注目の記事 PICK UP!

CAPSULE / SHIFT

アルバムCAPS LOCKより。

面白い曲ですよねー。曲ってだいたい注目するところがあると思うのですが、個人的にはこの曲はそれがないですねー笑
ずっと注目しちゃうっていうのが正しいかな?なんか全部サビにきこえちゃいますw

中田ヤスタカがナタリーのインタビューにてキャッチーについて語ってました。いつも思うんですけど、彼の発言には共感させられるところが多いです。引用しますねー

中田さんが言う“キャッチー”っていうのはどういう感覚なんですか?

「どこに注目すればいいかわかる」っていうことですね。例えばこの机の上に今たくさん物が乗ってて、この状態はキャッチーじゃないんです。でもほかの物をどかしてコップ1個だけにしたらみんながコップを見る。それがキャッチーだと僕は思ってて。それがポップかどうかはわからないですよ。でも誰もがどこに注目すればいいかわかる。きゃりーのCMソングなんかはまさに15秒でわかるように作ってあるんで。

──それで言うと今回のCAPSULEのアルバムはCMソングみたいなものとは真逆で、すぐにピンとくるものじゃないですよね。

だからいろんな種類のキャッチーがあると思ってて。CAPSULEの場合はピントをすごくゆっくり合わせていくんですよ。ずっとぼやけてる時間が続いてて、だからこそピントが合ったときに「合った!」っていうキャッチーさが生まれる。ずっとぼやけてるわけじゃないんですよね。そうやってどこにフォーカスを当てればいいかわかる瞬間が僕はすごく好きで。だからこのアルバムはぼやけてる部分も多いんですけど、全曲どこかでピントが合う瞬間がやっぱりあると思います。

引用源 http://natalie.mu/music/pp/capsule02/page/2

面白い考え方だと思います。

曲ですが、CAPS LOCKでのリード曲ではないのですが、個人的に好きなので紹介します。

この曲は耳コピ不可能ですねww


関連記事

  1. Zedd / Find You ft. Matthew Koma, Miriam Bryant

  2. KREVA / 全速力 feat.三浦大知

  3. 三浦大知 / Your Love feat KREVA

  4. LL Cool J / Around the Way Girl

  5. 【おすすめはこれだ!】MEG のおすすめ曲10選!

  6. Priest / Strong Hearts

  7. Jamie XX / I Know There’s Gonna Be (Good Tim…

  8. Lisa Stansfield / All Around the World

  9. KICK THE CAN CREW / アンバランス

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP