倖田來未のおすすめ人気曲ランキング10選!アルバムや新曲と無料視聴は?

キューティーハニーで一躍有名になり、エロカッコいいという言葉が流行ったとおりセクシーなスタイルとルックスで世の男性を虜にしてきた倖田來未。それだけでなく、確かな歌唱力を発揮させながら人々を感動させてきました。今や一流の歌姫となった彼女の活躍にますます期待したいです。

それでは倖田來未のおすすめ曲を勝手にランキング形式でお届けしていきます!

▼倖田來未の曲は3ヶ月無料AWAで配信中!▼

倖田來未のおすすめ曲10選!

No.1 好きで、好きで、好きで。

2010年9月リリース。
サビから入ってくるバラード曲です。主人公が好きな人に想いを強く訴えています。「あなた以外なにもいらない」とある通り、一途な女心を歌っています。オススメはなんといってもサビです。歌いやすいメロディで心に染みてきますね。また倖田來未のハスキーボイスがバラードに深みを出しているため、主人公の思いが深い歌詞にもつながっています。この曲を聴くと好きな人がいるっって素敵だなって思いますよ。結果的に上手くいくとかいかないとか関係なしに片想いでも人を好きになるって素晴らしい!そう思わせてくれる作品でもあります。


No.2 キューティーハニー


2004年5月リリース。
キューティーハニーで知名度をあげた倖田來未ですが、世の男性は釘付けになったのではないでしょうか?オススメは出だしAメロですね。
「このごろ流行りの女の子 お尻の小さな女の子~」と始まるとセクシーでもありますし、ノリが良いです。確実に盛り上がりみんな一緒に歌ったりしますので気分が晴れて楽しくなれる定番ナンバー。


No.3 WIND


2006年2月リリース。
前向きになれる応援ソングですね。オススメは出だしのサビですね。覚えやすいリズムでいつしか口づさんでしまいますね。風を感じながら背伸びせずに力まずに気楽に進めるような気になるって自然と楽しくなってくる曲です。倖田來未もさわやかにまた、応援するように歌っているので、よし!がんばろう!と意気込んでいけます。
そしてPVがすごいかわいい仕上がりになっています。観たらワクワクしてしきて一緒に歌ってしまうと思いますよ。自分のお気に入り応援ソングに登録したいものです。


No.4 人魚姫


2006年7月リリース。
バリバリロックテイストな楽曲になっています!
PVもかっこよくセクシーな仕上がりなので必見ですね。オススメは前奏のロックな楽器隊の演奏です。人魚姫と曲名にあるとおり、イメージ的に優しくスウィートな感じを受けたのですが、聴いたらビックリ!ロックな曲でそのギャップにやられて好きになりました。JPOPを歌うシンガーがいきなりロックを歌うと新鮮で良いと思いますね。


No.5 WALK OF MY LIFE

2015年3月リリース。
人生観を歌った歌です。オススメは歌い出しのリズムが変則的というかラップではないんですが、絶妙なリズムでアップテンポになってます。サビなると優雅で広いイメージが広がるような壮大なメロディまた演奏になっています。歌詞に「本当の自分 知る人なんていないよね」とありますが、確かに自分を知るって難しいし何を知ればよいのかも分からなかったりするので、この曲聴いている自分の人生観が変わっていくことを感じれる人もいるでしょう。倖田來未も強く訴えているように歌っていて人生を生き抜く女性の強さも感じます。



No.6 愛を止めないで


2011年9月リリース。
大人の一途なバラード曲です。
あなたのことが好きで、だけど現実は遠くてあなたに会えない苦しみや後悔などが表現されてるように思います。具体的なメッセージ性は本人でないと深くはわかりませんが、私はあなたしか見ていないんだという強烈な愛を叫んでいます「愛を止めないで」と。オススメは倖田來未の感情がこもった歌い方で、感動がこちらまで伝わってきますね。


No.7 It’s all Love


2009年3月リリース。
この楽曲は倖田來未とmisonoの姉妹コラボの作品で当時話題になりました。
ものすごいマシンガンのようなロックテイストで始まりそれぞれの気の強さみたいなものが上手に表現しているなと思いました。とにかく二人とも可愛いのはもちろん、歌いかたがオシャレカッコいいです!そこがオススメポイントですね!曲の構成も弾むようなリズムで聴く人をドンドン引き込んでいきます。二人の魅力がギッシリつまった作品になっています。


