タグ : 西野カナ

西野カナのおすすめ人気曲ランキング13選!アルバムと新曲も!

nishinokana1
【2018/4/7 Update!!】
1989年、三重県生まれの西野カナ。
2008年にデビューして、「会いたくて 会いたくて」や「Best Friend」を皮切りに人気が爆発、世の中に名前が広く知られるようになりました。

西野カナの作詞方法は?

人気のポイントは、楽曲自体がいいことはさながら、歌詞に独自の恋愛観を盛り込み、それが女性に共感される、というところにありますね。作詞はほぼ全ての楽曲を西野カナ本人が担当していて、自分のみならず、友人から聞いた経験談をも踏まえて歌詞にしているのだとか。作詞する場所は”自宅”にこもって行うので、集中力もすごそうですねー。

▼西野カナの曲は3ヶ月無料AWAで配信中!▼

本名は?

本名は公式では非公開となっていますが、今の時代情報が拡散するのが早く、卒業アルバムの写真が出回っていますね。
それによれば本名は”西野加奈子”。

nishonokana

英文科出身!!

曲を聴いていると、西野カナの英語の発音がやけにきれいだなーと思う人が多いのではないかと思います。
幼い頃から海外生活に興味があり、大学時代は英文科に進んだほど。
どおりで、と納得です。

そんな西野カナのおすすめ曲を勝手にランキング形式でご紹介!!

西野カナのおすすめ曲13選!

No.1 トリセツ

2015年リリース。
いつ西野カナからウェディングソングが出るかなーと思っていましたが、ようやく”トリセツ”が登場!!
良い曲ですねー。最近の結婚式では何かしらの場面で使われることが多いと思いますね。
新郎新婦が出演に自ら使用する楽曲に使用したり、友達からのムービーなどに使われたりなどなど。。
間違いなく西野カナの曲の中で名曲に位置付けられる楽曲です。


トリセツ
西野 カナ
J-Pop




No.2 アイラブユー

2018年4月リリース。
映画「となりの怪物くん」の主題歌で話題性の高い楽曲です。
切ないAメロにラップ風のボーカル。
良く何年もこういった恋愛系の歌詞を書き続けられるなーと感心してしまうのと、メロディがむっちゃ良いです。
試聴してむっちゃ良い曲!ってなる人多いはず!
ちなみに、PV中では複数のファッションをした西野カナが登場しますが、下のPVで言うとサビ直前の0:52〜の寝ていてふっと起きる時の西野カナの服装が個人的に一番好みですね笑


No.3 Have a nice day

2016年リリース。
『めざましテレビ』のテーマソングになっています。
疾走感ある前奏から始まって、軽やかなテンポで流れるメロディですね。
がんばる女性への応援ソング。
PVの撮影地はハワイですねー。


Have a nice day
西野 カナ
J-Pop




No.4 No.1

2015年リリース。
曲のタイトルは”No.1″ですが、おすすめランキングはNo.1ではありません笑
曲開始から良曲を感じさせる曲です。
「恥ずかしくて目をそらすとか♪」の箇所、0:53〜が特におすすめかな。
このPVでのカナやんのカラーコンタクトも似合っていますよね。


No.1
西野 カナ
J-Pop




No.5 Honey

アルバム”Love Place”収録曲。
「もしもしHoney♪」から始まるこの曲、最初からかわいさにやられましたね。
サビはライブで盛り上がるポイントです。

Honey
西野 カナ
J-Pop




No.6 あなたの好きなところ

2016年リリース。
タイトルがものすごいシンプル。
PVではトランプ一枚一枚に”好きなところ”を書いていますね。
サビがおすすめ!!
サビ終わりの「好きだよー♪」のメロディがむちゃくちゃ良いです。
第58回 レコード大賞受賞曲。


あなたの好きなところ
西野 カナ
J-Pop




No.7 Believe

2013年リリース。
この時の西野カナが一番ギャル色が強い印象です。
アップテンポな楽曲に恋をテーマに歌い上げている楽曲。


Believe
西野 カナ
J-Pop




No.8 Dear Bride

2016/10リリース。
まさしくウェディングソングですが、すでに結婚式では定番な”トリセツ”の方が個人的には好きですねー。
これから結婚式のエンドロールで使われることが想像できちゃう曲ですね。


