注目の記事 PICK UP!

【ヨルシカの顔って?】おすすめ人気曲ランキング10選!

2017年に結成し、2019年にメジャーデビューした2人組音楽ユニット。
メンバーは、ボーカロイドプロデューサーとしても活躍しているn-bunaと、n-bunaのワンマンライブにゲストボーカルとして参加したsuisの二人。
二人の詳細なプロフィールは未公開となっているちょっとミステリアスなグループです。

なお、顔写真すら公開しておらず、みなさん気になっているところ。
今の所、二人の雰囲気を掴む程度の写真しか存在しないのが事実ですね。

1stミニアルバムに収録されている「雲と幽霊」という曲の歌詞の”夜しかもう眠れずに”という一節から取って”ヨルシカ”というグループ名になったそうです。
文学的で美しい歌詞と多彩な音色、そして透明感のあるボーカルが魅力です!
発表するMVもとても魅力的でYouTubeの再生回数も5000万回に届きそうな曲もあったりと、高い人気が伺えます。
これからの活躍が増々楽しみなユニットですね。

それではヨルシカのおすすめ曲を勝手にランキング形式でお届けしていきます!

ヨルシカのおすすめ曲10選!

Sponsored Links
No.1 ノーチラス

2019年8月リリース。

作詞作曲を手掛けるギターのn-bunaがヨルシカとして初めて作った楽曲。
ヨルシカ始まりの曲なのです。
2枚のアルバムで物語が綴られている楽曲の中の一曲。
エルマという女性目線の曲ですが、そのストーリー性に惹きこまれてしまいます。
ドラマチックなメロディと歌詞に、透明感のある歌声がとても良く映えているのです!


No.2 ただ君に晴れ

2018年5月リリース。

ポップな曲調に、綺麗な歌詞が印象的な曲です。
ボーカルのふわっとしたファルセットが曲全体に温かさを注いでいます。
文学的な歌詞もキレイで、「夏の匂いが」という歌詞がいくつか出てくるのですが、匂いでその時の記憶を思い出す、そんな素敵な歌詞に感動してしまいます。


No.3 靴の花火

2017年6月リリース。

宮沢賢治の「よだかの星」の一節が登場している、とても文学的で綺麗な歌詞が素晴らしい!
少し切なめの旋律にこの美しい歌詞と、アンニュイなボーカルの歌声がとてもマッチしています。




Sponsored Links
No.4 ヒッチコック

2018年5月リリース。

ヨルシカの代表曲のひとつ。
YouTubeの再生回数も凄いことになっています!
意味深な歌詞がどれも興味深い!
彼らの曲にはいつも感慨深いストーリーがあって、じっくりと曲を聴きたくなる魅力があります。
この曲も意味を読み解いてみたくなる曲です。


No.5 準透明少年

2018年5月リリース。

疾走感のあるロックナンバー。
激し目のサウンドとは裏腹に、サビのメロディはとても綺麗で透明感のあるボーカルの歌声を引き立てています。
大サビの静と動の使い分けがとてもカッコいいです!


No.6 雨とカプチーノ

2019年8月リリース。

ノーチラス同様、エルマ目線の曲です。
切ない曲にsuisの歌声が本当にマッチしていて、この歌声にどんどん惹きこまれていくのです。
オシャレなサウンドに負けない表現力が素晴らしい!
歌詞も、小説を読んでいるような世界が広がっています。




Sponsored Links
No.7 詩書きとコーヒー

2019年4月リリース。

アルバム「だから僕は音楽を辞めた」に収録されている曲ですが、ノーチラスや雨とカプチーノはエルマ目線、こちらはエイミーという青年目線の曲です。
この情報だけでも聞いてみたくなる曲ですが、エイミーの辛い心情が描かれている歌詞に心惹かれてしまうのです。
幸せはエルマといることだったのに、今はエルマとの記憶が自分の向かうべき道を邪魔する存在になっているという切ない歌詞に涙してしまいます。




No.8 言って

2017年6月リリース。

ヨルシカの代表曲のひとつ。
可愛らしいボーカルの歌声からは想像できない切ない歌詞が魅力です。
曲の構成も面白くて、ボカロPだったn-bunaだから作り出せる世界観!


No.9 だから僕は音楽を辞めた

2019年4月リリース。

綺麗なピアノの旋律が印象的な一曲。
そのピアノと呼応するような綺麗な歌声にグッときます!
サビへ向けての盛り上がりは芯のあるしっかりとした歌声になっているので、一曲の中で色んな表現があって飽きの来ない曲なのです。
この曲はエイミー目線のアルバム「だから僕は音楽を辞めた」の結末になっている曲です。
ドラマチックな歌詞にも注目してみて下さいね。




Sponsored Links
No.10 藍二乗

2019年4月リリース。

言葉の韻やリズムが素晴らしく気持良く、そして歌詞がとても綺麗です!
こちらの曲もエイミー目線の曲になります。
歌詞が良いのはもちろんですが、伸びやかで透明感のあるボーカルの歌声がとても心地よく、何度も聴きたくなってしまいます。
耳が幸せという感じ。
歌声を聴きたくて曲を聴いてしまう感じです!


Sponsored Links

ヨルシカのおすすめアルバムは?

【ミニアルバム】
2017年6月28日 夏草が邪魔をする
2018年5月9日 負け犬にアンコールはいらない

【フルアルバム】
2019年4月10日 だから僕は音楽を辞めた
2019年8月28日 エルマ

リリース毎数はまだ少ないですが、どれもステキなアルバムです。
おすすめは「だから僕は音楽を辞めた」、そして「エルマ」です。
この2枚は対になっていて、エイミーという青年目線から、エイミーの手紙を受け取ったエルマという女性目線に変わるコンセプトアルバムになっているので、そういうところに着目して聴いてみるとより楽しめるのではないかと思います。







関連記事

  1. 【おすすめはこれだ!】コレサワの人気曲ランキング10選!

  2. Coccoのおすすめ人気曲ランキング10選!アルバムや有名曲と代表曲も!

  3. Timeflies(タイムフライズ)のおすすめ人気曲11選!人気アルバムは?

  4. 椿屋四重奏のおすすめ人気曲ランキング10選!アルバムや無料試聴も!

  5. 安室奈美恵の新曲”Just You and I”の評判・感想は?歌詞と試聴も…

  6. RSPのおすすめ人気曲ランキング10選!アルバムや名曲と無料試聴も!

  7. 【おすすめはこれだ!】Crystal Kay(クリスタルケイ)の人気曲ランキング10選!

  8. ゆずのおすすめ人気曲ランキング10選!アルバムや新曲と無料試聴は?

  9. 【おすすめはこれだ!】Yun*chi(ゆんち)の人気曲ランキング14選!

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP