ショーンKの“学歴詐称”に対する厚切りジェイソンとウーマン村本のツッコミ

shyonK
週刊文春によってすぱ抜かれた今回の騒動。

学歴詐称の概要

最終学歴が
ハーバード大学大学院
ということだったのですが、これがもっぱらの嘘でしたという内容。
ふたをあけてみれば、学位すら取得しておらず、
高卒
である模様。
高校が熊本学園大学付属高校と噂されており、別にそこまで頭の良い高校でもない。

これがきっかけでショーンKはあらゆるメディアから撤退を余儀なくされているのが今の現状です。

そこでちょっと待ったをかける人物が。

厚切りジェイソンのツッコミ

atsugirijason
厚切りジェイソンのこの意見が話題を呼んでいます。

“嘘をつくのはもちろんいけない。だけども実力があればそれは認められてもおかしくない。日本だと学歴がないと報道番組に出られない。
(ソース元:フジテレビ系トーク番組『ワイドナショー』)

うんうん、そうだと思います。
日本は学歴社会であるのは多くの方が認識されていることですよね。
今、就職活動を控える学生などには、会社は学歴で判断していない、といっていますが本当にそうでしょうか。
有名企業の採用をみると、それを鵜呑みにすることはできないと思います。
まあ採用側も短い期間で学生の良し悪しを判断するには、学歴はもってこいの物差しであるのは想像に難くないですよね。



ですが、学歴重視の比重が下がっている、というのは最近の日本の兆候として現れているのではないかなとも思います。

ですが、メディアでは変わらず学歴を重視していることが今回の一件からも読み取れますよね。

アメリカではこれくらいの詐称普通なのになー、と思っちゃいます。

ウーマンラッシュアワー村本もツッコミ!





これはww
言われてみればww

お笑い芸人って頭良いよなーw

  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。