SCANDAL(スキャンダル)のおすすめ人気曲ランキング10選!アルバムや新曲と無料視聴は?

SCANDALのメンバーは
・HARUNA(ギター ボーカル)
・MAMI(ギター)
・TOMOMI(ベース)
・RINA(ドラム)
の4人でのガールズロックバンドです。今や女子中高生の中でバンドやってる人たちは憧れの存在ではないでしょうか。オシャレなJロックを今や日本だけでなく世界にもその波動を広げています。女の子のロック魂が響き渡り彼女たちの可能性は無限大に広がっていますね。

それではSCANDALのおすすめ曲を勝手にランキング形式でお届けしていきます!

SCANDALのおすすめ曲10選!

No.1 Pride


2011年2月リリース。
オススメは出だしのサビですね。インパクトがあってキャッチーな感じが良いですね。ガールズバンドをしてる人にとってはカッコいいロックナンバーじゃないかなと思います。歌いかもキレがあってみんな声が綺麗ですね。まさにこれが女の子のロックだー!って感じです!
ちょっとビックリしたのがAメロのメロディラインが変わってますね。サビはキャッチーなのにAメロはこういう作り方したんだ、と新鮮な感じがしました。


No.2 涙のリグレット


2010年7月リリース。
しっとりとしたソロな感じでスタートする楽曲です。オススメはピアノの音色とボーカルの女の子らしい可愛い純な歌声ですね。ちょっとガールズバンドZONEっぽいところもありますね。ZONEが歌ってもまた違ったテイストを感じられそうですね。なので、ガールズバンドする人たちがチョイスしそうな楽曲だと思います。学園祭とかにライブでやると聴き入る人もいると思いますし、盛り上がるナンバーじゃないかなと思います。


No.3 HARUKAZE


2012年2月リリース。
この曲のオススメは前奏です。クリアに演奏が聴こえてきますし、壮大さやまた純真さが伝わってくるような楽曲ですね。歌詞の内容はいろんな方が解釈してますが、それぞれ歌詞の受け止め方が違いますが個人的には恋愛が含まれているような気がしますね。歌詞の始めに「遠くへ行ってしまう前に 伝えなきゃと思いながら 今日も過ぎて行く時間 笑いあって少し胸を痛めて」とあります。曲名が「HARUKAZE」なので、卒業の時に告白しようかと迷ってるようなストーリーなのかなと思ったのですが、友達同士の別れと受けとめられますが、そこはちょっと分からない部分ですね。しかし、曲的にはすごく聴きやすいのでカラオケレパートリーに入れても盛り上がる曲ですよね。


No.4 恋するユニバース


2017年10月リリース。
かなり早口言葉で歌いだしてるくるノリノリな楽曲ですね!可愛くセクシーなボーカルのHARUNAの声が響いているところがオススメです。
素直にこういう彼女いたらなぁって思いますね。男性陣にはぜひ聴いてもらいたい作品です。個人的に勝手にオシャレロックっぽい言ってるんですが、ホントにオシャレですよ。サビちょっと変則的ですが、聴きやすい曲だと思います。


No.5 瞬間センチメンタル


2010年2月リリース。
これはもう前奏がオススメです!このインパクトあるリズム効いてるバリバリロックですね!サウンドに遊び心も入っています!エレキの音色がパーっと広がるようなイメージです!しかし、ロックの深い濃い味もありますので、非常に面白い楽曲ですね。30代40代の男性が好みそうな作品に仕上がっています。それを可愛い女性が歌うってところがギャップがありますね。だけど、うまい具合にマッチングしているところがやはりプロアーティストだなと思いますね。表現者としてのセンスを感じます。


No.6 Departure


2014年4月リリース。
オススメはオルゴールの音色から始まってロックサウンドに切り替わるこのセンスです。少し大人な雰囲気のゆったりしたロックサウンドに仕上がっていて、ボーカルの声の女の子らしい純粋な声が何とも言えないサウンド空間を作りあげています。ちょっとビックリするのがベースのTOMOMIが途中歌っていますが、声が変わっています。萌え~な感じといいますか、こんな声を出すのかと良い意味でショックを受けますね。1つの芸術性を感じました。


No.7 Image


2014年11月リリース。
疾走感じを感じさせる爽やかなJロックナンバーですね。オススメは前奏です!聴いた瞬間、心が高鳴りました。ウキウキするような感じでちょっと外に出て買い物したくなりましたね。ボーカル HARUNAの声も優しく響いていてとても聴きやすいです。すぐ覚えられるナンバーだと思いますね。PV見るとメンバーねファッションが良い感じです。着飾らず自然体な感じでこの楽曲にマッチしてますね。聴いてもよし!観てもよし!ですね。


No.8 夜明けの流星群

2014年7月リリース。
この曲はメンバーの優しさや仲の良さが伝わってくるような楽曲ですね。曲じたいはキャッチーで爽やかなJロックです。ボーカル HARUNAの声が落ち着いていて上手なのですが、途中のベース TOMOMIの声が個性的過ぎますね。このTOMOMI声を聴いたら男性が「胸キュン」するのは間違いないでしょう。



No.9 会わないつもりの、元気でね


2013年5月リリース。
スピード感溢れるロックテイストな楽曲です。Aメロもスーっと入ってきて自然にノッてきます。しかし歌詞の内容はちょっぴり切ないかんじです。歌詞を見るとおそらく別れの歌ですね。別れることになったけど、元気でいてほしい、そして「元気でね」って声をかけます。曲調は前向きで明るい感じですが歌詞は切なすぎますね。さよならとかじゃあね、とかいう言葉じゃなくて元気でねという言葉が大事だから、お互いに元気でねって言う場面は、状況は悲しいけど言葉は前向きということで、心境としては複雑ですね。


No.10 LOVE SURVIVE


2011年7月リリース。
スピード全快のロックナンバーですね。やはり、ベース TOMOMIの声がオススメですね。このアニメボイスはなかなか出せないと思います。歌唱力あっての歌声だと思いますね。
HARUNAとの掛け合うところも聴きどころです。いろんな要素が詰まった面白い楽曲だと思いますね。
HARUNAの声は安定感があって良い声だし、TOMOMIは誰にも似つかわない斬新な声、この二人の音色が混ざりあったら最強に新感覚の楽曲ができますね。面白いガールズバンドだと思います。


SCANDALのおすすめアルバムは?

これまでSCANDALがリリースしてきたアルバムは以下のようになっています。

【オリジナルアルバム】
BEST★SCANDAL(2009年10月リリース)
TEMPTATION BOX(2010年8月リリース)
BABY ACTION(2011年8月リリース)
Queens are trumps -切り札はクイーン-(2012年9月リリース)
STANDARD(2013年10月リリース)
HELLO WORLD(2014年12月リリース)
YELLOW(2016年3月リリース)
HONEY(2018年2月リリース。)

【ミニアルバム】
YAH!YAH!YAH! HELLO SCANDAL(2008年8月リリース)

【ベストアルバム】
SCANDAL SHOW(2012年3月リリース)
ENCORE SHOW(2013年2月リリース)
SCANDAL(2017年2月リリース)

【カバーアルバム】
R-GIRL’s ROCK(2010年11月リリース)

オススメのアルバムはYELLOWです。LOVE ME DO という曲が収録されています。この曲はHARUNAがボーカルリストとして転機になった曲だとインタビューで言っているのでHARUNAとしては特別な曲だと思うので聴いてほしいですね。今回、私のランキングには入れてないですが良い曲なので聴いてもらいたいです。

以上、SCANDALのおすすめ曲を勝手にランキング形式でお届けしました!

  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。