LiSAのおすすめ人気曲ランキング10選!アルバムや新曲と無料試聴は?

ド迫力なアニメボイスで聴く人を圧倒させステージをエキサイトする若きプロシンガーのLiSA。
可愛い声なんだけど、どこかかっこよさもあり、才能溢れる可能性を秘めたシンガーだなと思います。
あるときはポップに、あるときはロックに縦横無尽に歌いきったりと、彼女のこれからの素晴らしいパフォーマンスを見過ごせないです!
同時リリースした2枚のベストアルバムがオリコンランキング1位2位を独占するなど、人気が多くあるのはこれだけでよくわかりますね。

それではLiSAのおすすめ曲を勝手にランキング形式でお届けしていきます!

LiSAのおすすめ曲10選!

No.1 oath sign


2011年11月リリース。
サビが印象的でカッコいいメロディラインになっており、そこがオススメですね。
そのサビを歌っている彼女が真剣に気合い入れて弾けるように歌っているところがたまらなくカッコいいです。
前奏のピアノの音色が少し切ない感じで聴こえてきて壮絶な世界観を表現しているかのように聴こえました。
この作品にインパクトを与えていますね。その後の楽器隊の馬が走るような軽快なリズムになっていくところもLisaの楽曲っぽくて好きですね。

oath sign
LiSA
アニメ
¥250



No.2 Rising Hope


2014年5月リリース。
この最初の方の「Here we go」というかけ声からドーンっと加速するサウンドの過程がロック好きの人には響くのではないかなと思います。
そしてAメロがスタートしますがエレキの疾走するような音はカッコいいですよね。
サビもよいですがそこに入る前のラップ調のところで彼女の可愛らしい声で歌いきってるところは斬新です。
ものすごいスピードなので圧巻で口が開いちゃいそうな感じ。
ギターソロもかなりハードで演奏力半端ないので聴きどころです。これ、UVERworldが歌っても合いそうですね。

Rising Hope
LiSA
アニメ
¥250



No.3 Thrill, Risk, Heartless


2018年1月リリース。
この楽曲は曲調的にベビーメタルに近いんですが、彼女が歌うとポップテイストになるなと感じました。
それが丁度いいバランスを出してるので気持ちよく聴けるなと。
好きなポイントはやはりバックからのエレキサウンドなんです。ギター弾く人にとってはしびれますよね。
「撃ち抜けよ運命~」と歌うところの一瞬の間もがあって楽器隊が入るところも最高にカッコいいです!

Thrill, Risk, Heartless
LiSA
アニメ
¥250



No.4 だってアタシのヒーロー。


2017年8月リリース。
ちょっとトリッキーなエレキサウンドから始まる彼女の応援ソングですね。
オススメはサビの彼女の歌声。
とにかく元気に歌っていますし、こちらまで元気が届いてきます。これから夏がきますので夏の一押し楽曲にもなりそうだなと思います。
サビに入る前の盛り上がり部分、一瞬ですがエレキとドラムの兼ね合いからサビに入るまでの流れが好きですね。
リズムがしっかりしているというのもあり聴きやすい一曲だと思います。

だってアタシのヒーロー。
LiSA
アニメ
¥250



No.5 Crow Song


2010年4月リリース。
こちらは楽しく盛り上がれる曲だし、みんなが1つになれる楽曲ですね。
ライブでむっちゃ盛り上がりそうな曲ですねー。
「息継ぎさえできない街の中」という歌詞のリズムが少しトリッキーなので好きですし飽きさせない作品ですよね。
彼女のアニメ声の魅力が溢れています!バックのエレキの聴こえる音も癖になりウキウキしてきますね。
間奏のギターソロはしびれますし、自分でも演奏したくなる方が多いのではないでしょうか。

Crow Song
LISA
アニメ
¥200



No.6 シルシ


2014年12月リリース。
ピアノ伴奏から大人な雰囲気で大人な歌い方で歌い始めるところがオススメで好きですね。
ロックを歌う彼女の歌い方とは全く違い、しっとりと落ち着いた感じで歌っている感じはグッ!と惹き付けられます。
そこが1つの彼女の魅力なのかもしれません。
サビに入ると裏声をだすとこれがあります。そこもとても綺麗に響いていてLisaの世界に引き込まれてしまいます。
彼女がサビを壮大に歌いきったあとにまたあの綺麗なピアノの音色が響いてくるところはちょっと感動してしまいます。

シルシ
LiSA
アニメ
¥250



No.7 träumerei


20013年8月リリース。
ギターサウンドがメタル風にバリバリ響いている前奏から歌いださしますが、そのギター音がまだ続くかなと思いきや彼女すぐ歌い出すところはビックリしますが面白くて意外性があってしかもカッコいいですのでオススメポイントになっています。
もうひとつサビ入る前にまたエレキサウンドが顔を出して盛り上げてくれます
。このさりげなく顔を出すエレキ音は存在感があってしびれます!!スピードがある曲ですが彼女は滑舌よく歌うので聴きやすいですよね。

traumerei
LiSA
アニメ
¥250



No.8 LiTTLE DEViL PARADE


2017年5月リリース。
ゆっくりとした歌い出しで一瞬バラードなのかなと思いきや楽器隊の登場でバリバリロックになってしまうエキサイティングな楽器です!
良い意味で期待を裏切られ遊び心満載の最高にノレる作品です。その曲調の切り替え部分のセンスが大好きでオススメですね。
エレキの激しい音色もロックテイストを全面に出していてカッコいいですね。
そしてサビ前の「僕たちを~」ってところを彼女がささやくように歌うんですけど、ちょっとセクシーでやられちゃいますね。

LiTTLE DEViL PARADE
LiSA
アニメ
¥250



No.9 ID


2015年12月リリース。
この曲はエレキサウンドが印象的ですがドラムも負けちゃいませんよ。
このビートが激しくしっかり刻んでますね。そこが第一の好きな箇所です。
とはいえやはりエレキサウンドもかっこよく、Aメロ途中から味のある深いエレキ音が迫ってきます。

ID
LiSA
アニメ
¥250



No.10 Brave Freak Out


2016年8月リリース。
ゴリゴリのロックって感じで骨太な作品という印象です。
ちょっと大人っぽいロックで彼女も大人な感じで歌っているAメロ歌い出しはかっこよくオススメですね。
「常識も正論も関係なし!」という歌詞の歯切れのよいリズムは気持ちがよい。
彼女のボーカリストとしての実力も感じます!そしていっきにスピード全快のサビに移ったと思ったら急に静かな雰囲気になり、彼女もしっとりと歌い出します。
ほんとこの切り替え部分が良くて、メリハリがあって最高だなと個人的に思います。
さらにバリバリのエレキ音が顔をだして盛り上がる曲調は素晴らしい芸術性を発揮してますね。

Brave Freak Out
LiSA
アニメ
¥250



LiSAのおすすめアルバムは?

 

これまでLiSAがリリースしてきたアルバムは以下のようになっています。

~フルアルバム~
LOVER”S”MiLE(2012年2月リリース)
LANDSPACE(2013年10月リリース)
Launcher(2015年3月リリース)
LiTTLE DEViL PARADE(2017年5月リリース)

~ミニアルバム~
Letters to U(2011年4月リリース)
LUCKY Hi FiVE!(2016年4月リリース)

~ベストアルバム~
LiSA BEST -Day-(2018年5月リリース)
LiSA BEST -Way-(2018年5月リリース)

個人的にはLOVER”S”MiLEをオススメしたいですね。
oath signが今回おすすめしたい楽曲でもあるということで、この曲のアコースティックバージョンが入ってますので違った雰囲気のoath signを聴いてもらいたいです。

  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。