閉じる
  1. 【おすすめはこれだ!】Kygo(カイゴ)の人気曲ランキング14選!アル…
  2. マシュメロ(Marshmello)のおすすめ曲10選!中の人の正体は何…
  3. Avicii(アビーチ)のおすすめ人気曲ランキング15選!アルバムはど…
  4. ショーンメンデス(Shawn Mendes)のおすすめ人気曲ランキング…
  5. Ariana Grande(アリアナ・グランデ)おすすめ人気曲ランキン…
  6. 【おすすめはこれだ!】Carly Rae Jepsen(カーリーレイジ…
  7. リタ・オラ(RITA ORA)のおすすめ人気曲ランキング9選!アルバム…
閉じる
閉じる
  1. 【おすすめはこれだ!】ステレオポニーの人気曲を勝手にランキング10選!…
  2. 【おすすめはこれだ!】ドラマストアの人気曲を勝手にランキング10選!
  3. 【おすすめはこれだ!】ネクライトーキーの人気曲を勝手にランキング10選…
  4. 【おすすめはこれだ!】ももちひろこの人気曲を勝手にランキング形式で紹介…
  5. 【おすすめはこれだ!】ビッケブランカの人気曲ランキング10選
  6. 【おすすめはこれだ!】Eveの人気曲ランキング10選!
  7. milet(ミレイ)のおすすめ人気曲を勝手にランキング10選!
  8. 【おすすめはこれだ!】Novelbrightの人気曲を勝手にランキング…
  9. 【おすすめはこれだ!】吉澤嘉代子の人気曲を勝手にランキング10選!
  10. 【おすすめはこれだ!】上野優華の人気曲を勝手にランキング10選!
閉じる

music finder

Avicii(アビーチ)のおすすめ人気曲ランキング15選!アルバムはどれが良い?

Avicii_top

本名はティム・バークリング。
1989年生まれのスウェーデン出身のDJ、音楽プロデューサーです。
世界中で認知されており、各国のフェス会場で彼の出番の時には盛り上がっていること間違い無し。
日本では2016年に来日し、多くのファンが歓喜にわきましたね。
それまでにも何回か来日すると告知されていたものの、急遽キャンセルになりましたということで焦らされていた分、2016年の来日時の興奮はすごかったんだと思います。
音楽センスは本物で、おすすめしたい曲がたくさん!
これを知ってフェスに行けば盛り上がっちゃうのは当然ですね!

なのですが、2018/4/21にアビーチが急死。
日本だけではなく、世界中のファンが28歳にして生涯を閉じた才能ある音楽家に対して追悼の気持ちを持ったと思います。
後でも紹介していますが、AVĪCI(01)をリリースし、これからのアビーチの曲がまた楽しみだなと感じていたところでしたので、私も残念な気持ちを隠せません。
これからアビーチの手によってリリースされる曲はありませんが、(もしかしたら生前の未発表曲のリリースはあるかもしれませんが)これまでリリースしてきた曲がなくなることはありません。

そんなAviciiのおすすめ曲を、勝手にランキング形式でご紹介したいと思います。

👉Avicii(アビーチ)の未発表曲を紹介しています!

【2019/4/13 Update!!】

AviciiのおすすめTOP15!!

No.15 Trouble

ギターの音色を使ってカントリーチックに仕上げている曲。
曲の長さは3分ないくらいで聴きやすいです。


No.14 Taste The Feeling

2016年3月リリース。
コカコーラとタイアップしている楽曲。
テンポは遅め、おすすめ度は中かな。



No.13 touch Me

アルバム「Stories」収録、2015年6月リリース。
まずボーカルの入り方が気に入りました。
そして、この曲の良さが集中しているのは1:10~1:27の間奏メロディ。



No.12 I Could Be The One

一度耳にすると頭から離れなくなるような音使ってきてます。
フェス会場ではAメロからみんなで大合唱が始まり、サビでぶち上がる、といった感じ。
クラブでもプレイされることは多かったですね。



No.11 Silhouettes

2012年リリース。
EDM好きの人ならこの曲のトラックに使われている音が好きな人が多いハズです!


