注目の記事 PICK UP!

【おすすめはこれだ!】Tiësto(ティエスト)のおすすめ曲7選!

tie%cc%88sto

1969年、オランダ生まれの世界TOPDJ、Tiësto(ティエスト)。
現在有名なDJとして活躍しているHardwell(ハードウェル)などから尊敬され、共作の多くを生み出していたりしています。
日本では、agehaなどでDJを行ったこともあり、割と来日回数が多いアーティスト。
2016年には、Urtra Japanに出演、最終日のトリをかざります。

そんなTiësto(ティエスト)のおすすめ曲を勝手にランキング形式でご紹介!!

【2016/9/16 update!!】

Tiësto(ティエスト)のおすすめ5選!

Sponsored Links
No.1 Red Lights

2014年リリース。
歌モノEDMですね。
おすすめは0:59〜ですね。
トラックの後ろでサビのメロディが入ってくるのが好きです。
Aメロが聴きやすい曲ですねー。


No.2 Secrets feat. Vassy

2015年リリース。KSHMRとの共作。
Tiëstoの楽曲だと、一番人気でしょうか。
0:36〜のフェード気味の音が解けた後からがハンパないです。
フェスで盛り上がること間違い無い一曲ですね。


No.3 Wasted ft. Matthew Koma

2014年リリース。
これはフェスでやられたら盛り上がること間違いなし。
0:31〜とかやばいでしょ!
低音が効いたドラムもgood。


Sponsored Links
No.4 Written In Reverse ft Matthew Koma

Hardwellとの共作。
Matthew Komaの声が良く活きている曲だなと。
ドラムの入れ方とかは、THE EDMという感じ。


この曲が好きな人は、Zeddの曲にMatthew Komaがフィーチャリングしている曲があるので、そちらもチェックしてみては。
以下のページで紹介しています!

Zedd
おすすめはこれだ!

No.5 Summer Nights ft. John Legend

2016年リリース。
軽快なトラックは、涼しげな夏の夜、”Summer Nights”を連想させてくれます。
EDMの盛り上がりのポイントである、間奏?っていったら良いんですかね?そこがちょっと盛り上がりに欠けるかなと思いますね。1:20〜とか。
それ以外は個人的にヒット。


No.6 Colors feat. Andreas Moe

2015年リリース。Hardwellとの共作。
おすすめは、1:15〜。


Sponsored Links
Sponsored Links
No.7 The Only Way Is Up

2015年リリース。
歌物ではないですが、ボイスチェンジャーをうまく組み合わせて聴きやすい楽曲になっています。
Martin Garrix(マーティン・ギャリックス)との共作。


もちろん、Martin Garrix(マーティン・ギャリックス)のおすすめも紹介しているので、以下からぜひ。

Martin Garrix
おすすめはこれだ!

以上、Tiësto(ティエスト)のおすすめ曲でした!!


アーティスト別検索はこちら!
アーティスト別検索


関連記事

  1. テラスハウス(2018 軽井沢編)で流れた曲で良曲を発見したので紹介!

  2. Temples(テンプルズ)のおすすめ人気曲ランキング10選!アルバムや有名曲と代表曲も!

  3. 【おすすめはこれだ!】Jess Glynne(ジェス・グリン) のおすすめ曲6選!!

  4. Taylor Swift(テイラー・スウィフト)のおすすめ人気曲ランキング9選!アルバムはどれが良い…

  5. Rihanna(リアーナ)のおすすめ人気曲ランキング15選!アルバムや新曲と無料試聴は?

  6. Alesso(アレッソ)のおすすめ人気曲ランキング11選!新曲とアルバムもチェック!

  7. アン・マリー(Anne-Marie)のおすすめ人気曲11選!アルバムや新曲と無料試聴も!

  8. Green Day(グリーンデイ)のおすすめ人気曲ランキング10選!アルバムと無料試聴も!

  9. 【おすすめはこれだ!】Kygo(カイゴ)の人気曲ランキング14選!アルバムや新曲も!

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP