ONE OK ROCK(ワンオク)のおすすめ人気曲ランキング11選!アルバムや新曲も!

ONE OK ROCKは何年もの間、持ち前の魂こもったアグレッシブなライブパフォーマンスが一躍注目を集め、特に若い年齢層に大人気のロックバンドです。日本全国にとどまらず、ワールドツアーも大成させつづけ、恐いもの知らずの熱すぎるバンド。ボーカルTaka、ギターToru 、ベースRyota、ドラムTomoyaの4人で構成されたトップアーティストは世界を駆け続けています。今日もどこかでTakaのシャウトがこだましています!!

それではONE OK ROCKのおすすめ曲を勝手にランキング形式でお届けしていきます!

▼ONE OK ROCKの曲は3ヶ月無料AWAで配信中!▼

ONE OK ROCKのおすすめ曲11選!

No.1 完全感覚Dreamer

2010年リリース。
ワンオクにこの曲でハマったという人も多いかなと思います。
ライブでも盛り上がりまくりですし、ワンオクの曲の中では外せない一曲。
曲のすべてがおすすめです。


No.2 The Beginning


2012年8月リリース。
「るろうに検心」実写版の曲に使われている戦いの曲です。いきなりボーカルTakaのクールな声から入っていき、いかにも今から俺は戦うという意志を感じさせる楽曲です。オススメはやはり出だしのTakaの囁きぎみ歌い始めるところです。少し抑えぎみなのに力強さを感じるんです。男としてそこが最高のオススメポイントです。
この曲を聴けば人生でつまづいても這い上がれる気持ちが湧いてきて前に進めるんです。


No.3 C.h.a.o.s.m.y.t.h.


2011年10月リリース。
この楽曲の広々とした大草原でメンバー全員が肩を抱き合いながら笑いながら歩いていくPVが印象的ですね。
オススメはやはりサビですね。
この作品は人生、夢、また仲間との絆を歌っています。その内容がサビのメロディに感じるんです。人生といっても固い窮屈な印象を与えるのではなく、このサビのメロディは聴くとウキウキワクワクしてくるんです。
人生が楽しくなっていく楽曲の1つです。自分の応援ソングレパートリーに入れたいくらいですね。


No.4 Liar


2010年6月リリース。
この楽曲はボーカルTakaのハスキーボイスのクールな声とギターサウンドで始まり、一瞬、どんな曲が展開されていくのだろう?と興奮させられる前奏ですね。そこが一番のオススメです。そして、「ドコドコ!」とドラムが勢いをつけていく瞬間は衝撃的に感動しますし、カッコいいですね。あとはPVのTakaの魂揺さぶるロックな歌う、立ち振舞いだったり、しぐさであったり、もう目が離せません!!
最後にサビですね。「Hey Liar」ってとこですね。かなり音程高いですね。だけど、そのシャウト感がONE OK ROCKの魅力を引き立てているので大好きですね。


No.5 Be the light


2013年3月リリース。
日本を含め世界の災害をテーマに歌われた楽曲です。曲を聴いた瞬間に涙でそうでした。その反面、よくこんな人が感動する曲を書いたなって驚きを隠せません。天才だと思いますよ。出だしがピアノの音とTakaの歌で始まります。そこがオススメポイントですね。感動で鳥肌が立つほど「なんて良い曲なんだろう」って呟いてしまいます。また、いつものロックな歌い方ではなくて、1つ1つ歌詞を噛み締めながら歌っているTakaの姿も感動的でした。すべてがオススメですね。


No.6 Fight The Night


2010年6月リリース。
映画「永遠の0」の挿入歌でもある曲、
聴く度に映画のシーンが蘇ります。
この曲は戦争の曲ですね。歌詞は英歌詞ですが、「恐怖がなくなるまで戦いつづけるんだ」というとこがオススメですね。沢山の楽曲はノリノリのロックやシャウト系ロックさまざまありますが、この曲は歌詞を理解し噛み締めながら聴き続けていきたいですね。
曲じたいも戦闘機が大空を舞ってるような澄み渡った壮大さを出してます。ここも大好きですね。

Fight the night
ONE OK ROCK
ロック
¥250



No.7 All Mine


2013年3月リリース。
なんとも言えない心地よいピアノ伴奏から入り、そしてTakaの優しい優しいハスキーボイスの絡みは最高ですなのでオススメです。
この曲聴いたら女性は一発で落ちますよ。素敵なラブソングです。好きな人を励ましているストーリーから君しかいないという主人公の想いに切り替わっていく変化が感動的です。
あと、Takaの囁くような歌い方にも魂を感じます。

