DNCEのメンバーとおすすめ人気曲ランキング6選!新曲・アルバムもチェック!

【2017/11/19 update!】
ロサンゼルスを拠点に、いまや世界中で活躍しているDNCE。
デビューしたのは2015年夏なので、いきなりブレイクしたバンドになります。
まず気になるのが「DNCE」というバンド名ですが、これは素直に「ディー・エヌ・シー・イー」とそのまま読みますね笑
4人組バンドですが、ここでメンバーを紹介したいと思います。

DNCEのメンバー!

Joe Jonas(ジョー・ジョナス)

ボーカル担当。
身長は170cmと男性としてやや小柄な方です。
1989年生まれなので、まだまだ若くこれからの世界のミュージックシーンをリードしていくことになるでしょう。
ひとつ言いたいのは、眉毛濃くない!?

Jack Lawless(ジャック・ロウレス)

ドラム担当。
DNCEの前に、ジョナス・ブラザーズというバンドに属していた過去があり、そのときには先に紹介したJoe Jonas(ジョー・ジョナス)もそのバンドに所属していました。
この二人が今のDNCEを結成しようと話をしたところから、スタートしているのです。
二人の付き合いは10年を超えるほど。
音楽性が近いのかなーと思いますね。
じゃないと10年以上も一緒にやっていくのは困難でしょうからねー・・

JinJoo Lee(ジンジョー・リー)

ギター担当。
一人だけアジア系なので、結構面白い4人組ですよね。
ジンジョーは韓国出身。
ジョナス・ブラザーズのバックメンバーとして活動していたこともあり、ジンジョーもボーカルのジョーとは長い付き合いのようです。

Cole Whittle(コール・ウィットル)

ベース・キーボード担当。
モヒカンが特徴で、4人を見ると一番目立っている感がありますね笑

それでは、DNCEのおすすめ曲を勝手にランキング形式で紹介していきます!

DNCEのおすすめ曲6選!

No.1 toothbrush

2016年リリース。
トラックとメロディが最高ですねー。
全米ビルボードでもロングヒットしていました。

Toothbrush
DNCE
ポップ
¥250



No.2 Body Moves

2016年リリース。
聴いてみると曲名の通りの楽曲だなーと思うはず!
思わず体を揺らしてしまうような曲です。

Body Moves
DNCE
ポップ
¥250



No.3 Good Day(remixed by sekai no owari)

2017年リリース。
DNCEの原曲の「Good Day」を日本の人気アーティストsekai no owariがリミックス。
むっちゃおしゃれなトラックに仕上がっています。

グッド・デイ (remixed by End of the World (SEKAI NO OWARI))
DNCE
ポップ
¥250



No.4 Cake by the Ocean

2015年リリース。
DNCEの代表曲で、売れ続けている曲ですね。
パーティソングかな、盛り上がるシチュエーションで流れていることが多いと思います。

Cake by the Ocean
DNCE
ポップ
¥250



No.5 ホロウ feat.sekai no owari

2017年リリース。
DNCEとsekai no owariがコラボしている2曲目ですね。
sekai no owariのボーカルもこの曲に参加。

ホロウ (feat. SEKAI NO OWARI)
DNCE
ポップ
¥250



No.6 Kissing Strangers feat. Nicki Minaj

2017年リリース。
トラックが独特で、耳に残りやすいですね。

Kissing Strangers (feat. Nicki Minaj)
DNCE
ポップ
¥250



DNCEのおすすめアルバムは?

これまでリリースしてきたアルバムは「DNCE」のみになります。
大ヒットした「Cake by the Ocean」を含め、人気曲がそろいにそろって収録されていますね。
上で紹介したおすすめ曲でも収録されているものが多いので、まずは紹介した曲を聴いてみてもらえると良いかなと思います。

DNCE
カテゴリ: ポップ

DNCEの曲は、Amazon Music Unlimitedですべて聴くことができます!
登録から30日間は無料なので、気になったら紹介したおすすめ曲を含め他の曲もチェックしてみてください!

以上、DNCEのおすすめ曲を勝手にランキング形式で紹介しました!

  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。