Timeflies(タイムフライズ)のおすすめ人気曲11選!人気アルバムは?

Timeflies
【2017/6/4 update!!】
Rob Resnick(プロデューサー)とCal Shapiro(ヴォーカリスト)による二人組ユニット。
聴きやすいトラックと、綺麗なボーカル、ラップが特徴のアーティストです。

Timeflies
オフィシャルサイトはこちら



ちなみに、ユニット名である、”Timeflies”には、時が経つのが早い、などの意味がありますね。
きっとそんな意味から何かしら思いを込めたユニット名なのでしょう。

さっそく、勝手におすすめランキングとしてTimefliesの曲を紹介!!

Timefliesのおすすめ曲11選!!

No.1 Once In A While

2016年3月リリース。
kygoを連想させるトロピカルハウスのような間奏に、聴きやすさ抜群のボーカルとラップががっつりマッチした楽曲ですね。
この曲が一番おすすめ。


No.2 All The Way

軽快なギター音で始まるトラックは、徐々に盛り上がり、0:47〜の”HEYHEYHEY”からサビまでで一気に盛り上がりますね。
フェスなど、青空の下、野外で聴きたい楽曲です。


No.3 Tonight I Can’t Say No

2012年リリース。
ミニアルバム”One night”の収録曲。
Timefliesの楽曲では古い曲ですね。
2:07〜のトラックとラップが最高。


No.4 I Choose U

2013年リリース。
アルバム”After Hours”収録曲。
ボーカルメインの楽曲。
間奏はボイスチェンジャーをうまく使って良い音を奏でていますね。


No.5 Undress Rehearsal

2015年リリース、アルバム「Just For Fun」収録曲。
女性ボーカルの「Uh la la la」の箇所が個人的には好きですね。


No.6 Time Machine

2015年リリース、アルバム「Just For Fun」収録曲。
聴きやすさ抜群の曲ですねー。


No.7 Yeah

アルバム”After Hours”収録曲。
曲の長さも3分に満たないですし、音も優しい感じのものばかりですので聴きやすい曲だと思います。
特に後半1:55くらいのメロディがおすすめです。


No.8 Swoon

2013年リリース。
アルバム”After Hours”収録曲。
ラップメインの楽曲です。
1:40〜のサビが特におすすめかなー?


No.9 One Night

2012年リリース。
ミニアルバム”One night”のリード曲。


No.10 Fall ft. Fabolous

終始一貫してなめらかなトラック。
盛り上がる、という楽曲ではないですかねー。


No.11 Monsters ft. Katie Sky

アルバム”After Hours”収録曲。
シリアスなメロディライン。


以上、Timeflies(タイムフライズ)のおすすめでした!
TOP7曲くらいまでは結構おすすめ度高いです。

Timeflies(タイムフライズ)の人気アルバムは?

これまで3つのアルバムをリリースしているTimeflies(タイムフライズ)。

・The Scotch Tape(2011年リリース)
・After Hours(2014年リリース)
・Just For Fun(2015年リリース)

おすすめなのは、2014年にリリースされている「After Hours」ですかねー。
結構「Just For Fun」と迷いました笑。
この2作の好みは結構人によって分かれるところかなとも思いますね!


アーティスト別検索はこちら!
アーティスト別検索


  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。