MONGOL800のおすすめ人気曲ランキング10選!アルバムや有名曲も!

モンパチの愛称で親しまれるMONGOL800。
沖縄で1998年に結成されたグループで、主にパンクロックになります。
メンバーは、

上江洌清作(ボーカル ベース)
儀間崇(ギター ボーカル)
髙里悟(ドラム ボーカル)

の3ピースバンドになります。今回のおすすめ曲を紹介することで、改めてモンパチの魅力を知っていただけたらと思います。

それではMONGOL800おすすめ曲を勝手にランキング形式でお届けしていきます!

MONGOL800のおすすめ曲10選!

No.1 小さな恋のうた

2001年9月リリース。
キャッチーでとても聴きやすく、自然に馴染んでくるような楽曲です。
もうこの楽曲は有名すぎて、MONGOL800の代表曲と言って間違いないでしょう。
エレキの小刻みなサウンドがかっこよく、ノレる曲!!という印象ですよね。
清作さんの声も男臭く、かつ爽やかな感じで、良い声。
そして、何といっても、サビのメロディが一度聴いたら離れられないほどのインパクトがあります。
まさに名曲です!

ちなみにこれはガッキーもカバーしていたりします。
一時期歌手路線だったときありましたね。
MONGOL800の楽曲を結構なカバーしています。

No.2 あなたに

2001年9月リリース。
ドラマビートが多くに効いている楽曲。
疾走感が出て、踊り出しそうになります。
ベースサウンドも存在感があり、安定感を与えてくれますね。
歌い出しで「人にやさしくされた時  自分の小ささを知りました」ときますが、ここで一気にインパクトを与えて心をグッとつかまれました。
ちなみに、この曲はライオン「トップ」のCMに起用されている曲です。


No.3 夢叶う

2001年リリース。
エレキが弾け、遊び回るように出だしから、良い意味で乱れるように響いています。こちらもベースが生き生きしてますね。
底から跳ねるように、聴こえてきます。
たまに、響くコーラスも楽曲全体を盛り上げていますので、こちらも連れて歌ってしまいそうになる楽曲。
「夢叶う」と何回も出てきますが、この曲を聴くとホントに夢が叶うんだ!と思わせてくれます。

No.4 南風と太陽

2017年リリース。
エレキがバリバリ効いたサウンドで、ボーカルとコーラスの絡みもマッチしていてカッコいい楽曲です。
爽やかさもまた入っているので、ちょうどよく聴きやすいです。
個人的にはAメロラインが特に好きですね。
ワンコーラス終わりのコーラス部分もノッてしまいます。

No.5 琉球愛歌

2001年リリース。
ゆったりとした南国を思わせるように、風が頬を通りすぎるようなそんな前奏から、一気に爆発するかのようなサウンドが響いてきます。
特徴的にはエレキがブイブイいわせていて、かっこよさを感じます。
サビがモンパチ!という感じで良いですね。
すぐ馴染んでくるメロディーかなと。

No.6 あるがまま

2004年リリース。
個人的にはエレキサウンドが他の曲よりもパンチ聴いてるなぁ、という感じを受けました。
非常に爽やかな前奏で聴いた瞬間に青い海や空が目に浮かびましたね。
「さあ目を閉じて 風の匂いをかごう」という、ボーカルとコーラスの絡みは綺麗ですね。
序盤、途中、エレキのリズムの切れ味溢れるポイントは、むちゃくちゃかっこいい。

No.7 神様

2009年リリース。
落ち着いた空間の中で、エレキと清作さんの声が響いていて少しオシャレな雰囲気がでています。
そして、一瞬、曲が途切れたように空白がありますが、ドーン!とサウンドが爆発し、また歌い出します。
この過程が個人的は好きですね。インパクトがついていて頭に残ります。
モンパチの斬新さを感じる曲かなと思います。

No.8 HAPPY BIRTHDAY

2000年リリース。
ダラダラー!!というドラムの連打は気持ちがいいですね。
エレキ・・・いや、もう、全ての楽器が元気一杯に責めるように響き渡っています。
間奏辺りを聴くと、ちょっと洋楽パンクっぽい感じもして、新しいかっこよさも感じるポイントですね。

No.9 いつの日か

2004年リリース。
イントロは穏やかな感じですが、いきなり激しくなるのが特徴の楽曲。
それが逆にエキサイトしてきます。特にエレキがガンガン攻めていますね。
そのスタートから、終わりまでいくのかなと思いきや、またゆったりとなる、という変化はさすがモンパチ芸術ですね。

No.10 Love song

2013年リリース。
曲名を見るとバラードかなと思いますが、結構激しい楽曲です。
前奏のエレキメロディーがかっこいいポイントです。

MONGOL800のおすすめアルバムは?

これまでMONGOL800がリリースしてきたアルバムは以下のようになっています。

「GO ON AS YOU ARE」(2000年4月リリース 全国リリース)
「MESSAGE」(2001年9月リリース)
「百々」(2004年3月リリース)
「Daniel」(2006年8月リリース)
「Etc works-エトセトラ ワークス-」(2008年7月リリース)
「eight-hundreds」(2009年7月リリース)
「etc. works 2」(2011年5月リリース)
「800BEST – simple is the BEST!!」(2013年1月リリース)
「GOOD MORNING OKINAWA」(2013年2月リリース)
「800TRIBUTE -champloo is the BEST!!- 」(2014年10月リリース)
「People People」(2015年8月リリース)
「Pretty good!!」(2016年9月リリース)

オススメアルバムはセカンドアルバムの「MESSAGE」になります。
「小さな恋のうた」や「あなたに」など、今回選んだ曲も入っているので、これkMONGOL800を初めて聴く、という方はぜひ手にとって見てほしい一枚ですね。

以上、MONGOL800のおすすめ曲を勝手にランキング形式でお届けしました!

▼本サイトの人気記事ランキングもチェック!▼

  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。