つじあやののおすすめ人気曲ランキング10選!アルバムや無料試聴は?

つじあやのは1998年から活動しているシンガーソングライターです。
デビュー当時はみつあみをした髪型とメガネがトレードマークでした。後にベリーショートにし、現在はボブヘアにしています。
楽曲はウクレレの弾き語りが中心ですが、打ち込みを用いることもあります。
CMソング等に起用されることも多く、彼女の優しい歌声を、誰もが一度は耳にしたことがあるはず。
2015年に結婚を発表し、それまで生活の拠点だった出身地の京都から東京へ移り住み、2017年には出産したことを公式ブログで発表しています。
ママになったことで今後より一層、優しく可愛らしい音楽を制作してくれることが期待されます。



それではつじあやののおすすめ曲を勝手にランキング形式でお届けしていきます!




▼つじあやのの曲は3ヶ月無料AWAで配信中!▼

つじあやののおすすめ曲10選!



No.1 風になる

2002年6月リリース。
つじあやのと言えば、この曲は絶対に外せません。
スタジオジブリの映画『猫の恩返し』の主題歌として使用され、聴いてみれば知らない人はいないはず。
映画のエンディングでこの曲が流れないと何か物足りなく感じるくらい、ほのぼのとした映画の内容にピッタリの可愛らしい曲です。



No.2 花よ花よ


2010年9月リリース。
ピアノの音に乗せたつじあやのの優しい歌声が心に染み渡る一曲。
恋人だけでなく、家族、友人など愛するすべての人たちへの気持ちが綴られています。


No.3 春風

2005年4月リリース。
ピチカート・ファイブの小西康陽プロデュースの楽曲です。
小西康陽のカラーが全開のポップなサウンドに乗せて、春に生まれた恋を歌っています。

春風
つじあやの
J-Pop
¥250



No.4 心は君のもとへ

2000年10月リリース。
恋人との別れを歌った切ない一曲。
軽やかなだけではない、哀愁を帯びたウクレレの音が曲の雰囲気を一段と盛り上げます。


No.5 花を咲かせる人

2010年9月リリース。
「愛する人はいつでも心の中にいて、また会うことができる。だから泣かないで笑っていて欲しい。」という、つじあやのの願いが込められたメッセージソング。
そんなメッセージを伝える彼女の歌声はとても優しく響きます。


No.6 京都アイラブユー

2010年9月リリース。
つじあやのの出身地である京都のことを歌った楽曲。
歌詞の中には、「清水の舞台」「河原町通り」「大原」「嵯峨野」など京都にまつわる言葉が盛りだくさんで、聴くだけでまるで京都旅行をしたような気分に。
京都で生まれ育った彼女だから作れた京都ソングです。
京都に旅行するときのBGMにもどうぞ。

京都アイラブユー
つじあやの
J-Pop
¥250



No.7 15歳

2009年9月リリース。
THE BACK HORNの山田将司とのコラボ曲。
作詞はつじあやの、作曲は山田将司が担当しています。
優しく軽やかな曲のイメージが強いつじあやのが、思春期で思い悩む15歳の心を歌っていて、今までのイメージが大きく変わります。

15歳 (SP 15th ANNIV. LIVE)
つじあやの×山田将司(from THE BACK HORN)
J-Pop
¥250



No.8 Sweet Happy Birthday

2007年12月リリース。
単なるバースデーソングとしてだけではなく、生きることに悩んだときにも聴きたい一曲。
生まれたこと、生きていることの奇跡に改めて気づかされるはずです。


No.9 桜の木の下で

2003年3月リリース。
ささやくような歌声で始まる桜をテーマにした一曲。
一瞬で咲いて散ってしなう桜の花のように、どこか儚さと妖艶さを感じます。


No.10 不束な娘だけれど

2010年9月リリース。
娘から母親への感謝を表した楽曲。
普段なかなか言えない気持ちを伝えたい母の日に、さらには結婚式のBGMにもおすすめの一曲です。

不束な娘だけれど
つじあやの
J-Pop
¥250



つじあやののおすすめアルバムは?

これまでにつじあやのがリリースしてきたアルバムは以下のようになっています。

1998年10月10日 うららか
1999年9月22日 君への気持ち
2000年3月15日 春は遠き夢の果てに
2001年4月18日 春蜜柑
2002年4月17日 BALANÇO
2002年12月11日 恋する眼鏡
2003年5月21日 恋恋風歌
2004年5月19日 COVER GIRL
2005年11月23日 CALENDAR CALENDAR
2006年7月5日 つじベスト
2006年9月27日 はじまりの時
2007年12月19日 Sweet, Sweet Happy Birthday
2008年9月24日 COVER GIRL 2
2009年9月16日 つじギフト〜10th Anniversary BEST〜
2010年9月8日  虹色の花咲きほこるとき
2012年10月24日 Oh!SHIGOTO Special

つじあやののアルバムでおすすめなのは、『つじギフト』です。
『つじギフト』はデビュー10周年を記念して発売されたベストアルバム。
つじあやのの10年間の活動すべてが詰まっていると言って良いほど、盛りだくさんの豪華な内容になっています。
2枚組のアルバムで、これまで発表したシングル、カップリング曲、アルバム収録曲から、他アーティストとのコラボ曲、カバー曲まで幅広く、ボリュームたっぷりに収録されています。
ディスク1には他アーティストとのコラボ曲をメインに、BEAT CRUSADERS、奥田民生、GRAPEVINE、斉藤和義など錚々たるアーティストとコラボした楽曲を収録しています。
『猫の恩返し』の主題歌だけしか知らない人には、つじあやのってこんな曲も歌えるんだ!と彼女の新たな魅力を発見すること間違いなしです。
ディスク2ではつじあやの本人がセレクトした楽曲を収録しています。
彼女最大のヒット曲『風になる』、デビュー曲『クローバー』のアレンジバージョン、吉田拓郎、カーペンターズなどの往年の名曲のカバー、そして最後には、誰もが一度は耳にしたことのある、これまで彼女が歌ってきたCMソングのメドレーまで収録されています。

つじあやのの曲を3ヶ月無料でききまくろう!

今すぐにつじあやのの曲が聞きたい人は今流行りのストリーミングサービスがオススメです。

わざわざCDを買ったりiTunesで曲を買ったりするのは
もはや時代遅れです笑
好きな時に好きな音楽をいつでも検索して聞ける、という便利な時代になっています。

YouTubeとかでいいじゃん?
って思う方もいるかもしれませんが、通信量が大きいですし、いちいち再生しないといけないのは手間です。
そんな煩わしさはストリーミングサービスを使って解消できます!

3ヶ月無料で4500万曲が聞けるAWAでお気に入りの曲を聴きまくりましょう!
3ヶ月以内に解約してしまえば料金は一切かかりませんのでご安心を!

▼4500万曲を3ヶ月無料で聴きまくれるAWAはコチラ▼

ちなみに・・
本当に無料で聴けるの?
途中で勝手に有料になるのでは・・?

という心配があってAWAを使用するのをためらってしまう方はこちらの記事を読んでみてください!

▼確実に無料で使う方法をまとめています!!▼


  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。