Greta Van Fleet(グレタヴァンフリート)のおすすめ人気曲ランキング8選!アルバムや無料試聴も!

ハードロックにブルースロックを爆発させているアメリカの大人気バンドであるグレタ・ヴァン・フリート。
メンバーは、

ジョシュ・キスカ (ボーカル)
ジェイクキスカ(リードギター)
サム・キスカ(ベースギター)
ダニー・ワグナー(ドラム)

の四人です。ちなみに、旧メンバーはドラムのカイルハウクです。
ジョシュ・キスカとジェイク・キスカは双子の兄弟(21才)であり、、サム・キスカは年下で17才で三人兄弟。
ダニー・ワグナー(17才)は三兄弟の親友になります。

それではGreta Van Fleetのおすすめ曲を勝手にランキング形式でお届けしていきます!

Greta Van Fleetのおすすめ曲8選!

No.1 Highway Tune

2017年3月リリース。
前奏は非常にカッコいいポイントです。ジョシュの最高な雄叫びが轟きの合図としてさらにノリノリに白熱していきます。
ジョシュのキレッキレのAメロ歌い出しは自然にこちらを引き込んでくれますね。
ギターソロもおすすめで普通にカッコいいので、ぜひ聴いていただきたいです。


No.2 When the Curtain Falls

2018年7月リリース。
「グレタ・ヴァン・フリート」のお得意のギターサウンドがしっかりと堪能できる一曲。
ジョシュのハイトーンボイスも半端ないですね。響きすぎて大地が裂けそうな感じで、個人的には非常にツボです。素晴らしいボーカリストだなと思います。
迫力満点のドラムビートも見放せません!!ベースにしても一人一人の持ち味が最大まで発揮されているように思いますね。途中のジョシュのshoutは目が覚めます。


No.3 Safari Song

2017年10月リリース。
グレタ・ヴァン・フリートの特徴としてはエレキの遊び心満載でカッコいいメロディラインに、ジョシュのドーン!かっとぶような絶叫かなと思います。
この曲も例外ではないですね。
ボーカルも歌い出し、低いところからまた高いところまで出ていてさすがだなと思います。
「Your heart」という掛け声のようなところはインパクトつけているので、思わずノッてしまうポイントです。

Safari Song
グレタ・ヴァン・フリート
ロック
¥250



No.4 Edge Of Darkness

2017年リリース。
重層なサウンドからスタートの曲名どおり、少しダークネスなテイストな前奏です。
歌い出しから独特なジョシュボイスが轟き放っています。
ギターメロディと叫ぶジョシュの兼ね合いがいい感じでマッチしており素晴らしくかっこよくしびれさせてくれる楽曲ですね。


No.5 Flower Power

2017年リリース。
すごく平和な感じで穏やかなロックテイスト。
前奏はドラムがバシバシ効いてるところがイケています。
穏やかな曲な分、ボーカルの歌が木霊しているのでじっくり聴ける良い曲だと思います。
ドラムがけっこうテクってる部分は良いリズムでオススメポイント。
曲中の歌詞の「She’s alright, she’s alright, she’s alright」の箇所が頭にいつまでも残るインパクトがあります。


No.6 A Change Is Gonna Come

2017年リリース。
強烈な前奏からスタート。
はじめは少し抑えめな感じで始まりますが、ドラムの合図でジョシュの声が加速し響き渡っています。
一瞬、曲が静まり、ドラムが刻んでまた歌い出す構成。
「Yeah!!」とジョシュが絶叫ボイスを披露するところは鳥肌立ちます。


No.7 Meet On The Ledge

2017年リリース。
これはエレキ、ベース、ドラムが非常にクリアに聴こえました。
特にエレキサウンドはメロディライン最高に遊び心があって良いですね。
エレキ好きな方はエキサイトするかなと思います。
意外とAメロが静まっているので、そのギャップが面白いところです。
少し掴み所がない曲ですが、逆に独創的で心に残る良い曲です。


No.8 Talk On The Street

2017年リリース。
前奏は個人的には疾走感があってメロディもカッコいいのでツボです。
エレキの音がかっこよすぎて頭を振ってしまいいそうな楽曲。
バックからのコーラスもささやかながら存在感を出していますね。ジョシュとの掛け合いは綺麗です。
ちょっとポップなニュアンスも感じるので覚えやすい楽器だなという印象。
各パート、切れがありリズムはがしっかりしてるのど抜群の安定感を感じます。


Greta Van Fleetのおすすめアルバムは?

 

これまでにGreta Van Fleetがリリースしてきたアルバムは以下のようになっています。

『Black Smoke Rising』(2017年4月リリース)
「From the Fires」(2017年11月リリース)

「From the Fires」を聴いてみてください。おすすめ曲として挙げた「Highway Tune」も収録されており、これ一曲だけでもこのバンドの魅力を感じることができると思います。

以上、Greta Van Fleetのおすすめ曲を勝手にランキング形式でお届けしました!

▼本サイトの人気記事ランキングもチェック!▼

  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。