BREAKERZのおすすめ人気曲ランキング10選!アルバムや新曲も!

大人気ロックバンドであるBREAKERZはギター SINPEI,ギター AKIHIDE、ボーカル DAIGOの3人で構成されています。それぞれのビジュアルと高い演奏力を武器に日本全国に嵐を巻き起こし続けています!!常に進化し続けるその音楽技術はトップアーティストとしての風格を感じさせていることは間違いないでしょう!!これからの彼らの躍進に期待したいですね。

それではBREAKERZのおすすめ曲を勝手にランキング形式でお届けしていきます!

No.1 激情


2010年7月リリース。
曲名通り感情が激しく爆発する様を作品にしていますが、内容は好きな女(ひと)が自分を選ばずに他の人を選んだというストーリーから始まり、それに対して主人公の感情が爆発しているというか、あなたが好きでたまらないという感情、激情を表していますね。最後には「全て消え去って」という歌詞がある通り、かなりマイナス思考な曲です。そこでオススメなところは消して歌詞がマイナスだからといって曲をマイナスにしていないというところですね。曲じたいはかなりハードなロック調ですので、全体的に前向きな作品に仕上がっているところがセンスを感じます。


No.2 光


2009年7月リリース。
こちらは「名探偵コナン」のエンディングテーマとして知られてる楽曲です!簡単には主人公がある相手に永遠の愛を誓う、そんな楽曲です。僕が君を守るからこれから先の人生共に歩んでいこう、というような意味を感じる歌詞ですね。曲的には穏やかなさまた壮大さを感じてます。オススメはDAIGOの歌い方です。感情が入っててストレートに伝わってきます。またサビがキャッチーで聴きやすいので、
心に入ってきて、聴いてる本人が自然と前向きになっていました。


No.3 WE GO


2015年5月リリース。
この楽曲はかっこよすぎます!前奏で全てもっていってます。ギター二人のサウンドまたリズム「ジャ!ジャ!ジャ!ジャ!ジャン!」という音がいっきに聴く人をを注目させるでしょう。はじめからもうオススメポイントですね。あとはAメロから疾走感が溢れています。あとPVがカッコいいですよ!SINPEIとAKIHIDEのギターひいてる姿は最高ですね。特に女性が観たら釘付けになりますよ!DAIGOもクールにセクシーに歌い上げていますのでそこも注目ですね。

WE GO
BREAKERZ
J-Pop
¥250



No.4 月夜の悪魔の魔法


2011年4月リリース。名探偵コナン」エンディングテーマでもありました。
この作品の特徴としては和風テイストに仕上げることによって主人公の恋心の深さを演出してるように感じます。歌詞的には、「月の光に照らされて君の夢幻に惑う」とありますが、好きな人は近くにいるのに、遠く感じるというか、その情景を月の光に例えているようにみえます。
その考えさせられ、何もかも深いところがオススメポイントですね。
あとは、やはりDAIGOの声の魅力です!ビジュアル系ボーカルの歌い方なんですが、何ものにも似つかわず、個性的に歌い上げていますね。


No.5 YAIBA


2015年12月リリース。
この楽曲は一言で人生への戦いといいますか、人生への挑戦というか、戦いの曲だなっていう印象を与える作品です。自分が人生の岐路にたった時、迷った時に聴けば勇気が湧いてくる楽曲ですね。オススメポイントは楽器隊です。


No.6 春恋歌


2010年4月リリース。
アコースティックギターの優しい音色の作品。アコースティックアルバムのに収録されている曲ですが、聴いて素直に穏やかな気持ちになれるアコギの音色がオススメでお気に入りです。いつもと違う甘くて優しいDAIGOの声も魅力が増して聴きいってしまいます。そこもオススメです。いつもと違ったBREAKERZを見られるので少し嬉しい気持ちにもなれるし、この楽曲で幸せな気分になれます。歌詞を見ると別れの曲なんですが、何ヵ所も「ありがとう」という言葉が出てくるんです。思い出に浸りながら別れる時が来たのでしょう。だけど、「ありがとうありがとう」っていう手紙を送ってるような楽曲で聴いてて自然に泣いてしまう一曲です。この辺りも大好きですね。最後に「さようなら」とありますが、気持ちの良いさようならのような気がします。


No.7 Miss Mystery


2012年1月リリース。
かっこよくメロディアスに入ってくるサビから始まるので、心トキメキますね。しなやかでキャッチーなサビが大好きでオススメです。そのあとに二人のメンバーのゴリゴリのパンチの効いたギターサウンドが良いアクセントになっていて丁度良い感じのメロディアスロックになっています。あと、最後にPVの歌ってるDAIGOがかなりセクシーですね。そこも見逃せません。歌い方も少し甘い感じがまた男のかっこよさを引き出してます。そこもオススメですね。


No.8 オーバーライト


2012年6月リリース。
アコースティックギターサウンドが入った爽やかなバラードになっています。歌詞に「変わり続けるその君の姿を瞳に映すよ」っての歌詞が大好きでオススメです。前向きな楽曲なので、歌詞も前向きです。毎日、君が成長する姿をこの瞳で見てるよっていう主人公の温かさを感じるので最高な歌詞です。PVは草原の中でDAIGOがアコギを弾いて歌ってます。珍しいのでそこも必見ですね。爽やかに前進する学生さんたちにピッタリな楽曲だなって聴いててふと思いました。1つの応援ソングですね。


No.9 脳内Survivor


2012年6月リリース。
疾走爽やかロックといった感じでノリの良い楽曲ですね。オススメは韻を踏みながらのノリノリのサビの部分ですね。ノリノリだからダンスみたいな曲なのかというとそうではなく、絶妙な気持ちが高鳴るようなカッコいい疾走ロックなんです。キャッチーで分かりやすいメロディラインなので、カラオケの一発目に歌うと盛り上がりそうですね。あと、自由と人生を歌った曲でもありますので、1つの応援ソングのレパートリーに入れたいですね。


No.10 Rusty Heart


2013年1月リリース。
前奏がクールなダークサウンドで始まります。そこでオススメなのがギター SINPEIのギターをかき鳴らす音色です。妙に気持ちが良いです。つい、自分もギターを取り出して弾きたい気分にさせてくれます。たったそこだけなんですが、この曲に強く影響させていると思います。バンドを組んで一度はやりたい曲ですね。PV観ても分かりますが、BREAKERZのダークな部分が全面に出ていてそこがまたかっこよく大好きなので、そこもオススメですね。


BREAKERZのおすすめアルバムは?

これまでBREAKERZがリリースしてきたアルバムは以下のようになっています。

【オリジナルアルバム】
・BREAKERZ (2007年7月リリース)
・CRASH & BUILD (2007年12月リリース)
・BIG BANG (2008年11月リリース)
・FIGHTERZ (2009年12月リリース)
・GO (2011年9月リリース)
・Ø -ZERO- (2015年7月リリース)

【ミニアルバム】
・アオノミライ (2008年4月リリース)
・B.R.Z ACOUSTIC (2010年4月リリース)

【企画アルバム】
X (2017年10月リリース)

【ベストアルバム】
BREAKERZ BEST SINGLE COLLECTION(2012年10月リリース)

好きなアルバムはXですね。
BREAKERZの10周年記念のアルバムなので歴史に残ると思います。2枚組でもありますし、ランキングに乗せてるYAIBAも入ってるので好きになりました。

以上、BREAKERZのおすすめ曲を勝手にランキング形式でお届けしました!

  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。