ザ・チェインスモーカーズの最新アルバムMemories…の感想・評判は?

2017年4月7日に発売するThe Chainsmokers(ザ・チェインスモーカーズ)の最新アルバム
「Memories…Do Not Open」(メモリーズ…ドゥー・ノット・オープン)
を今回は全曲レビューしつつ、感想を書いていきたいと思います!!

海外での有名なフェス「Urtra」などで、名だたるDJたちもThe Chainsmokersの曲をプレイするなど、世界中で現在最も勢いのあるユニットですよね。
日本でも現在のクラブシーンなどでは彼らの曲が使われることが多いはずです。

ヒット曲を連発し、最新の彼らの曲がつまった今回のアルバム。
以下の記事でThe Chainsmokersのおすすめ曲をランキング形式で紹介していますが、そのほとんどの曲がこのアルバムに収録されています。
こちらのおすすめ記事もよければみていってください☆


さて、それではまずアルバムの収録曲からチェックしていきましょう!!

Memories…Do Not Openの収録曲は?

1. The One ザ・ワン
2. Break Up Every Night ブレイク・アップ・エヴリ・ナイト
3. Bloodstream ブラッドストリーム
4. Don’t Say (featuring Emily Warren) ドント・セイ feat. エミリー・ウォーレン
5. Something Just Like This (with Coldplay) サムシング・ジャスト・ライク・ディス (ザ・チェインスモーカーズ & コールドプレイ)
6. My Type (featuring Emily Warren) マイ・タイプ feat. エミリー・ウォーレン
7. It Won’t Kill Ya (featuring Louane) イット・ウォント・キル・ヤ feat. ルアンヌ
8. Paris パリ
9. Honestオネスト
10. Wake Up Alone (featuring Jhene Aiko)ウェイク・アップ・アローン feat. ジェネイ・アイコ
11. Young ヤング
12. Last Day Alive (featuring Florida Georgia Line)ラスト・デイ・アライヴ feat. フロリダ・ジョージア・ライン
13. Closer ft. Halseyクローサー feat. ホールジー ※国内盤ボーナス・トラック
14. Don’t Let Me Down ft. Daya ドント・レット・ミー・ダウン feat. デイヤ ※国内盤ボーナス・トラック
15. Roses ローゼズ feat. ロゼス ※国内盤ボーナス・トラック

国内版には、Closer 、Don’t Let Me Down、Rosesが収録されています。
いづれの曲も凄まじいヒット曲ですね。

それでは、国内版に収録されている曲も含めておすすめ度付で全曲レビューしていきます!!

全曲レビュー!!

1. The One

おすすめ度


アルバムリリースに先駆け先行公開されたのがこの曲。
テイストとしてはCloserやParisに似ているかと。
ただ、上記の曲と比較するとちょっとメロディが自分好みではないです。


2. Break Up Every Night

おすすめ度


ハイテンポな楽曲。
一瞬ワンディレクションかと思っちゃいましたw
ベース音が強めに使われている印象ですが、個人的にはそこも良かったです。


3. Bloodstream

おすすめ度


0:53〜が好きですねー。
声の重ねかたがうまいなーと思います。
そこからのメロディも最高。
シングルカットされていない曲の中で1,2位を争う曲ですね☆


4. Don’t Say (featuring Emily Warren)

おすすめ度


特におすすめのポイントはないですねー。
ちょっと自分の好みではないかも。。


5. Something Just Like This (with Coldplay)

おすすめ度


いずもがなの人気楽曲。
Coldplayと組んだこともあって、話題性もデカかったですね。
チェインスモーカーが好きな人であればほとんどの人がプレイリストにいれているであろう一曲。


6. My Type (featuring Emily Warren)

おすすめ度


0:31〜がおすすめです。
ただ、0:51〜が自分あまり好みではなかったですね。


7. It Won’t Kill Ya (featuring Louane)

おすすめ度

いやー、この曲にはやられましたね。
むっちゃおすすめの一曲です!!
シングルカットされても良いくらいの一曲だなと。
0:28〜が良いですねー☆
1:08〜もここだけを聴くといまいちに感じる人がいるかもですが、これ絶対クラブやフェス聴いたら気持ち良いですよ!!


8. Paris

おすすめ度


大ヒット曲でライブで披露されると盛り上がること間違いなしの一曲。
このテイストで盛り上がるのもすごいですよね。


9. Honest

おすすめ度


聴きやすい一曲ですね。
終始心地よい感じですよ☆
声の重ね方もきれい!!


10. Wake Up Alone (featuring Jhene Aiko)

おすすめ度


0:51〜のクラップ音が入ってくるところがおすすめですね☆


11. Young

おすすめ度


きれいな歌モノなんですが、メロディがいまいちかなーと。
というよりはトラックがあまり自分好みではないっていう感じですね。


12. Last Day Alive (featuring Florida Georgia Line)

おすすめ度


Florida Georgia Lineがフィーチャリングだったので発売前から期待していました。
ですがメロディがちょっと微妙でしたね。。
ライブやフェスで聴くと好きになりそうな感じがします。



ここまでがアルバム本編。
こっからは国内版限定です。

13. Closer ft. Halsey

おすすめ度


2016年にバカ売れした曲。
全米ビルボードランキングでも長期間に渡って1位を独占し続けていました。
説明不要ですね!!


14. Don’t Let Me Down ft. Daya


この曲も相当ロングヒットしました。
海外のクラブではこの曲がかからない日はないんじゃないかっていうくらい、世界的な曲です。
今回のアルバムではこういう感じの曲が少なかったなー。


Don’t Let Me Down (feat. Daya)
ザ・チェインスモーカーズ
ダンス
¥250



15. Roses

おすすめ度


チェインスモーカーズが一気に人気になったのはこの曲がきっかけだったかと。
おすすめは0:51〜サビにかけて。



ということで、全曲おすすめ度付きでレビューしてみました!!
さすがはチェインスモーカーズ、全曲の完成度がハンパないですね。
このアルバムに収録されているほとんどの曲が全米ビルボードなどのランキングに入ってくるんじゃないかと思います。

  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。