No.8 Butterfly


2005年6月リリース。
この楽曲はノリの良いとダンスBGMでも使えそうな作品ですね。倖田來未の曲の中でも好きな人は多いと思います。オススメは倖田來未のセクシーな歌声ですね。
サビのメロディラインはオシャレでカッコよく、作曲者のセンスに拍手を送りたいです。キャッチーでずっと歌われていくんだなと思いますね。
倖田來未の楽曲の中での定番ナンバーです。


No.9 愛のうた


2007年9月リリース。
倖田來未の代表曲の1つですよね。女性だけでなく、男性にも大人気のナンバーです。オススメはサビ!と言いたいですが、私の場合は歌い出しです。Aメロの「もし君にひとつだけ 願いが叶うとしたら~」このフレーズで全部、心奪われました。そして「今、君は何を願うの?そっときかせて」と続きます。この話すような歌詞に歌い方はまるで倖田來未と対話しているかのような感覚になりますね。主人公が愛する人に歌っていると思います。


No.10 Someday


2006年2月リリース。
オススメは歌い出しのサビですね。緩やかなリズムで心が穏やかになって嬉しい気分にさせてくれます。
この曲も倖田來未好きな方なら知らない人はいないでしょう。PVには塚本高史などの俳優陣も登場していますので大変豪華な作品になっています。
あなたに出会えて嬉しいという前向きな歌詞の内容になっていて純粋な女の子目線の作品であり、こう言ってくれる女の子がいたら男性は放っておけないですよね。


▼倖田來未の曲を外出先でも気軽に聴こう!▼

倖田來未のおすすめアルバムは?

これまで倖田來未がリリースしてきたアルバムは以下のようになっています。

【オリジナルアルバム】
・Affection (2002年3月リリース)
・grow into one (2003年3月リリース)
・feel my mind (2004年2月リリース)
・secret (2005年2月リリース)
・Black Cherry (2006年12月リリース)
・Kingdom (2008年1月リリース)
・TRICK (2009年1月リリース)
・BEST〜third universe〜 & 8th AL”UNIVERSE” (2010年2月リリース)
・Dejavu (2011年3月リリース)
・JAPONESQUE (2012年1月リリース)
・Bon Voyage (2014年2月リリース)
・WALK OF MY LIFE (2015年3月リリース)
・W FACE 〜inside・outside〜 (2017年3月同時リリース)
・AND23 (2018年2月リリース)
・DNA (2018年夏リリース)

【リミックスアルバム】
・KODA KUMI DRIVING HIT’S (2009年3月リリース) 
・KODA KUMI DRIVING HIT’S 2 (2010年3月リリース)
・KODA KUMI DRIVING HIT’S 3 (2011年5月リリース)
・KODA KUMI へ HIT’S 4 (2012年3月リリース)
・Beach Mix (2012年8月リリース)
・KODA KUMI DRIVING HIT’S 5 (2013年3月リリース)
・Koda Kumi Driving Hit’s 6 (2014年3月リリース)
・Koda Kumi Driving Hit’s 7 (2017年4月リリース)
・Koda Kumi Driving Hit’s 8  (2018年3月リリース)

オススメのアルバムは2008年にリリースされた「Kingdom」ですね。ヒット曲の愛のうたも入ってるのと、倖田來未の収録されている他の楽曲が自分の好みでした。

以上、倖田來未のおすすめ曲を勝手にランキング形式でお届けしました!

倖田來未の曲を3ヶ月無料でききまくろう!

今すぐに倖田來未の曲が聞きたい人は今流行りのストリーミングサービスがオススメです。

わざわざCDを買ったりiTunesで曲を買ったりするのは
もはや時代遅れです笑
好きな時に好きな音楽をいつでも検索して聞ける、という便利な時代になっています。

YouTubeとかでいいじゃん?
って思う方もいるかもしれませんが、通信量が大きいですし、いちいち再生しないといけないのは手間です。
そんな煩わしさはストリーミングサービスを使って解消できます!

3ヶ月無料で4500万曲が聞けるAWAでお気に入りの曲を聴きまくりましょう!
3ヶ月以内に解約してしまえば料金は一切かかりませんのでご安心を!

▼4500万曲を3ヶ月無料で聴きまくれるAWAはコチラ▼




  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。