Dear Bride
西野 カナ
J-Pop
¥250



No.9 We Don’t Stop

ドラマ”花咲き舞が黙ってない”の主題歌。
2014年リリース。
前髪パッツンのカナやんもかわいいですねー。
個人的にはサビが特徴あって好きですね。


We Don’t Stop
西野 カナ
J-Pop




No.10 Best Friend

2009年リリース。
西野カナの曲紹介でこの曲を紹介しないわけにはいかないでしょう。
ブレイクのきっかけになった一曲で、今でもカラオケではランキングの上位にくる一曲。
説明不要なほど有名な曲ですよね。

PVみると、ものすごい若い気がする・・・


No.11 Come On Yes Yes Oh Yeah!!

アルバム”to LOVE”収録曲。
シングル曲ではないですが、西野カナのライブでは盛り上がる一曲。
個人的にはタイトルがちょっと面白いなと思いました笑


Come On Yes Yes Oh Yeah!!
西野 カナ
J-Pop




No.12 パッ

2017年5月リリース。
日頃の憂鬱をAメロで歌い、サビではじけよう!っていう曲ですね!
ちょっと気分が落ち込んでいるような日になんとなくかけた音楽がこれだと結構テンション上がりそう!


パッ
西野 カナ
J-Pop
¥250



No.13 GO FOR IT!!

2013年リリース。
好きな人に告白しようとしている人の背中を押す一曲。
ぽんぽんを持って踊っているのがPVの影響のせいかすぐイメージできてしまいます。


GO FOR IT !!
西野 カナ
J-Pop




▼西野カナの曲を外出先でも気軽に聴こう!▼


番外編!!

この記事に最初にも書きましたが、西野カナの英語の発音がきれいなんですよねー。
それを思い切り堪能できるのがこちらの動画!!
テイラー・スウィフトの人気曲をカバーしたものですね。

We Are Never Ever Getting Back Together


taylor swift(テイラー・スウィフト)のおすすめ曲も紹介していますので、よろしければぜひ!!


西野カナのおすすめアルバムは?

これまでリリースしてきたオリジナルアルバムは以下のようになっています。
(ベスト・アルバムは除きます)

発売日 タイトル 最高位
1st 2009年6月24日 LOVE one. 3位
2nd 2010年6月23日 to LOVE 1位
3rd 2011年6月22日 Thank you, Love 1位
4th 2012年9月5日 Love Place 2位
5th 2014年11月12日 with LOVE 1位
6th 2016年7月13日 Just LOVE 1位
7th 2017年11月15日 LOVE it 2位

アルバム名には必ずLOVEが入っているのが特徴ですね。
最初の3年は1年間隔ピッタリくらいのペースでリリースしていましたが、その後はちょっと1年を超えてしまったり。
オリコンの最高位も最初のアルバムを除いて1位か2位ですから、まさに日本の歌姫と呼んで良い人気さだと思います。

この中で個人的におすすめしたいのは・・難しいですね。
2枚選んで良いのであれば、「Just LOVE」と「to LOVE」かなと。
どのアルバムにも良い曲が収録されているので選びづらいのがホンネですね。

以上、西野カナのおすすめ曲を勝手にランキング形式で紹介しました!

▼本サイトの人気記事ランキングもチェック!▼

西野カナの曲を3ヶ月無料でききまくろう!

今すぐに西野カナの曲が聞きたい人は今流行りのストリーミングサービスがオススメです。

わざわざCDを買ったりiTunesで曲を買ったりするのは
もはや時代遅れです笑
好きな時に好きな音楽をいつでも検索して聞ける、という便利な時代になっています。

YouTubeとかでいいじゃん?
って思う方もいるかもしれませんが、通信量が大きいですし、いちいち再生しないといけないのは手間です。
そんな煩わしさはストリーミングサービスを使って解消できます!

3ヶ月無料で4500万曲が聞けるAWAでお気に入りの曲を聴きまくりましょう!
3ヶ月以内に解約してしまえば料金は一切かかりませんのでご安心を!

▼4500万曲を3ヶ月無料で聴きまくれるAWAはコチラ▼

ちなみに・・
本当に無料で聴けるの?
途中で勝手に有料になるのでは・・?

という心配があってAWAを使用するのをためらってしまう方はこちらの記事を読んでみてください!

▼確実に無料で使う方法をまとめています!!▼


▼アーティスト別検索はこちら!▼