ヨンファ(CNBLUE)のおすすめ人気曲ランキング10選!アルバムや新曲も!

CNBLUEのリーダーとして、2010年に韓国でデビューしたジョン・ヨンファ。
音楽でデビューする前に、日本でも話題となった韓国ドラマ「美男ですね」のシヌ役で俳優デビューします。
その後2015年にソロとしてもデビューし、ドラマやバラエティなど幅広く活躍中。2018年3月に入隊し、自ら志願して現在特攻連隊に配属され兵役中です。

CNBLUEのおすすめ曲も紹介していますので、興味がある方はこちらの記事をチェックしてみてください。


それではジョン・ヨンファのおすすめ曲を勝手にランキング形式でお届けしていきます!

ジョン・ヨンファのおすすめ曲10選!

No.1 オレのことスキでしょ。

2011年6月リリース。
ヨンファが主演したドラマ「オレのことスキでしょ。」で、ヨンファが歌っていた曲です。
ドラマのOSTに収録されていて、ヨンファのソロアルバムとかには入ってないですけど、ソロライブでもCNBLUEのライブでも歌われている曲です。この曲が、頭から離れず何度もドラマを見て、ヨンファの事、CNBLUEの事を知りました。そのため個人的にかなり思い入れがあり、おすすめランキングでも1位ですね。


No.2 That Girl

2017年7月リリース。
韓国での2ndアルバム『Do Disturb』のリード曲。テンポが良く明るい感じの曲です。
ヨンファの衣装もどこか常夏の感じの衣装で、珍しく踊りながら歌っています。
韓国語のタイトルは、「ヨジャヨジャへ」意味は、女性らしいという意味で、好きな人への愛の歌みたいです。聴いていると気分が上がっていきます。


No.3 星、そして君

2014年12月リリース。
ファンたちに愛に対する感謝の気持ちを込めて作った曲で、2014年の「SBS歌謡大祭典」でサプライズ披露した曲です。ギター1本で歌い、明るい感じの曲になっています。ヨンファらしい、ファンへの感謝の気持ちがびっしりと詰まった感じの曲で、ファンにはたまらない1曲かもしれません。


No.4 ある素敵な日

2015年1月リリース。

ヨンファ初ソロアルバム『ある素敵な日』のリード曲。日本語バージョンでもリリースしていますが、私は韓国語の方が好きです。ドラマでは、片想いの役が多かったヨンファですが、このMVでは、恋人とのスキンシップなどのシーンがあり、ファンからは「ヨンファ良かったね」と言われるほど。悲しい感じで始まる歌ですけど、ヨンファの透き通るような声が映える曲だと思います。


No.5 Checkmate

2015年1月リリース。

『ある素敵な日』の6曲目に収録。シンガポールの歌手で林 俊傑(リン・ジュンジエ)とコラボ。韓国語と中国語の歌詞ですけど、とてもカッコ良く仕上がっています。MVでは、サラリーマンの苦悩を演じているみたいです。韓国語と中国語なので、一緒に歌うことは出来ないけれど、メロディは自然と耳に入ってくる感じです。


No.6 Goodnight Lover

2015年1月リリース。

『ある素敵な日』の9曲目に収録。「夢の中で会おうね」と歌っている歌。明るい感じの曲で、寝る前に聴くといい感じの曲です。この曲を聞いて寝て、ヨンファが夢の中に出てくれるといいのですが、未だに出てくれません(笑) 私は、特にサビの部分がテンポが良くて好きです。

Goodnight Lover
ジョン・ヨンファ(from CNBLUE)
ロック
¥250



No.7 summer dream

2017年8月リリース。

日本の2ndアルバム『summer Calling』のリード曲。夏らしい感じがします。この頃のヨンファは、ハワイにハマっていると聞いていたので、本当にそんな感じの曲になっています。前編英語の曲ですが、メロディとマッチしている感じがして、このMVを見ていると夏もいいなと思わせる感じに仕上がっています。


No. 8 君を好きになって良かった

2015年1月リリース。

『ある素敵な日〜JAPAN SPECIAL EDITION〜』に収録。GLAYのTAKUROが作詞した楽曲。日本語で歌っています。英語の曲が多いので珍しいかもしれません。さすがTAKUROさん、歌詞がすごくいいです。またその歌詞にメロディが合っていて、歌詞は悲しい感じなんですけど、そんな風に感じさせない所がまた素敵です。

君を好きになってよかった
ジョン・ヨンファ(from CNBLUE)
ロック
¥250



No. 9 Mileage

2015年1月リリース。

『ある素敵な日』の5曲目に収録。韓国ドラマ「三銃士」で共演したヤン・ドングンとのコラボ曲。ヤン・ドングンが良く「マイレージ」という言葉を使っていた事からヒントを得て作った曲。明るい曲調に、ヤン・ドングンのラップがいい感じで合っています。ライブでは、ヨンファがラップの所をヤン・ドングン風に歌っています。


No. 10 恋しくて

2011年6月リリース。

ヨンファ主演のドラマ「オレのことスキでしょ。」の挿入歌。ドラマの中で父親と一緒に作った曲で、アコースティックな感じの曲調のバラードです。ドラマの中でこの曲が流れてくると涙が出ます。ヨンファの透き通った声によく合っているとおもいます。


ジョン・ヨンファのおすすめアルバムは?

これまでジョン・ヨンファがリリースしてきたアルバムは以下のようになっています。

《日本》
ある素敵な日〜JAPAN SPECIAL EDITION 2015年1月リリース。
Summer Calling. 2017年8月リリース。

《韓国》
SBS「イケメンですね」OSTに参加 2009年10月リリース。
MBC「オレのことスキでしょ。」OSTに参加 2011年6月リリース。Part1
MBC「オレのことスキでしょ。」OSTに参加 2011年7月リリース。Part3
ある素敵な日 2015年1月リリース。
Do Disturb. 2017年7月リリース。

おすすめするアルバムは、『ある素敵な日』です。ヨンファの1thアルバムでもあり、いろんな人とのコラボ曲も収録されています。また「元気玉」という曲は、日本では誰もが知る有名すぎる程有名な「ドラゴンボール」の悟空の技が曲になっています。リード曲からコラボ曲、そしてヨンファのソロ曲、どの曲もCNBLUEの時とは違う感じの曲になっているのでぜひ聞いてもらいたいです。

  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。