家入レオのおすすめ人気曲ランキング10選!アルバムや有名曲も紹介!

福岡県出身のシンガーソングライターです。
透明感があるのにしっかりと芯のある歌声は時にパワフルでカッコよく、時に繊細でうっとりするような美しさがありますよね。
初めて作詞をしたのは、なんと5歳の時なんだそうで・・。いや5歳で作詞するってちょっと信じがたいレベルで凄すぎます。。
2012年の2月にデビューして以来、幅広い年代に人気のアーティストです。
多くのタイアップ曲があるのも人気の証拠で、月9などのドラマ主題歌も担当しています。

そんな家入レオのおすすめ曲を勝手にランキング形式でお届けしていきます!

家入レオのおすすめ曲10選!

No.1 Silly

2014年11月リリース。
TBS系ドラマ「Nのために」主題歌。
湊かなえの作品「Nのために」の実写ドラマの主題歌となったこの曲は、ドラマのために書き下ろされた作品で、切なく危うい世界観とピッタリの曲ですね。
現実的ではないと分かっていても、馬鹿げていても、それでもあなたが欲しいと歌う歌詞はとても切ないです。

No.2 君がくれた夏

2015年8月リリース。
フジテレビ系ドラマ「恋仲」主題歌。
この曲もドラマの台本を元に書き下ろされた曲です。
大人へと成長する様や、切ない別れなどを繊細に書かれた歌詞に共感してしまいます。
伸びがよい透き通る歌声と切ないメロディーの相性抜群で世界観に惹き込まれます!

No.3 サブリナ

2012年2月リリース。
フジテレビ系アニメ「トリコ」エンディングテーマ。
デビュー曲ということもあって、まだ幼さの残る歌声ですが、とても透明感があってノリの良い曲です。
しかもこの曲、中学3年の時に作ったという曲なのが驚きです。
そこまでちゃんとストックしているんですねー。
映画『麗しのサブリナ』のサブリナからとった曲名です。
15歳でこの曲が作れてしまうって本当に素晴らしい・・。

No.4 Shine

2012年5月リリース。
フジテレビ系ドラマ「カエルの王女様」の主題歌。
ノリの良い爽やかな曲で、そっと背中を押してもらえるような勇気を貰える曲です。
Cメロ部分の地声からファルセットへの切り替えがとてもキレイで、全体的に聴き心地の良い曲です。

No.5 それぞれの明日へ

2016年11月リリース。
第95回全国高等学校サッカー選手権大会応援歌。
オーケストラの伴奏と響きのある歌声がとても心地よい、応援ソングです。
すべての頑張っている人、それぞれへ向けられるような歌詞にグッときますね。
全力で頑張っている人はもちろん、その人を応援し、見守っている人も頑張っていて、表舞台に立っていなくても立てなくても、その努力を応援してもらえる歌詞の内容がとてもステキです。

No.6 あおぞら

2018年5月リリース。
フジテレビ系列「ライオンのグータッチ」。
この曲は、いきものがかりの水野良樹が作曲を手掛けた曲としても話題になりました。
歌詞の中には「ラブソング」とでてきますが、恋愛の”愛”だけでなく、友情の”愛”親子の”愛”色んな愛がつまっています。
サビの出だしの盛り上がりは鳥肌ものです!さらに大サビへの入りは転調もしていて聴きごたえ抜群です。

👉いきものがかりのおすすめ人気曲を勝手にランキング形式で紹介しています!

No.7 僕たちの未来

2016年5月リリース。
日本テレビ系ドラマ「お迎えデス。」主題歌。
ドラマの為に書き下ろされたこの曲は、ポジティブで明るく心の温まる曲になっています。
インタビューでは、ファンの人やより広い世界の人に寄り添って作った曲だと本人が答えています。
弱くても、泣きたいときがあっても良いのだと言ってもらっているような歌詞に勇気がもらえます。

No.8 Bless You

2012年9月リリース。
TBS系列「COUNT DOWN TV」2012年9月オープニングテーマ
かなりカッコいいロックチューンナンバー。
サビのメロディーが印象的で、何度も聴きたくなる中毒性があります。
冒頭から始まるサビは動、そして静のAメロへ。
静と動を上手く構成して聴きごたえのある曲になっています。
もちろん家入レオの歌唱力も素晴らしいですね。

No.9 ずっと、ふたりで

2017年7月リリース。
日本テレビ系ドラマ「愛してたって、秘密はある。」主題歌。
しっとりとしたミディアムバラードです。
美しい歌声にうっとりしてしまいます・・。
声にも、メロディーにも、歌詞にも、何度も惹かれてしまう曲です。

No.10 もし君を許せたら

2018年8月リリース。
フジテレビ系ドラマ「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜」主題歌。
「もし君を許せたら また誰かを愛せるかな?」という切ない歌詞ではじまるミディアムバラード。
全体的にゆったりとした曲調なのに音や歌詞が詰まっていて、消したいけど消えない思いや、裏切られても想い続けてしまう歌詞の内容がリアルに感じられます。
淡々と歌うボーカルが余計に切なさを感じさせる曲になっています。

家入レオのおすすめアルバムは?

これまでに家入レオがリリースしてきたアルバムは以下のようになっています。

2012年10月24日  LEO
2014年2月19日  a boy
2015年2月25日  20
2016年7月6日  WE
2017年2月15日  5th Anniversary Best
2018年2月21日  TIME

どのアルバムも素晴らしいですが、あえてオススメするのはデビューアルバムの「LEO」です。
葛藤や孤独など、彼女の曲に見え隠れするそんな思いが感じられる曲が多く収録されています。

以上、家入レオのおすすめ曲を勝手にランキング形式でお届けしました!

▼本サイトの人気記事ランキングもチェック!▼

  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。