注目の記事 PICK UP!

BLUE ENCOUNT(ブルーエンカウント)のおすすめ人気曲ランキング10選!アルバムや有名曲も!

2014年にデビューした4人組ロックバンドのBLUE ENCOUNT(ブルー・エンカウント)。
メンバーは

田邊駿一(ボーカル・ギター担当)
江口雄也(ギター担当)
辻村勇太(ベース担当)
高村佳秀(ドラムス担当)

の4人で構成されています。
田邊さん、江口さん、高村さんの3人は熊本高等専門学校の同級生で、当時は違うベーシストと4人で結成し、上京後辻村さんが加入して現在のメンバーになったそうです。
BLUE ENCOUNTというバンド名は、”色”が入っているバンドは売れるからというジンクスと、田邊さんがレンタルTUTAYAで見かけた香港映画のタイトル「ブルーエンカウンター」が由来なんだそうです(笑)
デビューしてまだ4年のバンドですが、数々のタイアップ曲があり、人気なのも頷けます!!
大型フェスなどにも数多く参加しているバンドで、静と動を巧みに使い分ける人気急上昇のバンドです。

それではBLUE ENCOUNTのおすすめ曲を勝手にランキング形式でお届けしていきます!

BLUE ENCOUTのおすすめ曲10選!

Sponsored Links
No.1 DAY×DAY

2015年5月リリース。
アニメ「銀魂」オープニングテーマ。
疾走感のあるアップテンポなロックです。
サビ終わりから次のAメロへの繋ぎがかなりカッコいいです!
大サビへ向けての盛り上がりもゾクゾクする構成ですよ!


No.2 はじまり

2016年1月リリース。
第94回全国高等学校サッカー選手権大会応援ソング。
埼玉スタジアムで行われた全国高等学校サッカー選手権の決勝戦では5万人を前に「はじまり」を熱唱しました。
頑張っている人、頑張っている人を応援している人、すべての人に向けた応援ソングです!


No.3 MEMENT

2015年7月リリース。
イントロのギターのソロから爆破的なドラムの入りまで数秒、その数秒だけでもかなりカッコいいです!!
ギターリフが本当にカッコ良くて、ずっと耳に残る印象的なフレーズです。
間奏から2コーラス目に入るところかなりオススメです!


Sponsored Links
No.4 Suvivor

2016年3月リリース。
アニメ「機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンス」オープニングテーマ。
高速サウンドにどんどん惹き込まれます!!
いつのまにかブルエンにズブズブとのめり込んでしまう一曲だと思います!


No.5 だいじょうぶ

2016年6月リリース。
直球の歌詞に背中を押してもらえるような応援ソングです。
キャッチーなメロディーは符点音符の連続と三連符を巧みに合わせていてついついリズムにノリたくなってしまう曲です。


No.6 コンパス

2018年3月リリース。
WIRED「TOKYO SORA」シリーズタイアップ曲。
疾走感のあるサウンドと伸びのあるボーカルのバランスが絶妙です!!
歌詞も相変わらずの直球で響きます!
イントロとアウトロのギターリフ最高です!!


Sponsored Links
No.7 もっと光を

2015年1月リリース。
メジャーデビュー後初のシングル。
メジャーファーストシングルでこれって凄すぎます!
細かいビートで刻むベースをバックに魅力的なボーカルがイントロを奏でます。
走り出すような前を向きたくなるそんな力のある曲です。


No.8 YOU

2013年6月リリース。
スローバラードのラブソングです。
Aメロの英語から日本語への切り替わる所は鳥肌物です!
胸が熱くなるようなストレートな愛の言葉に涙するファンも多い曲です。


No.9 LAST HERO

2016年11月リリース。
日本テレビ系土曜ドラマ「THE LAST COP/ラストコップ」主題歌。
4つ打ちから2連3拍に上り詰めるイントロからワクワクする曲です。
聴き手側を煽るようなマイクパフォーマンスから疾走感のあるメロディーに突入!
最後まで息つく暇なく走り切ります。


Sponsored Links
No.10 VS

2017年11月リリース。
アニメ「銀魂ポロリ編」オープニングテーマ。
派手なサウンドに引けを取らない響きのあるボーカル。カッコ良すぎます!!
先へ先へと引っ張られる演奏についつい体がノッてしまいます!
「さぁさぁエビバディやっちゃって!」の箇所は盛り上がるの間違いなしのポイントですね!!


Sponsored Links

BLUE ENCOUNTのおすすめアルバムは?

これまでにBLUE ENCOUNTがリリースしてきたアルバムは以下のようになっています。

〜インディーズ時代〜
2010年4月21日  the beginning of the beginning
2012年1月27日  HALO
2012年4月11日  HALO EFFECT
2013年6月26日  NOISY SLUGGER
2014年2月5日  BAND OF DESTINATION
〜メジャー〜
2015年7月22日  ≒(イニアリーイコール)
2017年1月11日  THE END
2018年3月21日  VECTOR

どのアルバムもとても素晴らしいですが、個人的にオススメなのはメジャーデビュー後のファーストアルバム≒(イニアリーイコール)です。
とにかく熱いBLUE ENCOUNTのメッセージが詰まっている一枚だなと思いますね。
是非チェックしてみてください!

以上、BLUE ENCOUNTのおすすめ曲を勝手にランキング形式でお届けしました!

▼本サイトの人気記事ランキングもチェック!▼

関連記事

  1. back numberの新曲「大不正解」のフルや無料試聴は?発売日やPVと歌詞を耳コピ!

  2. つじあやののおすすめ人気曲ランキング10選!アルバムや無料試聴は?

  3. 槇原敬之のおすすめ人気曲ランキング10選!アルバムや有名曲も紹介

  4. 【試聴と一緒に歌詞も!】Perfume FLASH 耳コピしてみた

  5. Acid Black Cherry(アシッドブラックチェリー)のおすすめ人気曲ランキング9選!アルバ…

  6. でんぱ組.inc アルバム”GOGO DEMPA” 勝手にレビュー!

  7. 【おすすめはこれだ!】UNICORN(ユニコーン)の人気曲ランキング10選!アルバムはどれが良い?

  8. 神様、僕は気づいてしまったのおすすめ曲3選!CQCQが良い!正体は誰?

  9. SALUのおすすめ人気曲ランキング15選はこれだ!アルバムや新曲も! 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP