FUNKY MONKEY BABYS(ファンモン)のおすすめ人気曲ランキング11選!アルバムや無料試聴も!

2004年から2013年まで活動していたファンキー加藤、モン吉、ケミカルの3人組のアーティストのFUNKY MONKEY BABYS。
ケミカルが実家を継ぐために、2013年に解散に至りました。
しかし、活動中は全国の皆さんに元気を与える曲を多く出してきました。
解散後はファンキー加藤、モン吉はそれぞれでソロ活動をしています。
CDパッケージやMVには芸能人が出演していて、それも多くの方々の楽しみの一つとなっていましたね。次はどのタレントが起用されるのだろう、という感じで。

それではFUNKY MONKEY BABYSのおすすめ曲を勝手にランキング形式でお届けしていきます!

▼FUNKY MONKEY BABYSの曲は3ヶ月無料AWAで配信中!▼

FUNKY MONKEY BABYSのおすすめ曲11選!

No.1 恋の片道切符

2006年リリース。
個人的にFUNKY MONKEY BABYSといえば真っ先にこの楽曲が浮かびますね。
イントロが特に良くて、タイトルで醸し出している切ないイメージを表現しているなと思います。入りのベース音が良いんです。
サビ以外は基本的にラップ。サビはキャッチーですね。
出演しているのは山田花子です。


No.2 ありがとう

2013年リリース。
活動前最後にリリースされた曲であり、明石家さんまがMVに出演しています。
ファンに向けてありがとうと歌われた曲であり、メンバーが初めて売れなくてもいいと思って出した曲でもあります。
全体的にオススメです。


No.3 希望の唄

2008年リリース。
明るくキャッチーで背中を押してくれるような1曲です。
MVには北乃きいが出演しています。
好きな人がいるから頑張れる、あなたがいてくれるから、そんなメッセージが込められているように感じます。
サビが特にオススメですね。


No.4 告白

2008年リリース。
大好きなあなたへの歌を歌った曲です。
MVには船越英一郎さんが出演されていますが、高校生の女の子役として波瑠が出演しています。
大好きだと伝えられる時に大好きな人には大好きと伝えないと!と思わせてくれる楽曲ですね。
サビが特にオススメです。


No.5 ちっぽけな勇気

2007年リリース。
背中を押してくれる1曲です。
ライブでは曲の終わりにファンキー加藤がライブに来たお客さんの拳を挙げさせ、「その拳の中、無限の可能性が秘められていることを決して忘れないでください」と語りかけます。それが個人的には思い入れがありますね。
パッケージと出演には脇知弘が登場しています。
全体的にオススメです。


No.6 あとひとつ

2010年リリース。
まーくんこと田中将大がMVに出演されており、その当時田中選手の登場曲としても使用されていました。
(今ではこんなこと叶わなさそうですが。)
高校野球のある瞬間瞬間を思い出させるようなそんな雰囲気があるように感じます。
サビが特にオススメです。


No.7 この世界に生まれたわけ

2012年リリース。
ドラマ、早海さんと呼ばれる日の主題歌としても使われました。
そのドラマの主演も務めていた松下奈緒がMVにも出演しています。
歌詞の「僕の両手には何もないよ 何も持っていないからこそ いつでもあなたを抱きしめられる いつでも守ってあげるから」が個人的に特に好きなポイントで、オススメですね。


No.8 サヨナラじゃない

2012年リリース。
映画僕たちの交換日記の主題歌でありました。
映画にも出演し、MVにも内村光良が出演しています。
アップテンポで歌いやすくもあり聴きやすいリズムになっています。
全体的にオススメな楽曲。


No.9 ナツミ

2009年リリース。
夏の定番曲です。夏といえばナツミ!!!というように夏にぴったりな1曲です。
サビはみんなで左右に揺れるのがこの曲の楽しみ方でもあります。
サビがオススメです。

ナツミ
FUNKY MONKEY BABYS
J-Pop
¥250



No.10 悲しみなんて笑い飛ばせ

2011年リリース。
ライブで初めて聞いた時になんてパワフルな曲なのかと驚きました。
サビのところで裏のスタッフさんが表に出てきてみんなで盛り上がる曲。
今ではライブにはいけないので、DVDで一緒に騒ぎましょう!!
サビがオススメです。

悲しみなんて笑い飛ばせ
FUNKY MONKEY BABYS
J-Pop
¥250



No.11 WE ARE FUNKY MONKEY BABYS

2012年リリース。
自分たちのことを歌った曲です。ファンのこともこの曲に入っているような気がします。
メンバーの紹介もされていて歌詞の中にも楽しみがあります。
全体的にオススメですね。

WE ARE FUNKY MONKEY BABYS
FUNKY MONKEY BABYS
J-Pop
¥250



以上、FUNKY MONKEY BABYSのおすすめ曲を勝手におすすめランキング形式でお届けしました!

▼本サイトの人気記事ランキングもチェック!▼

FUNKY MONKEY BABYSのおすすめアルバムは?

これまでにFUNKY MONKEY BABYSがリリースしてきた楽曲は以下のようになっています。

⚫︎ファンキーモンキーベイビーズ(2006年7月リリース)
⚫︎ファンキーモンキーベイビーズ2(2007年12月リリース)
⚫︎ファンキーモンキーベイビーズ3(2009年3月リリース)
⚫︎ファンキーモンキーベイビーズBEST(2010年2月リリース)
⚫︎ファンキーモンキーベイビーズ4(2011年12月リリース)
⚫︎ファンキーモンキーベイビーズ5(2012年12月リリース)
⚫︎ファンキーモンキーベイビーズLAST BEST(2013年3月リリース)
⚫︎FUNKY MONKEY BABYS10th Anniversary Best”YELL”(2016年1月リリース)

個人的には「ファンキーモンキーベイビーズLAST BEST」が一番好きですね。
メンバーが選んだもの、ファンが選んだもの、シングルベストで13曲ずつ入った3枚入りのアルバムです。
これ一枚あれば、これまでにFUNKY MONKEY BABYSがどんな曲をリリースしてきたのかほとんどわかります。
アルバム一枚でアーティストの全てがわかるものは早々ありませんのでとてもオススメします。
DVDも付いているためメンバーの姿も確認できるものになっていて良いですよ。

FUNKY MONKEY BABYSの曲を3ヶ月無料でききまくろう!

今すぐにFUNKY MONKEY BABYSの曲が聞きたい人は今流行りのストリーミングサービスがオススメです。

わざわざCDを買ったりiTunesで曲を買ったりするのは
もはや時代遅れです笑
好きな時に好きな音楽をいつでも検索して聞ける、という便利な時代になっています。

YouTubeとかでいいじゃん?
って思う方もいるかもしれませんが、通信量が大きいですし、いちいち再生しないといけないのは手間です。
そんな煩わしさはストリーミングサービスを使って解消できます!

3ヶ月無料で4500万曲が聞けるAWAでお気に入りの曲を聴きまくりましょう!
3ヶ月以内に解約してしまえば料金は一切かかりませんのでご安心を!

▼4500万曲を3ヶ月無料で聴きまくれるAWAはコチラ▼

ちなみに・・
本当に無料で聴けるの?
途中で勝手に有料になるのでは・・?

という心配があってAWAを使用するのをためらってしまう方はこちらの記事を読んでみてください!

▼確実に無料で使う方法をまとめています!!▼


  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。