【おすすめはこれだ!】Afrojack(アフロジャック)人気曲ランキング12選!

afrojack_top

Afrojackのおすすめ曲です!!
1987年オランダ出身で、今やEDM回のスターの一人。
後に紹介する”Take Over Control”で一気に名が広まりましたね。
当時クラブではよくこの楽曲がかかっていましたね。
Afrojackは自身名義でリリースしている曲もあれば、プロデュースとして楽曲を提供しているものもありますね。

そんなAfrojackのおすすめ曲を勝手にランキング形式でご紹介!

【2017/11/12 Update!!】

AfrojackのおすすめTOP12!

No.1 Hey

2016年2月リリース。
サビ(間奏?)はEDMにしては珍しい感じで笛音。
ボーカルに特徴があるかな?
全体的におすすめな曲ですが、Afrojackはだんだん盛り上げて作るのが上手ですねー。
だから繰り返し聴けば聴くほど良さが増していきます。
PVでは3:28~のシーンとサビの音色を聴くだけでクラブに行きたくなります!


No.2 Can’t Stop Me

24/7 365 yeahのフレーズが頭に残ります。
フィーチャリングしているShermanologyはユニット名で、ボーカルの女性はそのメンバーの一人ですね。
そして映像で強烈なのはAfrojackの自前の飛行機・・笑


No.3 SummerThing!

2015年にリリースされた夏曲。
PVで曲の開始は0:32〜。
冒頭でAfrojackが飲んでいる「Blowfish」は二日酔いのための薬。
以前アメリカに行ったときに薬局で二日酔いに効く薬が欲しいと告げたところ、この「Blowfish」をすすめられました。
この曲で強烈なのは1:39〜ですね。
まさにAfrojack節、といったところでしょうか。


No.4 Take Over Control

Afrojackの曲では一番有名な曲だと思います。
2011年頃のクラブではこれがかからない日はないというほど一世を風靡した曲。
Afrojackブレイクのきっかけでしたね。


No.5 Freedom

曲の開始では落ち着いた感じの曲になってるのかなーと思いきや、1:21〜は思わず両手を高く突き上げたくなるような感じに。
そこまでこの曲をきいてみてピンとこなかったらおすすめできないかも・・。
フェスとかでこの曲がプレイされてるとむちゃむちゃ盛り上がってます!!


No.6 Ten Feet Tall

この曲もメロウな感じな曲かと思わせてぶちアゲてくる曲。
おすすめのポイントは0:38〜からドラムが入ってきてサビメロまでですね。


No.7 Dirty Sexy Money (feat. Charli XCX & French Montana)

2017年リリース。
デヴィッド・ゲッタとの共作ですね。
イントロの音が最高に気持ち良い。サビはマシンガン打っているような感じですね笑


Dirty Sexy Money (feat. Charli XCX & French Montana)
デヴィッド・ゲッタ & アフロジャック
ダンス
¥250



No.8 Gone ft. Ty Dolla $ign

2016/9リリース。
最初の方はシンプルなトラック。でも使っている音が良いですね。ドラムの入れ方もさすがAfrojack。
サビ、というか間奏1:18あたりまでは良いなーと思っていましたが、そこからがちょっと微妙かもしれないですねー。
もっとメロウか盛り上がる方どちらかに倒してほしかったですね。


No.9 Keep Our Love Alive

フィーチャリングはMatthew Komaですが、最高に曲に合ってます。
Matthew KomaはZeddの曲にもフィーチャリングで参加していますが、いろいろな場面で良い声を出していますよね。
Zeddのおすすめ曲も紹介していますのでよければぜひ。
Zedd
おすすめはこれだ!!

冒頭のメロディラインから好きです。
部分的なおすすめ、というよりかはこの曲は全部がおすすめ!


No.10 Used To Have It All

2016/10リリース。
すでに紹介している楽曲”Hey”でボーカルを務めていたFaisとの2作目の作品ですね。
“Hey”がかなりよかっただけに今回も期待していましたが、個人的にはそこまでヒットせず。。


No.11 Nothing Really Matters

Mr. Probzの楽曲をAfrojackがリミックス!
使っている音はさすが。
おすすめは、1:30~。高音を出してる音が良いです。



No.12 Do Or Die

映像と合わせて見てほしいのですが、1:00〜早いドラムが入ってきて、、、、
1:15〜、ここで盛り上がれなければ終わり!っていう感じの曲だと思えます笑
映像みてるとフェスにいきたくなる。。
海外のフェスにはまだ行ったことがないので行ってみたいですね。


番外編!?

Give Me Everything

これはAfrojackというより、Pitbullですね笑
しかしAfrojackも参加している曲なのでチョイスしました。
クレジットが豪華だし、クラブミュージックとして確固たる地位を築きあげている曲。
Youtubeでの再生が約5億と凄まじいことになってます。


Summer Madness

この曲は紹介せずにはいられないですね。
名義は三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEで、フィーチャリングとしてAfrojackが参加。
トラックはAfrojackが提供していますね。

ANAとのタイアップもあって当時注目を集めていました。
ちょうどそのとき、2015年夏ですが、ロスへ行ったときにANA便を使用しました。
当然飛行中に聴ける音楽の中にSummer Madnessがありましたね笑

おすすめのポイント、というか、強烈な印象を残すのはサビのトラック、1:34~。









他のアーティストもおすすめをまとめて紹介中!

アーティスト別検索





  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。