Flo Rida(フローライダー)のおすすめ人気曲ランキング18選!新曲やアルバムも!

Flo-Rida-Hip-Hop
1979年生まれ、身長が191cmと巨体・・なアーティストFlo Rida(フローライダー)。
アメリカ出身のラッパーで、2006年からどんどん曲を世に送り出しています。
トラックに注目してみても、サウンド機材の進化にも対応して、良い音をいっぱい使っているなーという印象。
一時期のクラブミュージックではフローライダーの楽曲がかからないことがなかったくらい。

そんなFlo Rida(フロー・ライダー)のおすすめの曲を勝手にランキング形式で紹介!!

Flo Rida(フロー・ライダー) おすすめ18選!!

No.1 Once In A Lifetime/h5>
2015年4月リリースのアルバム「My House」収録曲。
声への加工が好きな人、苦手な人で好き嫌いが分かれるかもしれないです。
僕はヴォイスチェンジした声は好きですし、この曲のメロディライン、トラックともに言うことなし!
曲開始から切なさを醸し出すヴォイスチェンジされた音と、0:20〜のFlo Ridaのラップ開始時のベースの入れ方、全部好きですね。完全にやられちゃいました。


No.2 I Don’t Like It, I Love I

こちらもアルバム「My House」収録曲。
最近ブレイクし始めたRobin Thickeとの共作。
Robin Thickeは、アメリカ出身のプロデューサー、シンガーソングライター。俳優もやっているようですね。
彼の有名曲としては、Nicki Minajがフィーチャリングしている「Back Together」が他にあります。全米でも上位にランキングしている楽曲ですね。

「I Don’t Like It, I Love I」のおすすめのポイントは0:24〜のサビ。晴れてる日の公園とかで口笛を吹きたくなるようなリズムとメロディ。
2:50〜のFlo Ridaのラップ。ここが一番かもしれないです。


No.3 Club Can’t Handle Me ft. David Guetta

2010年リリース。
この楽曲はクラブミュージックの王道でした。
今でもたまにプレイされることもあるでしょう。
イントロからプレイされることが多いのですが、そこからFlo ridaのAメロの入り方がアゲアゲになるポイント。
この楽曲がFlo Ridaの楽曲の中で最も有名な楽曲かなと思います。

👉David Guettaすすめ人気曲を勝手にランキング形式で紹介しています!


No.4 Greenlight ft. Flo Rida

Pitbullの楽曲から。
2バースをFlo Ridaラップしていますが、聴きやすくてカッコ良い。
声の重ね方が特にうまいなーと。
動画でいうと、2:13〜がおすすめですね。


No.5 sugar

Wynter Gordonがフィーチャリングで参加しています。
2009年にリリースし、クラブでも頻繁にプレイされることが多かったですね。
部分的なおすすめではなく、全体を通しておすすめしたい曲です。



No.6 Be On You (feat.Ne-Yo)

2009年リリース。
切ないメロディが特徴。
Ne-Yoのサビメロディが、Flo Ridaのラップを際立たせているなという印象ですね。
全体的におすすめしたい楽曲です。

No.7 Whistle

2013年リリース。
Flo Ridaの代表曲でしょうか。
特に口笛のメロディは良くきいたことがあるのでは?。
今はわかりませんが、ひと昔前はクラブで毎日のように流れてましたね。

No.8 Danse ft. FLO RIDA

TALの楽曲にFLO RIDAがフィーチャリング。
アゲアゲな感じの曲で、晴れた日なんかに聴きたくなりそうな一曲ですね。
海外旅行なんかでドライブしながら聴くとむっちゃ気持ちよさそう!


