TRICERATOPS(トライセラトップス)のおすすめ人気曲ランキング10選!

1997年に3人組ロックバンドとしてデビューしたTRICERATOPS。
メンバーは

和田唱 ボーカル、ギター担当
林幸治 ベース、コーラス担当
吉田佳史 ドラムス、コーラス担当

の3人構成。
ボーカルの和田唱が女優の上野樹里と結婚したのが話題になりましたよね。
父親は映画監督の和田誠、母親は料理愛好家の平野レミという芸能一家!
姉や妹も芸能界で活躍しているという、めったにない家族の形ですよね・・。

「踊れるロック」をテーマに曲を制作しているので、テンポが速くても遅くても、何だか体がリズムに乗ってしまうような曲が多いなという印象。
そして、甘く伸びやかなボーカルの歌声も魅力ですね。
3人で奏でているとは思えない厚みがあってダイナミックな演奏も聴き映え抜群です。

それではTRICERATOPSのおすすめ曲を勝手にランキング形式でお届けしていきます!

TRICERATOPSのおすすめ曲10選!

Sponsored Links
No.1 if

1999年9月リリース。

TRICERATOPS初期の曲でファンの中でも人気の高い名曲です。
心地よいリズムと綺麗なハーモニーが印象的でゆらゆらとゆったりとしたリズムについ体が乗ってしまいます。
とにかくサビのハモリに注目して聴いてほしい!
本当に絶妙なハモリでクセになってしまいます。

No.2 GOING TO THE MOON

1999年5月リリース。
大塚製薬「ポカリスウェット」CMソング。

疾走感溢れるロックナンバーでライブでも盛り上がる一曲!
TRICERATOPSの代表曲です。
ベースとドラムがめちゃくちゃカッコいいです!
この厚みのある演奏を3人で演奏しているってのも凄い!

No.3 SECOND COMING

1999年10月リリース。

ゴリゴリロックでめちゃくちゃカッコいいです!
独特のメロディーラインやコーラスのハモリもカッコよくて聴き映えのある曲になっています!

Sponsored Links
No.4 Raspberry

1997年7月リリース。

TRICERATOPSのファーストシングル。
ドラムのビートが効いた踊りだしたくなるロックナンバー!
デビュー曲からTRICERATOPSのカラーが前面に出ている曲です!
メロディーラインが覚えやすく、ずっと印象に残っているというのも彼らの曲らしいですね。

No.5 TATTOO

2003年11月リリース。

ノリノリロックンロール!
別れた彼女に未練タラタラな歌詞ですが、言葉のチョイスがオシャレ!
「何が嫌って あのイタリアンも あのタイ料理も 誰とこれから行きゃいいのさって言う話だよ」という冒頭の歌詞から心をワシ掴みされてしまいます。

No.6 UNIVERSE

1999年12月リリース。
WOWOW「WILD ARMS〜Twilight Venom〜」エンディングテーマ。

TV版だけのタイアップでしたが、レア感がありますよね。
静かに始まるAメロが急にロックに変わる感じがカッコいい!
激しくないのに体がリズムに乗ってしまうのは彼らの曲の魅力です。
甘めの歌声がこの曲に絶妙にマッチしています!

Sponsored Links
No.7 Believe The Light

2001年7月リリース。

m-floのLISAとコラボしたファンクナンバー。
ホーンセクションには東京スカパラダイスオーケストラが参加しているとっても豪華な曲なのです!
ノリもカッコよいので、踊りだしたくなること間違いなし!
サビで使うファルセットが色っぽくてステキです!

No.8 僕らの一歩

2006年9月リリース。

爽やかなミディアムナンバー。
冬の澄んだ空気を想像させるようなメロディーと豊かで伸びやかな歌声がとても心地良いのです!
心がほっこりと温かくなるような曲です!

No.9 赤いゴーカート

2004年1月リリース

TRICERATOPSとして初の両A面シングルとしてリリースされた曲です。
周りが変わってしまっても自分は昔描いた夢を追い続けるというようなことを描いた歌詞に、にそっと背中を押してもらえます。
何か新しいことにチャレンジする時におすすめの曲です!

Sponsored Links
No.10 Jewel

2004年10月リリース。

ポップなロックナンバー!
TRICERATOPSらしさが溢れた一曲です。
大好きな彼女を想った歌詞にキュンとしてしまいます。
ちょっと切なめのメロディラインもたまりません!

Sponsored Links

TRICERATOPSのおすすめアルバムは?

1998年3月21日 TRICERATOPS
1998年12月2  THE GREAT SKELETON’S MUSIC GUIDE
1999年11月10日 A FILM ABOUT THE
2001年2月21  KING OF THE
2002年10月9日 DAWN
2004年2月18日
2005年3月2日 THE 7TH VOYAGE OF
2006年11月1日 LEVEL 32
2008年10月8日 MADE IN LOVE
2010年9月8日 WE ARE
2014年12月10日 SONGS FOR THE STARLIGHT

多くのアルバムをリリースしていますが、個人的におすすめなのは1stアルバムの「TRICERATOPS」です。
1stアルバムから完成度が高いので、それで強く印象に残ったことを思い出します。
TRICERATOPSはまず最初のアルバムからチェックしてみてほしいですね。

関連記事

  1. Perfumeの”If you wanna”試聴やフル・評判は?歌詞も耳コピ…

  2. SMAPのおすすめ人気曲ランキング11選!アルバムや新曲と無料視聴は?

  3. YUIのおすすめ人気曲と名曲ランキング10選!アルバムと無料試聴は?

  4. Little Glee Monster(リトグリ)のおすすめ人気曲ランキング11選!アルバムや無料試…

  5. 【人気急上昇】King Gnu(キングヌー)のおすすめ人気曲ランキング10選!アルバムも紹介

  6. Perfume COSMIC EXPLORER購入!勝手にレビュー!

  7. BABYMETAL METAL RESISTANCEを勝手にレビュー!

  8. Aimer(エメ)のおすすめ人気曲ランキング10選!アルバムや新曲と無料試聴も!

  9. ポルカドットスティングレイのおすすめ人気曲ランキング6選!バンド名由来は?

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP