宇多田ヒカル ”Fantome” 勝手に全曲レビュー!!

fantome

多くの宇多田ヒカルファンがこの日を待ちわびていたと思います。
2016/9/28にニューアルバム”Fantome”をリリース!!約8年ぶりのアルバムですね。
アルバムリリース前には、”花束を君に”、”真夏の通り雨”をデジタル配信限定でリリースしており、二つとも良曲すぎてなぜCD化されないのか、疑問に思っていたくらいです。

アルバム全体を通して聴き、またTV出演で歌っている宇多田ヒカルの声を聴いて、綺麗な声になったなー、というのが僕の印象ですね。これはアルバムの全曲を勝手にレビューするしかありません笑

Fantome全曲レビュー!!

アルバムの最初の曲。
サビの高いキーの声で歌いきっているのがこの曲の一番の特徴だと思いますね。
アルバム発売の前に先行でリリースされた楽曲でもあります。

おすすめ度



宇多田ヒカル
J-Pop




俺の彼女

ピアノの伴奏とベースが基本的なAメロのトラック構成。
メロディはあまり自分好みではありませんが、この曲は歌詞が話題になっていますね。
有名人にも人気で、きゃりーぱみゅぱみゅもツイッターで歌詞のすごさに言及していたくらいです。
歌詞をこちらのサイトを参考に。

おすすめ度


俺の彼女
宇多田ヒカル
J-Pop




花束を君に

NHKドラマ”とと姉ちゃん”の主題歌となり、大きな話題となったこの曲。
このアルバムでは最もおすすめですね。
itunesでのランキングはリリースしてから長い期間ランキングの上位に。
この先結婚式とかでこの曲を使う人が多くなりそうですね。

おすすめ度



花束を君に
宇多田ヒカル
J-Pop




二時間だけのバカンス(feat.椎名林檎)

椎名林檎のフィーチャリングしているなんて、なんて豪華なんでしょう、と思ったのは私だけではないはず笑
自分は宇多田ヒカルも椎名林檎も好きなので、曲名見ただけでもすごく楽しみでしたね。
PVにも二人そろって出演。早く公式youtubeアカウントで公開してほしいですん。。

曲としては、大人な楽曲。サビのメロディも良いし、歌詞もシンプルで伝わりやすいなーと思います。
朝昼晩とがんばる、とか耳に残りませんか?
かなりおすすめの曲ですね。

おすすめ度


二時間だけのバカンス (feat. 椎名林檎)
宇多田ヒカル
J-Pop




人魚

曲名の”人魚”を連想されるハープの音から始まる曲。
途中からドラムも入ってきますが、うーん、ちょっと個人的に好みではないかなー。
でもやはり声は良いですねー。

おすすめ度


人魚
宇多田ヒカル
J-Pop




ともだち with 小袋成彬

切ない恋心を描いた楽曲です。
曲名から、そんな曲とは初めは思いませんでしたw

お気に入りの部分は、Bメロの最初の方、”胸のうちを明かせたなら、いやそれは無理”の歌い方。
“いや”の部分がおしゃれだなーと思いましたね。

おすすめ度


ともだち with 小袋成彬
宇多田ヒカル
J-Pop




真夏の通り雨

“花束を君に”と同じタイミングでリリースされた楽曲。
こちらはNEWS ZEROのテーマソングに起用されています。
切ないメロディと、それにぴったりの歌声は、テレビで耳にした人の多くに興味をもたせたのではないかと思います。

おすすめ度


真夏の通り雨
宇多田ヒカル
J-Pop




荒野の狼

このアルバムの中の曲では、比較的音が多めに使われている曲ですね。
だけどあまり好みではないかなー。特にサビにはあまり惹かれませんでした。。

おすすめ度


荒野の狼
宇多田ヒカル
J-Pop




忘却 (feat. KOHH)

ラッパーKOHHとの共作。
個人的には日本語ラップならKREVAとコラボしてほしかったですねー。

おすすめ度


忘却 (feat. KOHH)
宇多田ヒカル
J-Pop




人生最高の日

明るめの楽曲。曲の雰囲気は”Goodbye Happiness”に似てるかなー。
メロディにもうちょっとばらつきがあった方がよかったかも。

おすすめ度


人生最高の日
宇多田ヒカル
J-Pop
¥250



桜流し

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の主題歌。
このアルバムに収録されている楽曲の中だと最も古い楽曲。
デジタル配信されたのは2012年でしたからねー。
ここで改めて曲について言及することはないかなーと思います。

おすすめ度


桜流し
宇多田ヒカル
J-Pop




以上、宇多田ヒカルのニューアルバム”Fantome”を勝手に全曲レビューしてみました!!

  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。