Temples(テンプルズ)のおすすめ人気曲ランキング10選!アルバムや有名曲と代表曲も!

Temples(テンプルズ)のメンバーは、

James Edward Bagshaw (ボーカルギター)
Adam Thomas Smith(ギター)
Thomas Edward James Warmsley (ベース)
Rens Ottink(ドラム)

の4人で構成されています。
ジェームズ・バッシュショーとトム・ウォームスレーの二人が中心で作られたロックバンドで、2012年に結成されました。

それではTemplesおすすめ曲を勝手にランキング形式でお届けしていきます!

No.1 Shelter Song

2012年11月リリース。
どことなく怪しい雰囲気を出しつつも迫力を感じさせる独創的な前奏が特徴的。
前奏一発目からかなりの存在感を出しています。
Aメロ歌い出しのバックから聴こえるコーラスはかなり癖になって耳に残る人が多いのではないかと思います。


No.2 Colors to Life

2013年6月リリース。
始まりがX JAPANの紅のような前奏で、とても深くダーク感じ。
ここにかっこよさを感じました。
ドラムサウンドがちょうど良く響いていますので、心地よい気分になります。
ジェームズの声がミステリアスで、一瞬でジェームズワールドに引き込まれてしまいますね。


No.3 The Golden Throne

2014年リリース。
さりげなくきらびやかな感じのイントロからいきなりインドっぽいメロディに切り替わるので、面白いなと感じます。
Aメロはかなり怪しい雰囲気で始まりますし、どこか神秘的なものを感じさせてくれる芸術性がある楽曲です。
そのAメロが特にオススメポイント。
ザビは切ない感じですが、メロディがしっかりしているので聴きやすいですよ。


No.4 Strange or Be Forgotten

2017年1月リリース。
ドラムビートが激しく、迫力がある楽曲。
歌声が爽やかな感じで、そこが魅力的ですね。
サビのようなポイントはスーっとサウンドに溶け込まれていくような気持ちよさを覚えました。


No.5 Born Into the Sunset

2017年リリース。
非常に平凡な雰囲気を感じる楽曲です。
エレキサウンドが可愛く響いているように感じました。ゆったりとした前奏が聴きやすいですね。
特に、始めの歌い出しがオススメポイント。


No.6 Mesmerise

2014年リリース。
エレキの流れるような単音弾きは魅力があって惹かれます。
この曲目やはりジェームズの声がやばいほど透き通ってあるので、ストレートに心に入ってきます。
Aメロのラインも好きですね。
また、弾むようなリズムはノッてしまいますし、かっこよく仕上がっています。
サビっぽいポイントは流れるように、また遊んでいるように進行してるなという印象ですね。
覚えやすい馴染めるメロディです。


No.7 Keep In the Dark

2013年10月リリース。
すごい独特なリズムにメロディなのですが、可愛らしい雰囲気を漂わせているな、という感想を抱きました。
間奏部分がかなり面白い音なので、そこも気になってしまいますね。
コーラスも綺麗でいけてます。


No.8 Certainty

2016年9月リリース。
イメージ的に可愛らしいエンジェル達が空から舞い降りてくるような感じの前奏です。
言葉じゃ限界がありますが、メロディラインも優しく愉快になれるような綺麗な印象ですね。
さらにジェームズの声が乗っかりますので全体的に鮮度バッチリ。
ベースの存在感が大きいので底からジワジワもっていってくれるので、安定感を感じて良い曲ですね。


No.9 Jewel of Mine Eye

2013年10月リリース。
一瞬、日本の歌謡曲みたいなイントロだなと感じましたが、かなり独創的な楽曲です。
ミステリアスな感じで興味をそそられる感じがたまりません。
ワンコーラス後のエレキが渋くかっこよく響いて、ゾクゾクさせてくれます。
その後の歌い出しにしても、メロディにしてもかなりインパクトが癖になりますね。

No.10 Ankh

2013年6月リリース。
「People stare and discover」という出だしのリズムにメロディはやはり心くすぐられるほどの癖で攻撃してきます。
掴み所がないところが飽きさせません。
この中で結構ベースが弾むように響いているのも音の特徴としてありますね。
このバンドお得意のコーラスも透明感抜群で伸びがあって鳥肌がたちます。

Templesのおすすめアルバムは?

これまでにTemplesがリリースしてきたアルバムは以下のようになっています。

~スタジオアルバム~
Sun Structures(2014年2月リリース)
Volcano(2017年3月リリース)
~リミックスアルバム~
サンリストラクチャリング(2014年11月リリース)
~EP~
シェルターソングEP(2014年7月リリース)
Mesmerise Live EP(2014年9月リリース)

オススメとしては、スタアルの「Sun Structures」ではないかなと。
まずは今回おすすめ曲として掲載した楽曲を聴いてもらえればなと思います。

以上、Temples(テンプルズ)のおすすめ曲を勝手にランキング形式でお届けしました!

▼本サイトの人気記事ランキングもチェック!▼

  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。