No.10 Sunset Jesus

アルバム「Stories」収録。
この曲にはサビのボーカルにやられました。
メインボーカルと合わせてオートチューン的な声質を重ねているところが良い。
もちろんそのあとの間奏も良い感じ。





No.9 Friend of Mine (feat. Vargas & Lagola)

2017年リリース。
アルバム”AVĪCI(01)”収録曲。
サビ後のメロディが良いですねー。


No.8 Wake Me Up

アルバム「True」収録。
Aviciiの楽曲の中で1,2位を争う有名曲だと思います。
1:32~を聴けば、曲名を知らなくてもどこかできいたことがある、と思う人が多いのでは。
キャッチーなメロディラインですね。


No.7 Hey Brother

アルバム「True」収録。
個人的には「the!Avicii!」って感じの曲。


No.6 Without You (feat. Sandro Cavazza)

2017年リリース。
アルバム”AVĪCI(01)”収録曲。
フェスなどでは披露されていた楽曲でしたが、いつ音源化されるのかファンが待ちわびていた楽曲でもあります。


No.5 Levels

この曲もフェスではAメロから合唱が始まります。
トラックがブレイク気味の時はみんなで歌っている傾向が強いですねw
Aviciiの曲だとこの曲がクラブで一番聴いた気がするなー。


No.4 Waiting For Love

アルバム「Stories」収録。
1:15付近で一回ブレイクしてそのあと、1:18~2:02までが良い。
もちろん、Aメロも良いですよ。


No.3 The Nights

2014年12月リリース。
おすすめは1:13~。ここは完全に盛り上がる!!
みんなで飛び跳ねてる感じが容易に想像できてしまいます。


No.2 SOS ft. Aloe Blacc

2019年、アビーチの死後に最初にリリースされた楽曲。
Wake Me Upでもボーカルを担当しているAloe Blaccがここで登場。
もともと、アビーチが亡くなる前にアルバムを制作していた話があって、いつその曲たちがリリースされるのかと思っていましたが、ようやく世に出されましたね。良かった良かった。
ドロップがとにかく最高。
自分のツイッターでも推しまくってます。


No.1 For A Better Day

2015年リリース。
もう良い曲がありすぎて1位を決めるのは大変でしたが、「For A Better Day」のメロディラインにやられました。
聴けば聴くほど味が出る曲だなと思います。
何回も聴いてるうちにリピート回数も増えてきました。


Avicii(アビーチ)のおすすめアルバムは?

Avicii(アビーチ)がリリースしてきたアルバムは以下のようになっています。

・True(2013年リリース)
・Stories(2015年リリース)
・AVĪCI(01)(2017年リリース)

いやー、これはどれをおすすめするか選択するのは結構難しいですねー。
どれも名盤です。。
とりわけ人気があるのが2013年リリースの“True”
でも2017年にリリースされた”AVĪCI(01)”も捨てがたいです。
全曲レビューしているのでよければチェックしてみてください。


以上、Avicii(アビーチ)のおすすめ曲を勝手にランキング形式で紹介しました!
追悼の意を持って、この記事の終わりにしたいと思います。


👉Avicii(アビーチ)の未発表曲を紹介しています!

Avicii(アビーチ)が好きな方は、ぜひKygo(カイゴ)をチェックしてみてほしいです。
Kygo(カイゴ)はAvicii(アビーチ)をリスペクトしているアーティストですが、Kygoがリリースする楽曲はAvicii(アビーチ)が好きな人も気に入る可能性が高いと思います。


▼本サイトの人気記事ランキングもチェック!▼

関連記事



他のアーティストもおすすめをまとめて紹介中!
アーティスト別検索





関連記事

  1. エルヴィス・プレスリーのおすすめ人気曲ランキング9選!名曲とアル…

  2. 【おすすめはこれだ!】Snakehips(スネイクヒップス) の…

  3. 【おすすめはこれだ!】Fifth Harmonyのおすすめ5選!…

  4. Cashmere Cat(カシミアキャット)のおすすめ曲10選!…

  5. セリーヌ・ディオン(Céline Dion)のおすすめ人気曲ラン…

  6. ABBA(アバ)のおすすめ人気曲ランキング!新曲と名曲揃いのアル…

おすすめ記事

  1. ショーンメンデス(Shawn Mendes)のおすすめ人気曲ランキング7選!新曲とアルバムも!
  2. Ariana Grande(アリアナ・グランデ)おすすめ人気曲ランキング18選!アルバムや新曲も!
  3. マシュメロ(Marshmello)のおすすめ曲10選!中の人の正体は何者!?新曲とアルバムもチェック!
  4. リタ・オラ(RITA ORA)のおすすめ人気曲ランキング9選!アルバムはどれが良い?
  5. 【おすすめはこれだ!】Kygo(カイゴ)の人気曲ランキング14選!アルバムや新曲も!

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る