注目の記事 PICK UP!

【おすすめはこれだ!】マカロニえんぴつの人気曲ランキング10選!

洗足学園音楽大学の出身のメンバーで結成された4人組ロックバンド。
多彩な音を操り、独特の世界観を持つ歌詞が特徴のバンドです。
メンバーは

はとり ボーカル、ギター、作詞、作曲担当
高野賢也 ベース、作曲担当
田辺由明 ギター担当
長谷川大喜 キーボード担当

の4人。
若者を中心に口コミで広がり、YouTubeの再生回数がグングンと伸びています。
音大卒の彼らが作り上げる音楽は、共感できる歌詞とエモーショナルな歌声、そして多彩で色鮮やかなサウンドが魅力。
大規模な野外フェスにも参加するこれから注目のバンドです!

それではマカロニえんぴつのおすすめ曲を勝手にランキング形式でお届けしていきます!

マカロニえんぴつのおすすめ曲10選!

Sponsored Links
No.1 洗濯機と君とラヂオ

2017年2月リリース。

マカロニえんぴつの代表曲のひとつで、ファンからも人気が高い曲です。
片想いを歌ったラブソングですが、独特の歌詞と世界観が妙にハマって何度もリピートしたくなるような中毒性ありのナンバー!
恋をするとこうなるよね!って共感できるような歌詞に注目して聴いてみて下さい!


No.2 Supernova

2019年8月リリース。
テレビ東京「びしょ濡れ探偵 水野羽衣」オープニングテーマ。

初めて連続ドラマのタイアップに起用された曲です。
突っ走る!という表現がしっくりくるような、疾走感と爽快感を感じられる青春ロック。
ドラマの内容とも見事リンクしていて、ドラマファンにもたまらない一曲になっています。
ドラマのヒロインが水を被るとタイムスリップ出来る能力を持っているので、MVもリンクした映像になっています。


No.3 ブルーベリー・ナイツ

2019年2月リリース。

ビンテージ感漂うピアノロック!
めちゃくちゃカッコいいです!
ボーカルのはっとり自身が、失恋した時に聴きたい曲に挙げている曲で、切ない歌詞とメロディーにグッと心を掴まれます。
イントロからもうオシャレ!
ちょっとハスキー気味な歌声も曲調とかなりマッチしています。


Sponsored Links
No.4 鳴らせ

2015年1月リリース。

この曲もファンの間で人気の高い曲。
POPでキャッチーなメロディーが心地良く、シンセの音とバンドサウンドが絶妙に融合しているかのようで。
伸びやかで馴染みの良い歌声は、熱い内容の歌詞をスッと入り込ませてくれていますね。


No.5 レモンパイ

2018年10月リリース。

初恋を思わせるような甘酸っぱくて爽やかでキュートなラブソング。
胸がくすぐったくなるような、キュンとした恋がしたくなるような色鮮やかな曲調が特徴です。
可愛らしいMVも是非チェックして下さいね!


No.6 サウンドオブサイレン

2015年12月リリース。

アグレッシブな歌声とバックサウンドの何とも言えないバランスがクセになります!
イントロのシンセからもう独特です。
大人と子供の間の少し不安定な時期を上手く表現している歌詞は共感してしまう人も多いはず。


Sponsored Links
No.7 愛の手

2015年12月リリース。

恋人との擦れ違いを描いたような切ない歌詞に注目。
個人的には大サビ前の”静”と大サビの”動”の使い方が好きです。
しかも大サビ部分は転調もしているので、更に気持ちが盛り上がるのがグッとくるものがありますね。


No.8 恋の中

2015年12月リリース。

片想いを歌った切ないラブソング。
独特の言葉のチョイスはマカロニえんぴつの最大の良さ!
サラッと歌っている歌詞が共感できてしまうのです。
胸が苦しいからため息をつきたくなるけど、「ため息ついて帰りにちょっとあなたの事思い出す」と表現する所が素敵ですね。




No.9 ミスター・ブルースカイ

2017年12月リリース。

3連符のビートに乗った柔かいメロディ—と、小気味よい歌詞のリズムは聴き心地抜群。
バックサウンドもオシャレで、大サビ前のギターリフが切なさを掻き立てています。


Sponsored Links
No.10 夏恋センセイション

2018年8月リリース。

彼らのファーストシングルとなったノリノリロックチューン!
POPで疾走感のあるサマーソング。
後半は転調転調の繰り返しで、どんどん気持ちが盛り上がる事間違いなしです。


Sponsored Links

マカロニえんぴつのおすすめアルバムは?

【ミニアルバム】
2015年1月21日 アルデンテ
2015年12月2日 エイチビー
2017年2月15日 s.i.n
2019年2月13日 LiKE

【フルアルバム】
2017年12月6日 CHOSYOKU

個人的におすすめなのはフルアルバムの「CHOSYOKU」ですね!
ミニアルバムが多めですね。

関連記事

  1. 【4ピースバンド】sumikaのおすすめ人気曲ランキング10選!アルバムも紹介

  2. SALUのおすすめ人気曲ランキング15選はこれだ!アルバムや新曲も! 

  3. 【おすすめはこれだ!】サイプレス上野とロベルト吉野のおすすめ曲3選!

  4. 【天才】中田ヤスタカのプロデュース作品とおすすめ曲はこれだ!

  5. 伊藤由奈のおすすめ人気曲ランキング10選!アルバムや新曲と無料視聴は?

  6. KICK THE CAN CREWの新曲「住所feat. 岡村靖幸」の無料試聴やフルは?歌詞も耳コピ…

  7. Drop’sのおすすめ人気曲ランキング10選!アルバムや無料試聴も!

  8. ぼくのりりっくのぼうよみ(ぼくりり)のおすすめ人気曲12選!アルバムや代表曲と有名曲も!

  9. BLACKPINK(ブラックピンク)の人気メンバーは?おすすめ曲ランキング5選!

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP