ヨーロッパから帰国!

かえってきましたー

向こうからも更新する気まんまんだったんですが、疲れちゃってすぐねてしまったり、Wi-Fiの調子が悪かったり、、あとなによりスマホから更新するのは、結構おっくうでした。パソコンを持っていかなかったので、、

楽しい思い出がたくさん生まれた今回の旅行だったのですが、悲しい思い出もありました。

イタリア最終日、ローマの地下鉄でスリにあいました。

もともとは友達とスリには気をつけていこうって言っていて、初日から数日間は警戒していたのですが、すっかり無警戒になっていましたねー

今回出会ったスリは、団体の子供でした。

おそらくそれで生計をたてているのでしょう。

地下鉄に乗り込むと同時に、後ろから体をくっつけながら、ポケットや鞄等に手を入れようとしてきます。それから地下鉄のドアがしまる直前に彼らは出て行きます。

で、僕は財布をとられましたwなんとも情けない話ですが。。。

しかし、すぐに気づいたため、地下鉄のドアがしまるぎりぎりのところでドアに手をやり、こじ開けました。

犯人を捕まえるまでは殺意全開だったんですが、いざ捕まえてみると、殴る気すらおきなかったです。暴力からは何も生まれないし、、、みたいなのは偽善だろなんて昔は思っていましたが、今回はそれが頭によぎりました。結局、財布は無事にかえってきましたが、後に、ポケットにダイレクトで突っ込んでいた30ユーロだけスラれていたことに気づきましたw

スリにあったことのやるせなさと、情けなさにその後かなりへこみました。

実は、2年前ぐらい前にも僕は財布すられているんですよねー

ますます情けない。。。w

何も学んでいないですよねー

もっと危機管理能力を上昇させたいですー

落ち込んで帰りの飛行機の中では、椎名林檎の「ありあまる富」をずっときいてました。

こういう経験してからのこの曲の歌詞は頭に残りましたね。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。