Danse (feat. Flo Rida)
タル
フレンチポップ
¥250



No.9 Turn Around (5, 4, 3, 2, 1)

2010年リリース。
むちゃくちゃノれる楽曲。
クラブでもDJによりますがプレイしている方は昔いましたね。
Aメロは首を振ったり踊りたくなるようなフロー、サビ前からサビにかけてもおすすめ。


No.10 Wild Ones(feat.Sia)

2011年リリース。
EDM系の楽曲ですが、人気が出そうなトラックですし、実際聴きやすいですね。
SiaのサビよりもAメロ、BメロのFLO RIDAのラップがおすすめです。


No.11 Cake

2017年リリース。
FLO RIDAと99 Percentとの共作です。
1バースがFLO RIDA、2バースが99 Percentですね。
オートチューンっぽい感じのボイスもうまく取り入れられてる一曲だと思います。


Cake
フロー・ライダー & 99 Percent
ヒップホップ/ラップ
¥250



No.12 Where Them Girls At ft. Nicki Minaj, Flo Rida

アルバム”Nothing But the Beat Ultimate”収録曲。
この楽曲はDavid Guettaの楽曲にFlo Ridaがフィーチャリング。
クラブミュージックの王道だった楽曲でした。
アガリどころは2:43〜ですね。

👉David Guettaすすめ人気曲を勝手にランキング形式で紹介しています!

No.13 Sweet Sensation

2018年3月リリース。
1バース目が特におすすめです。



No.14 At Night ft. Liz Elias and Akon

2016/5にリリース。
イントロを聞いた感じだと、”Once In A Lifetime”を彷彿とさせますが、今回はボイスチェンジした声はそこまで使われてはいないですね。
1バース目のフローライダーのラップがイカしてますねー。
ラップが好きな人にはヒットする楽曲なのでは?
最後のバースはAkon。こちらも聴きやすいです。
曲全体的に強めのベース音も好みですね。




No.15 Who Did You Love ft. Arianna

2016/5にリリース。
フィーチャリングしている”Arianna”はアリアナ・グランデではなく、別人ですね笑
一瞬曲のタイトルみたときなんてビックな組み合わせなんだ!
なんて思いましたが。

こちらの”Arianna”も聴く価値ありです!




No.16 I cry

2012年9月リリース。
Once In A Lifetimeでも使われているヴォイスチェンジャーがここでも登場。
I cryの方が全然先にリリースされてるんですけどね笑
曲開始は0:14〜ですが、開始からメロディが良いし、その後のラップの入り方も秀逸。



No.17 Hello Friday

2016/4リリース。
Jason Deruloとの共作ですね。
おすすめは、2バース目。
動画でいうと、1:19~です。



No.18 Let It Roll

2012年リリース。
TOP4とのおすすめ度合いがちょっと離れてしまいます。
曲開始は0:33〜。
これは曲にやられた、というよりもPVにやられましたね笑
誰?この踊ってるおじさんと思いましたが、Keith Apicaryという方。
PVではずっと踊り続けてどっからそんな元気が湧いてくるんだ、というレベルw
でもこんくらい人の目気にしないではじけられていられたら人生楽しくなるでしょうね。
クラブで踊ってるシーンは本当に撮影してると思いますが、他の場所は合成っぽくないか・・?
一見の価値ありです。


👉David Guettaすすめ人気曲を勝手にランキング形式で紹介しています!

Flo Rida(フローライダー)のおすすめアルバムは?

Flo Rida(フローライダー)がこれまでリリースしてきたアルバムは以下の通りです。

発売年 タイトル 最高位(US)
2008年 Mail on Sunday 4位
2009年 R.O.O.T.S. 8位
2010年 Only One Flo: Part 1 107位
2012年 Wild Ones 14位

アルバムで言うと、Wild Onesがおすすめになりますが、アルバムよりもこのブログでおすすめした曲をチェックしていただいたほうが良いかなと思います。

以上、Flo Rida(フローライダー)のおすすめ曲を勝手にランキング形式でお届けしました!

👉David Guettaすすめ人気曲を勝手にランキング形式で紹介しています!

▼本サイトの人気記事ランキングもチェック!▼

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。