注目の記事 PICK UP!

【おすすめはこれだ!】Crystal Kay(クリスタルケイ)の人気曲ランキング10選!

圧倒的な歌唱力と、優れた表現力で幅広い世代に人気のCrystal Kay。
デビューはなんと4歳のときということで驚き。
1999年に本格的にデビューし、数々のヒットソングがありますね。
タイアップ曲が多いのも人気の証拠。
外国人の両親を持つCrystal Kayは、英語の発音も気持ちよく、どんな曲を歌っても、カッコよいものばかりな印象です。
恋を歌った曲が多く、歌詞の内容がとっても共感できるのも人気の理由の一つかもしれませんね。

それではCrystal Kayのおすすめ曲を勝手にランキング形式でお届けしていきます!

Crystal Kayのおすすめ曲10選!

Sponsored Links
No.1 恋におちたら

2005年5月リリース。
フジテレビ系ドラマ「恋におちたら〜僕の成功の秘密〜」主題歌。

前向きになれるラブソングです。
この楽曲はCrystal Kay(クリスタルケイ)の中でも最も有名かつ人気の曲でしょう。
キャッチーなメロディーは覚えやすく、サビ部分で繰り返される「心から心から思う君が大切なものは何ですか?」というところはつい口ずさんでしまうメロディラインです。




No.2 Boyfriend-partⅡ

2003年1月リリース。

R&Bのとてもカッコいいラブソングです。
ナイストラック。
歌詞の内容は、初めて付き合った彼の事を思うちょっと切ない思いを歌っています。
間奏からCメロへの繋ぎがかなりカッコいいですよ!




No.3 Kiss

2005年1月リリース。
NTTドコモ「Music PORTER」CMソング。

ウエディングソングにも使われるほど、とても幸せな気持ちになれるミディアムテンポのラブソングです。
ロマンチックな歌詞にうっとりとしてしまいます。




Sponsored Links
No.4 何度でも

2015年11月リリース。
フジテレビ系ドラマ「オトナ女子」挿入歌。

鈴の音から始まる、クリスマスソングのようなワクワクするイントロが素敵です!
ドラマの内容とリンクするような歌詞に勇気づけられる女子も多いはず!
挫けそうになった時に聴きたい曲です!

No.5 Eternal Memories

1999年7月リリース。
サントリー「ビタミンウォーター」CMソング。

Crystal Kayが本格的にデビューした時のシングル曲です。
とても透明感のある曲で、ノスタルジックな歌詞とメロディーが心に沁みます。
CMの映像ともピッタリだったのを覚えています。




No.6 幸せって。

2018年4月リリース。
NHKドラマ10「デイジー・ラック」主題歌。

ドラマのために書き下ろされた曲で、とっても共感できる歌詞にジーンとしてしまいます!
ポップな曲調に乗せられた、歌詞のリズムがとても心地よいです。
「幸せは競うモノじゃなくて 幸せに正しいはないから」や「わたしはわたしでわたしらしく わたしは誰でもないのだから」という、心に寄り添うような歌詞に全力で共感してしまう人が多いかなと思いますね。

Sponsored Links
No.7 君がいたから

2015年6月リリース。
日本テレビ系ドラマ「ワイルド・ヒーローズ」主題歌。

切ないラブバラードです。
ドラマの為に書き下ろされていて、ドラマに登場する少女の気持ちにリンクした歌詞になっているというのもこの曲の特徴の一つ。
サビの盛り上がりは鳥肌物です。

No.8 こんなに近くで…

2007年2月リリース。
フジテレビ系ドラマ「のだめカンタービレ」エンディングテーマ。

テンポ感のある爽やかなラブソングです。
片思いを歌う歌詞がとても切ないのですが、恋するドキドキが伝わる胸キュンソング。

No.9 きっと永遠に

2007年1月リリース。
映画「僕は妹に恋をする」エンディングテーマ。

とっても切ないラブバラードです。
ピアノ伴奏で始まるイントロや、美しいメロディーがCrystal Kayの曲の中でもかなり王道のバラードナンバーになっています!
伸びやかで厚みのあるボーカルが、切なさを存分に演出しています。

No.10 Hard To Say

2002年8月リリース。

ノリノリアップテンポのダンスチューンです!
イントロの子供の声が可愛いんです。
SORA3000&Sphereのラップもカッコいいですよー!
この曲、アコースティックバーションもあるのですが、そちらはまたガラッと雰囲気が変わってますね。

Sponsored Links
おまけ I Don’t Care (feat. Crystal Kay)

ラッパーのAKLOがリリースした楽曲にCrystal Kayがフィーチャリング。
Crystal Kay自身がリリースした楽曲ではないので、勝手にランキング形式には載せていませんがこれもおすすめの一曲。
サビを力強く歌うCrystal Kayのボーカルと、周囲を気にせず自分を貫く趣旨をラップしているAKLOとの兼ね合いが最高。

Sponsored Links

Crystal Kayのおすすめアルバムは?

これまでにCrystal Kayがリリースしてきた楽曲は以下の通りです。

2000年3月23日 C.L.L 〜CRYSTAL LOVER LIGHT〜
2001年8月22日 637 -always and forever-
2002年10月23日 almost seventeen
2003年11月27日 4 REAL
2005年3月2日 Crystal Style
2006年2月22日 Call me Miss…
2007年6月20日 ALL YOURS
2008年8月6日 Color Change!
2009年9月2日 BEST of CRYSTAL KAY
2010年12月8日 Spin The Music
2012年6月27日 VIVID
2015年12月16日 Shine
2018年6月13日 For You

素敵なアルバムが沢山リリースされています。
おすすめは、2009年に発売されたBEST of CRYSTAL KAYで、Crstal Kayの魅力が最も詰まっているアルバムだと個人的には思います。

関連記事

  1. ポルノグラフィティのおすすめ人気曲ランキング15選!アルバムや新曲も!

  2. 福原美穂のおすすめ人気曲ランキング10選!アルバムや無料試聴も!

  3. SALUのおすすめ人気曲ランキング15選はこれだ!アルバムや新曲も! 

  4. Niall Horan(ナイル・ホーラン)のおすすめ人気曲2選!アルバムはどれが良い?

  5. 山崎まさよしのおすすめ人気曲ランキング10選!アルバムや新曲と無料試聴は?

  6. 清水翔太のおすすめ人気曲ランキング8選!アルバムはどれが良い?

  7. 平原綾香のおすすめ人気曲ランキング10選!アルバムや無料試聴は?

  8. 【おすすめはこれだ!】奥田民夫の人気曲ランキング10選!アルバムはどれが良い?

  9. BUMP OF CHICKEN(バンプ)のおすすめ人気曲ランキング10選!アルバムや新曲も!

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP