David Guetta(デヴィットゲッタ)のおすすめ人気曲ランキング16選!アルバムもチェック!

david guetta 2

【2017/11/12 Update!!】

フランス・パリ出身のDJ、音楽プロデューサー。
1967年生まれで、50歳に近づいていますが、David Guettaが放つ音楽は若い人々の耳をつかんで離さない。
リリースする曲はヒット曲ばかりで、EDM界をリードする一人であり、かつその中では最年長ですね。

そんなDavid Guetta(デヴィット・ゲッタ)のおすすめの曲を勝手にランキング形式でご紹介。

David GuettaのおすすめTOP16!!

良曲が多すぎてランクを付けるのが難しいですね笑

No.1 Titanium ft. Sia

David Guettaを代表するヒット曲。
やはりこれがNo.1でしょう。
曲のどの箇所をとっても秀逸ですね。
特に、Aメロ、Bメロのトラックがおすすめかな。
0:15〜とかですね。
フィーチャリングしている”Sia”は、David Guettaが作っている他の曲にも参加しており、この後紹介する曲にも出てきます。



Titanium (feat. Sia)
デヴィッド・ゲッタ
ダンス
¥250



この曲のリミックスは結構多くの有名アーティストによって作られているのですが、その中でもAllesoによるリミックスが特に良いので紹介します。
おすすめは1:46〜のシンセサイザーのような音で奏でられているメロディ。結構海外でもこのクオリティを評価する人も多く、大きなフェスでDavid Guetta自身がこのリミックスを選曲しプレイするほど。


Allesoのおすすめはこちらで紹介しています。

No.2 Bad ft.Vassy

こちらもDavid Guettaを代表するヒット曲ですね。
個人的にはDavid Guettaが作った曲としての知名度は”Titanium”に劣るかな、という印象です。
youtubeでの再生回数は5億回を突破。
クラブではよく流れていた楽曲ですねー。
今でも色褪せない楽曲なので、パリピは必ずチェックです!
おすすめが序盤0:45〜ですね。
これを聞いてあがらないわけがない!


Bad (feat. Vassy) [Radio Edit]
デヴィッド・ゲッタ & Showtek
ダンス
¥250



No.3 Lovers On The Sun ft Sam Martin

アルバム”Listen”収録曲。
猛烈におすすめしたいのは、1:22〜の間奏。
ここのメロディのつくりは天才だと思いましたね。


Lovers on the Sun (feat. Sam Martin)
デヴィッド・ゲッタ
ダンス
¥250



No.4 Play Hard ft. Ne-Yo, Akon

アルバム”Nothing But the Beat Ultimate”収録曲。
特におすすめは、1:03〜のNe-Yoのボーカルとトラック。
そして、3:10〜のベースが入ったトラックですね。
まさにパリピソング!


Play Hard (feat. Ne-Yo & Akon) [New Edit]
デヴィッド・ゲッタ
ポップ
¥200



No.5 Without You ft. Usher

アルバム”Nothing But the Beat Ultimate”収録曲。
おすすめはサビかなー?1:16〜。サビへの入り方が最高ですね。


Without You (feat. Usher)
デヴィッド・ゲッタ
ダンス
¥250



No.6 2U ft Justin Bieber

2017/6リリース。
Justin Bieberとの共作ということでも話題になりますが、PVでヴィクトリアズ・シークレット(Victoria’s Secret)とコラボしていることも話題に。
アーティストとブランド共に世界的に有名であることから、この曲がYoutubeに公開されて1日で再生回数が700万回を突破するというモンスターソング。
攻撃的な間奏部分が印象的ですね。


2U (feat. Justin Bieber)
デヴィッド・ゲッタ
ダンス
¥250



No.7 Bang My Head feat Sia & Fetty Wap

アルバム”Listen Again”収録曲。
“Bang My Head”にはいくつか曲の種類があって、今回おすすめしたいのはSia & Fetty Wapがフィーチャリングしているものですね。
確か一番最初に発表したのはSiaだけがボーカルをやっていたと思います。
前奏の音が好きですねー。


Bang My Head (feat. Sia)
デヴィッド・ゲッタ
ダンス
¥250



No.8 Club Can’t Handle Me

2010年リリース。
Flo Ridaの楽曲にDavid Guettaがフィーチャリングしています。
クラブで一世を風靡した楽曲ですねー。
本当にこの頃、どこへ行っても必ず”Club Can’t Handle Me”がかかっていました。


Club Can’t Handle Me (feat. David Guetta) [From “Step Up 3D”]
フロー・ライダー
ヒップホップ/ラップ
¥200



Flo Ridaのおすすめはこちらからチェック。
Flo Ridaのおすすめはこれだ!!


No.9 Dirty Sexy Money (feat. Charli XCX & French Montana)

2017年リリース。
アフロジャックとの共作ですね。
イントロの音が最高に気持ち良い。サビはマシンガン打っているような感じですね笑


Dirty Sexy Money (feat. Charli XCX & French Montana)
デヴィッド・ゲッタ & アフロジャック
ダンス
¥250



No.10 Turn Me On ft. Nicki Minaj

アルバム”Nothing But the Beat Ultimate”収録曲。
こちらもパリピソング。
特にサビがね。
個人的に好きな箇所は、0:29〜。


Turn Me On (feat. Nicki Minaj)
デヴィッド・ゲッタ
ダンス
¥250



No.11 Little Bad Girl ft. Taio Cruz, Ludacris

アルバム”Nothing But the Beat Ultimate”収録曲。
おすすめは、0:52〜。
ここのメロディが好みじゃなかったらこの曲はおすすめできないですね笑


Little Bad Girl (feat. Taio Cruz & Ludacris)
デヴィッド・ゲッタ
ダンス
¥250



No.12 Where Them Girls At ft. Nicki Minaj, Flo Rida

アルバム”Nothing But the Beat Ultimate”収録曲。
まだまだパリピソングが続きます。
アガリどころは2:43〜でしょうか。



Where Them Girls At (feat. Nicki Minaj & Flo Rida)
デヴィッド・ゲッタ
ダンス
¥250



No.13 This One’s For You ft. Zara Larsson

2016年リリース。
UEFA EURO 2016のオフィシャルソングであることは世界的に有名。
前奏やAメロ、Bメロの音は”Bang My Head”を彷彿とさせますが、良い音ですね笑
サビの音なんかは盛り上がりそうな感じ。


This One’s for You (feat. Zara Larsson) [Official Song UEFA EURO 2016™]
デヴィッド・ゲッタ
ダンス
¥250



Zara Larssonのおすすめもこのブログで紹介中!!


No.14 Versace on The Floor(Remix)

ブルーノマーズ(Bruno Mars)の名曲を2017年にDavid Guettaがリミックス。
原曲がかなり良いのでそれ以上の曲にするのは相当キツいと思いますが、これはこれで自分は好きですね。

原曲はブルーノマーズ(Bruno Mars)のおすすめ曲を紹介しているページでチェックしてみてください。



Versace On The Floor (Bruno Mars vs. David Guetta)
ブルーノ・マーズ & デヴィッド・ゲッタ
ポップ
¥250



No.15 SHED A LIGHT FEAT. CHEAT CODES

2016年11月リリース。ROBIN SCHULZとの共作。名義はROBIN SCHULZがリリースしている扱いになっていますね。
歌モノのEDMソング。
メロウチックなAメロから、適度に盛り上がる感じで曲調が上がっていきます。


Shed a Light
Robin Schulz, デヴィッド・ゲッタ & Cheat Codes
ダンス
¥250



ROBIN SCHULZのおすすめ曲も紹介中!!


No.15 Every Chance We Get We Run feat Tegan & Sara

アルバム”Nothing But the Beat Ultimate”収録曲。
Alessoとの共作です。
Aメロ、Bメロのトラックが良いですね。


Every Chance We Get We Run (feat. Tegan & Sara)
デヴィッド・ゲッタ & アレッソ
ダンス
¥250



以上、David Guetta(デヴィット・ゲッタ)のおすすめでした!
良い曲が多すぎてランキングつけるの大変です。。

David Guettaのおすすめアルバムは?

これまでDavid Guettaがリリースしてきたアルバムは以下の通りです。

・Just a Little More Love (2002年6月10日)
・Guetta Blaster (2004年9月13日)
・Pop Life (2007年6月18日)
・One Love (2009年8月21日)
・Nothing But the Beat (2011年8月30日)
・Listen (2014年11月21日)

おすすめのアルバムはというと、
・Nothing But the Beat
・Listen

のどちらかでしょうね。

個人的には、まずNothing But the Beatをおすすめしたいですね。

次点でListenかな。
Listen
カテゴリ: ダンス

どちらも甲乙つけがたいですねw


アーティスト別検索はこちら!
アーティスト別検索


  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。