MONOEYES(モノアイズ)のおすすめ人気曲ランキング7選!アルバムはどれが良い?

【2017/7/7 update!!】
MONOEYES(モノアイズ)は、細美武士、スコット・マーフィー、戸高賢史、一瀬正和の4人で結成されたバンドです。
細美武士がボーカルを担当しているということもあり、バンドの名前が知れ渡るのは早かった印象ですね。
昔、数々のヒット曲を打ち出し、バンドマンの憧れでもあったELLEGARDENのボーカルをつとめていたのも細美武士なんです。
昔ELLEGARDENを聴いていて、MONOEYES(モノアイズ)を初めて聴いた人はきっと、「この声どっかで聴いたことあるぞ・・!!」と思った人がほとんどでしょう。
ネイティブのような英語の発音の良さも特徴ですよね。
2015年に発足したバンドMONOEYES(モノアイズ)のおすすめ曲を勝手にランキング形式で紹介していきます!!

MONOEYES(モノアイズ)のおすすめ曲7選!!

No.1 When I Was a King

シングル「My My Instant Song」のカップリングに収録されている曲。
疾走感ある感じの曲です。

When I Was a King
MONOEYES
ロック
¥250



No.2 Free Throw

アルバム「Dim The Lights」収録曲。
サビの終盤が個人的には好きですね。

Free Throw
MONOEYES
ロック
¥250



No.3 Two Little Fishes

アルバム「Dim The Lights」収録曲。
聞きやすさ抜群!
「Dim The Lights」に収録されている曲の中で一番人気の曲です。

Two Little Fishes
MONOEYES
ロック
¥250

No.4 3, 2, 1 Go

アルバム「Dim The Lights」収録曲。

3, 2, 1 Go
MONOEYES
ロック
¥250



No.5 Get up

アルバム「Dim The Lights」収録曲。

Get Up
MONOEYES
ロック
¥250



No.6 My Instant Song

シングルカットで発売されている曲。
なんかELLEGARDENっぽいなーと思いましたね。

My Instant Song
MONOEYES
ロック
¥250



No.7 Run Run

アルバム「A Mirage In the Sun」収録曲。

Run Run
MONOEYES
ロック
¥250



MONOEYES(モノアイズ)のおすすめアルバムは?

過去にリリースしているアルバムは以下のようになっています。

・A Mirage In The Sun (2015年7月29日リリース)
・Dim The Lights (2017年7月5日リリース)

おすすめのアルバムは?ということですが、個人的にはまだ2枚のリリースなのでどちらも楽しめばよいのではないでしょうかというのが個人的な思いですねw
一応、聴くとしたらどちらのアルバムかというと、自分はDim The Lightsを選択します。

以上、MONOEYES(モノアイズ)のおすすめ曲を紹介しました!!

  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。