注目の記事 PICK UP!

リタ・オラ(RITA ORA)のおすすめ人気曲ランキング9選!アルバムはどれが良い?

【2019/4/20 update!!】
イギリス出身の女性シンガーであり、女優でもあるリタ・オラ(RITA ORA)。
海外の人気番組、「Xファクター」の審査委員に就任するなど、その活躍は多岐にわたりますね。
1990年11月26日生まれで、デビューしたのが2004年なので、その当時の年齢はなんと14歳!!
歌手としてデビューしたのは2012年。女優としての知名度も影響して、デビュー作から見事にヒット。
そんなリタ・オラ(RITA ORA)のおすすめ曲を過去にリリースされた名曲も含め、勝手にランキング形式でお届けしたいと思います!!

リタ・オラ(RITA ORA)のおすすめ曲9選!!

Sponsored Links
No.1 Lonely Together

世界的トラックメイカーであるAvicii(アビーチ)の楽曲にリタ・オラがフィーチャリング。
さすが、聴きやすいトラック、メロディですね。




Avicii(アビーチ)のおすすめ曲も紹介していますので、チェックしてみてください!!



No.2 Anywhere

2017年リリース。
2017年後半は個人的に洋楽のヒット曲が少ないなーと思っていましたが、この曲はナイストラック!!
聴きやすさMAX。


Anywhere
リタ・オラ
ポップ
¥250



No.3 Black Widow

2014年リリース。
これはクラブ・ミュージックでは定番曲ですねー。
ベース音が良いスピーカーで聴くとなんとも言えないですね。
Black Widowみたいな曲は結構好き嫌いが分かれるかと思いますが、自分は好きです。


Sponsored Links
No.4 Carry On

2019年リリース。
Kygoとの共作で注目を集めた一曲。
控えめなトラックで、Kygoの特徴であるトロピカル感は抑えられている一曲。






No.5 Your Song

2017年リリース。
聴きやすいトラック、ボーカルなのが特徴の曲。
使われている音も少なめでシンプルな印象です。


No.6 Body On Me ft. Chris Brown

2015年リリース。
切ない感じ前回の曲ですね。
Aメロが特におすすめですー。


Sponsored Links
No.7 I Will Never Let You Down

2014年リリース。
サビ前のメロディが良い感じ。
ちょっとサビの音が強くて耳がキツいかもしれないです。


No.8 How We Do

2012年リリース。
リタ・オラ(RITA ORA)の昔の曲だとこの曲が一番人気ですかね。


Sponsored Links
No.9 Doing it

2015年リリース。
Charli XCXの楽曲にリタ・オラがフィーチャリング。
曲としてはおすすめできるかどうか、ギリギリかなーといったところ。
Charli XCX(チャーリー・エックス・シー・エックス)のおすすめ曲も以下で紹介中!



Sponsored Links

リタ・オラ(RITA ORA)のおすすめアルバムは?

これまでリタ・オラ(RITA ORA)がリリースしてきたアルバムは、2012年にリリースされた「Ora」のみになります。
アルバムにも良い曲がありますが、最新の曲が聴けないのがちょっと残念ですよね。
2012年以降は基本的にシングルでのリリースなので、上で紹介したおすすめの曲をまずは聴いてもらえればと思います。

以上、リタ・オラ(RITA ORA)のおすすめ曲を勝手にランキング形式でお届けしました!!

関連記事



関連記事

  1. リンキンパークのアルバム”One More Light”をレビュー!感想や評…

  2. 【おすすめはこれだ!】Hardwell (ハードウェル) のおすすめ曲10選!!

  3. Wolf Alice(ウルフ・アリス)のおすすめ人気曲ランキング10選!アルバムや代表曲と有名曲も!…

  4. 【2019年版】洋楽のおすすめ曲を勝手にランキング形式で紹介!

  5. ショーンメンデス(Shawn Mendes)のおすすめ人気曲ランキング7選!新曲とアルバムも!

  6. Flo Rida(フローライダー)のおすすめ人気曲ランキング18選!新曲やアルバムも!

  7. 【天才】中田ヤスタカのプロデュース作品とおすすめ曲はこれだ!

  8. スウィートボックス(SWEETBOX)のおすすめ人気曲ランキング10選!アルバムや無料試聴も!

  9. 【おすすめはこれだ!】Lady Gaga(レディーガガ)の人気曲ランキング10選!

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP