Drake(ドレイク)のおすすめ人気曲ランキング12選!アルバムや新曲と無料試聴も!

アメリカのヒップホップ界ではもはやキングといっても過言ではないでしょう。
カナダ出身のドレイクは2006年に自身のミックステープをいきなり6000枚以上売り上げるという驚異的な記録を打ち出し、そこから一気に頂点まで駆け上がっていきます。
今ではアメリカでは彼の名を知らない人のほうが珍しいでしょう。
アメリカでは日本とは比べ物にならないほどヒップホップの人気があるんです。
それゆえ、アメリカでヒップホップ界の頂点に君臨するということは、アメリカで最も有名なアーティスト、と言い換えることもできるくらいです。
2017年の世界のアーティスト収入ランキング3位に入り、その額なんと年収9400万ドル(約105億円)
2018年に発売されたアルバム「Scorpion」に収録されている楽曲では、なんとそのうち7曲が全米ビルボードランキングのTOP10にランクイン。もはやドレイクのためにランキングがあるのではないかと疑ってしまうほどです。この記録はビートルズを超える記録。
さらには、これまでに合計39回ものチャート1位を獲得していて、これはマイケル・ジャクソンの記録を超えてきています。

そんな人気ヒップホップアーティスト、Drake(ドレイク)のおすすめ曲を勝手にランキング形式でお届けしたいと思います!

▼Drake(ドレイク)の曲は3ヶ月無料AWAで配信中!▼

Drake(ドレイク)のおすすめ曲12選!

ドレイクはこれまでにリリースしてきた楽曲の数がハンパなくあります。
ヒット曲が多いのでおすすめ曲を選ぶのはなかなか大変ですね笑
個人的にはRihanna(リアーナ)とのコラボしている楽曲が好きです。

No.1 What’s My Name? ft. Drake

2010年リリース。
リアーナの楽曲にドレイクがフィーチャリングしていますね。
当時日本のクラブでは毎日プレイされていた曲で、全世界でも爆発的なヒットを記録しています。
この楽曲をきっかけに、今に至るまでドレイク&リアーナのタッグでヒット曲が生まれていますね。
おすすめは↓の動画の1:27〜の「Hey boy」のリアーナのメロディが良いです。
ドレイクの歌唱ポイントは前半部分のみです。
Youtubeでの再生回数は7億回を突破。


No.2 Work ft. Drake

2016年リリース。
この曲はヒップホップをあまり聞かない方でもサビはどこかで聴いたことがある、という人が多いと思いますね。
それほど有線でも流れていましたし、驚異的なヒットを記録しています。
Youtubeでの再生回数は10億回を突破しているという、もはやモンスターソング以外何者でもありません笑
おすすめもやはりサビ。キャッチーすぎるメロディです。


「Work」に関しては、このR3hab Remixがおすすめですね。
サビのトラックが微妙かなと思いますが、それ以外はヤバイです。特にベースの入れ方とかむっちゃきれい。


No.3 Too Good feat.Rihanna

2017年リリース。
アルバム「Views」収録曲。
全体的におすすめの楽曲ですね。トラックもオシャレですし、二人のボーカルも良い。
あえて言うと、0:20あたりからのドレイクの歌の入り、1:29あたりのリアーナの歌の入りがおすすめ。

Too Good (feat. Rihanna)
ドレイク
ヒップホップ/ラップ
¥250



No.4 Over My Dead Body

2011年リリース。
アルバム「Take Care」収録曲。
なにかをサンプリングしているのかなと思いますが、イントロからおすすめですね。
サビの女性ボーカルのメロディも良いですが、
ドレイクのラップはこの曲特にかっこよいです。

Over My Dead Body
ドレイク
ヒップホップ/ラップ
¥250



No.5 Passionfruit

2017年リリース。
アルバム「More Life」収録曲。
全米ビルボードランキングでどれだけの週をTOP10キープしていたのだろう、というほど長い間売れていた楽曲です。
ガツガツなラップではなく、落ち着きのあるトラックに合わせたドレイクのラップが特徴。

Passionfruit
ドレイク
ヒップホップ/ラップ
¥250



No.6 Hotline Bling

2015年リリース。
アルバム「Views」収録曲。
Youtubeでの再生回数が14億回を突破しているという事実だけでこの楽曲が世界中でどれだけ支持されているかがわかりますね。
サビの「I know when that hotline bling」の箇所は多くの人が聴いたことがあると思います。


No.7 One Dance ft. Wizkid, Kyla

2017年リリース。
アルバム「Views」収録曲。
各種ストリーミングサービスではこの楽曲が一位で人気のある楽曲。
シンプルなトラックが特徴で、揺れたくなるような楽曲ですね。


No.8 In My Feelings

2018年リリース。
アルバム「Scorpion」収録曲。
王道のヒップホップだなと言う印象の楽曲。
特に0:33あたりのクラップ主体の音のゾーンをゴリゴリのベースで挟んでいる箇所、など。
中盤、1:26あたりスクラッチ音を入れつつサンプリング(だと思いますが)しているとこをもかっこ良い。
ヒップホップ好きにハマる確率が高い楽曲かなと思いますね。

In My Feelings
ドレイク
ヒップホップ/ラップ
¥250



No.9 Nice For What

2018年リリース。
アルバム「Scorpion」収録曲。
サンプリングで作曲されたと思いますね。
ガッツリなトラックな印象。
おすすめは2:29〜から怒涛のライン。ここ大きなスピーカーで聴くとハンパなさそう。


No.10 Don’t Matter To Me feat.Michael Jackson

2018年リリース。
アルバム「Scorpion」収録曲。
マイケル・ジャクソンの未発表曲を使用したという報道で話題になった曲。
後半、3:06あたりのトラックが好きですね。

Don’t Matter To Me (feat. Michael Jackson)
ドレイク
ヒップホップ/ラップ
¥250



No.11 Take Care feat.Rihanna

2011年リリース。
アルバム「Take Care」収録曲。
リアーナがフィーチャリング。
おすすめは0:54〜静かめのトラックから強めのビートともにドレイクのラップが始まるところですね。
Youtubeでの再生回数は2.6億回を突破。


No.12 God’s Plan

2018年リリース。
アルバム「Scorpion」収録曲。
全米ビルボードランキングではリリース後もはや当然のように1位。
なんと11週連続で1位。
スローペースな楽曲ですね。アメリカではGod’s Planのような雰囲気の楽曲が売れている傾向にあると思います。
途中キーが上がる箇所がありますが、それ以外は終始一貫しているトラックだと思います。
Youtubeでの再生回数は7億回を突破。


かなり上位曲はRihannaとの楽曲に偏ってしまいましたが、、
以上、Drakeのおすすめ曲を勝手にランキング形式でお届けしました。

▼本サイトの人気記事ランキングもチェック!▼

Drake(ドレイク)のおすすめ曲アルバムは?

これまでにDrake(ドレイク) がリリースしてきた楽曲は以下のようになっています。

・Thank Me Later(2010年リリース)
・Take Care(2011年リリース)
・Nothing Was the Same(2013年リリース)
・Views(2016年リリース)
・Scorpion(2018年リリース)

平均すると2年おきにアルバムを発表しているDrake。
ですが収録している楽曲は1枚あたり20曲を超えていたりするので、相当な制作力だと思います。

個人的なおすすめアルバムは「Views」ですね。

Drake(ドレイク)の曲を3ヶ月無料でききまくろう!

今すぐにDrake(ドレイク)の曲が聞きたい人は今流行りのストリーミングサービスがオススメです。

わざわざCDを買ったりiTunesで曲を買ったりするのは
もはや時代遅れです笑
好きな時に好きな音楽をいつでも検索して聞ける、という便利な時代になっています。

YouTubeとかでいいじゃん?
って思う方もいるかもしれませんが、通信量が大きいですし、いちいち再生しないといけないのは手間です。
そんな煩わしさはストリーミングサービスを使って解消できます!

3ヶ月無料で4500万曲が聞けるAWAでお気に入りの曲を聴きまくりましょう!
3ヶ月以内に解約してしまえば料金は一切かかりませんのでご安心を!

▼4500万曲を3ヶ月無料で聴きまくれるAWAはコチラ▼

ちなみに・・
本当に無料で聴けるの?
途中で勝手に有料になるのでは・・?

という心配があってAWAを使用するのをためらってしまう方はこちらの記事を読んでみてください!

▼確実に無料で使う方法をまとめています!!▼


  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。