All Mine
ONE OK ROCK
ロック
¥250



No.8 アンサイズニア


2011年2月リリース。
この曲は友達がカラオケでよく歌ってた曲なんです。やっぱりオススメは出だしなんです。僕の推測なんですが、ONE OK ROCKの曲は出だしがさーっとTakaのハスキーボイスが入ってくるのが多いと思うんです。曲は最初と最後が大事だと思っているので、全てを素晴らしいものにしてるのはTakaの声と楽器隊のセンスですね。
だから、ONE OK ROCKは売れるのかなと思ったりします。


No.9 Nobody’s home


2010年6月リリース。
この曲はあの有名な両親に宛てた特別な楽器になってますね。曲を聴いたら誰もが口ずさむほどキャッチーで少しポップス寄りの曲になっています。両親に対してまた、大事な人達がいたときその人達に作る曲は分かりやすい方が伝わりやすいと思います。そういう意味では楽曲の全てがキャッチーになってるところがオススメであり、お気に入りですね。何回もリピートしてしまいそうな楽曲になっています。

Nobody’s Home
ONE OK ROCK
ロック
¥250



No.10 Wherever you are


2010年6月リリース。
心暖まるラブソングになっています。彼女がいたら歌ってあげたいくらい想いのこもった楽曲です。歌詞に
「僕らが出会った日は二人にとって一番目の記念すべき日だね そして、今日という日は二番目に記念すべき日だね」というところがあります。ここがオススメです。曲も良いですが、この曲はやはり歌詞ですね。ストレートなんだけど深い歌詞です。自分が女性だったらすぐ付き合う、また、結婚するでしょう。この歌詞を思い付いたTakaをリスペクトするしかないですね。

Wherever you are
ONE OK ROCK
ロック
¥250



No.11 じぶんROCK


2010年6月リリース。
この楽曲は日本の少しトリッキーなロックソングって感じですね。面白いリズム、サウンドが癖になって逆にインパクトがあって覚えやすい作品です。1発目に「今日も君は信じること忘れずに目覚められていますか」
という問いかけの歌詞です。ここがオススメポイントですね。いきなり問いかけでこられると心に電撃がはしり、そのインパクトで曲が自然に頭に入っていきます。最初から最後まで飽きさせないというか、歌詞は真面目なんですが、曲の流れじたいは遊び心が浮き出てます。そこもお気に入りでオススメです。


ONE OK ROCKのおすすめアルバムは?

ONE OK ROCKがこれまでリリースしてきたアルバムは以下のようになっています。

・ゼイタクビョウ(2007年11月リリース)
・BEAM  OF LIGHT(2008年5月リリース)
・感情エフェクト(2008年11月リリース)
・Nicheシンドローム(2010年6月リリース。)
・残響リファレンス(2011年10月リリース。)
・人生×僕=(2013年3月リリース。)
・35xxxv(2015年2月リリース。)
・35xxxv(Deluxe Edition)(2015年9月リリース。)
・Ambitions(2017年1月リリース)

オススメアルバムは「僕×人生=」です。やはり知名度の高い「るろうに剣心」の主題歌であるThe Beginningが入ってます!でも、このアルバムの最高のオススメは1番目のオープニング曲です。人生観が聴いただけで分かります。

以上、ONE OK ROCKのおすすめ曲を勝手にランキング形式で紹介しました!

▼本サイトの人気記事ランキングもチェック!▼

ONE OK ROCKの曲を3ヶ月無料でききまくろう!

今すぐにONE OK ROCKの曲が聞きたい人は今流行りのストリーミングサービスがオススメです。

わざわざCDを買ったりiTunesで曲を買ったりするのは
もはや時代遅れです笑
好きな時に好きな音楽をいつでも検索して聞ける、という便利な時代になっています。

YouTubeとかでいいじゃん?
って思う方もいるかもしれませんが、通信量が大きいですし、いちいち再生しないといけないのは手間です。
そんな煩わしさはストリーミングサービスを使って解消できます!

3ヶ月無料で4500万曲が聞けるAWAでお気に入りの曲を聴きまくりましょう!
3ヶ月以内に解約してしまえば料金は一切かかりませんのでご安心を!

▼4500万曲を3ヶ月無料で聴きまくれるAWAはコチラ▼

ちなみに・・
本当に無料で聴けるの?
途中で勝手に有料になるのでは・・?

という心配があってAWAを使用するのをためらってしまう方はこちらの記事を読んでみてください!

▼確実に無料で使う方法をまとめています!!▼


  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。