【おすすめはこれだ!】EGO-WRAPPIN’の人気曲ランキング10選!

世界で活躍する音楽ユニットEGO-WRAPPIN’。
ジャスからキャバレー音楽、そして昭和歌謡まで幅広い音楽を融合させた彼らの音楽は、多くのファンを虜にしています。
メンバーは

中納良恵 ボーカル、ピアノ、作詞、作曲担当
森雅樹 ギター、ドラム、作曲担当

以上の2名です。
1996年に結成し、1998年にインディーズデビュー、2001年にメジャーデビューをしています。
ユニット名の由来は、彼らが尊敬するDe La Soulの発言からつけられたそうで、「エゴを包む」という意味のある”EGO-WRAPPIN'”。
多くの音楽を融合させた彼らの音楽を表しているユニット名になっていますよね。

それではEGO-WRAPPIN’のおすすめ曲を勝手にランキング形式でお届けしていきます!

EGO-WRAPPIN’のおすすめ曲10選!

Sponsored Links
No.1 くちばしにチェリー

2002年7月リリース。
日本テレビ系ドラマ「私立探偵 濱マイク」主題歌。

EGO-WRAPPIN’の定番中の定番ソング。
ドラマの主題歌に起用されたこともあり、EGO-WRAPPIN’の名前を広めた曲でもあります。
印象的なホーンセクションと、個性的な歌声がマッチしています!


No.2 〜Midnight Dejavu〜色彩のブルース

2001年11月リリース。

シックな雰囲気のブルース。
イントロのサックスソロからめちゃくちゃカッコいいです!
インディーズでリリースしたアルバムからこの曲が注目され、メジャーデビュー後シングルカットされた曲でもあります。
アンニュイな歌声は、掠れた感じも細かいビブラートも素敵なのです!
かなり間奏が長いですが、飽きさせない演奏が凄い!


No.3 GO ACTION

2008年7月リリース。

ノリノリのアッパーチューン。
アップテンポの曲ではないのに、ついつい体が曲になってしまって踊りたくなるような魅力のある曲です。
乾いたドラムとホーンセクションの音が心地よい!
ぶった切るようなリズムの取り方がEGO-WRAPPIN’らしさを感じます。


Sponsored Links
No.4 A Love Song

1999年11月リリース。

クラシカルなレゲエソングのA Love Songは大人の雰囲気満載です。
音全体に色っぽさを感じて、ずっと聴いていたくなる魅力たっぷり!
ボーカル、バックサウンド、どちらも主役になっているのがまた素敵なのです!


No.5 CAPTURE

2019年5月リリース。
アニメ「歌舞伎町シャーロック」オープニングテーマ。

何とも言えないメロディーがクセになる曲です。
哀愁を感じる音はムード満点で、これぞEGO-WRAPPIN’と唸ってしまうほどです。
アニメのために書き下ろしされた曲なので、アニメの世界観にもピッタリで、アニメファンからも高評価を得ている曲です。


No.6 あしながのサルヴァドール

2002年7月リリース。

ヴィンテージ感のあるサウンドは落ち着いた雰囲気があります。
日が落ちた時間や、朝になる前の少し紫の空を眺めながらボーっと聴きたくなる曲です。
力の抜けたボーカルの歌声とトランペットの音色上手くが溶け合っています。


Sponsored Links
No.7 裸足の果実

2019年5月リリース。
テレビ東京系ドラマ「フルーツ宅急便」オープニングテーマ。

イントロ部分だけでも満足できてしまうほど一気に惹き込まれる曲です。
また、曲の構成がとっても面白くて、いろんなシーンを想像できるような色んな顔が見える曲になっているのです。
背中を押してくれるような歌詞の内容にも注目です。

No.8 かつて..。

2001年5月リリース。

イントロのサックスソロから既に心を鷲掴みにされてしまいます!
大人の雰囲気が漂いまくっています!
哀愁漂うメロディーと色っぽい歌声に酔いしれてしまうのです。
しっとりとお酒を飲みながら聴くのにおすすめの曲です。


No.9 サニーサイドメロディー

2014年5月リリース。
テレビ東京系ドラマ「リバースエッジ 大川端探偵社」エンディングテーマ。

浮遊感のあるサウンドと、いつもよりも可愛らしい歌声が印象的です。
なんとも言えないゆるさがたまらなくて、不思議なふわふわ感に包まれます。
暖かい日の光を浴びているような居心地の良さを感じられる曲になっています。


Sponsored Links
No.10 水中の光

2013年4月リリース。

メロディーラインがとてもキレイで感動してしまうバラードナンバー。
どの曲もイントロから出来上がってしまっているのがEGO-WRAPPIN’ですが、この曲はイントロのピアノソロが、この先何が待っているのかとワクワクさせてくれる感じがあります。
曲全体は海の中に潜っているような優しい心地よさを感じます。


Sponsored Links

EGO-WRAPPIN’のおすすめアルバムは?

1998年6月25日 BLUE SPEAKER
2001年5月30日 満ち汐のロマンス
2002年7月5日 Night Food
2004年9月8日 merry merry
2006年5月17日 ON THE ROCKS!
2009年2月18日 EGO-WRAPPIN’ AND THE GOSSIP OF JAXX
2010年9月15日 ないものねだりのデッドヒート
2013年4月10日 steal a person’s heart
2019年5月22日 Dream Baby Dream

完成度の高いアルバムを多くリリースしているEGO-WRAPPIN’。
中でもおすすめは「Night Food」です。
EGO-WRAPPIN’の代表曲が多く詰め込められていますね。

関連記事

  1. L’Arc~en~Ciel(ラルク)のおすすめ人気曲ランキング10選!アルバムや新曲と無料試聴は?

  2. CRAZYBOY(ELLY)のおすすめ人気曲ランキング6選!アルバムの評判は?

  3. WEAVER(ウィーバー)のおすすめ人気曲ランキング10選!アルバムや新曲と無料試聴も!

  4. Aimer(エメ)のおすすめ人気曲ランキング10選!アルバムや新曲と無料試聴も!

  5. アジカンのおすすめ人気曲ランキング8選!アルバムと有名曲や代表曲も!

  6. Acid Black Cherry(アシッドブラックチェリー)のおすすめ人気曲ランキング9選!アルバ…

  7. SALUのおすすめ人気曲ランキング15選はこれだ!アルバムや新曲も! 

  8. Uru(歌手)の新曲情報・アルバムをチェック!おすすめ人気曲ランキング5選!

  9. SEKAI NO OWARI(セカオワ)のおすすめ人気曲ランキング10選!アルバムや無料試聴も!

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP