【おすすめはこれだ!】Alicia Keys(アリシアキーズ)の人気曲ランキング4選!

Alicia Keys

2001年から2012年まででリリースしたアルバムは5枚、合計の売り上げ枚数は3000万枚を超える全米の歌姫、Alicia Keys.
バラード調な曲からクラブシーンで使われる曲まで幅広く歌い上げているAlicia Keysの楽曲の中から4曲のおすすめを紹介します。

Alicia Keysのおすすめ曲4選!

No.4 Doesn’t Mean Anything

2009年リリース、アルバム「The Element of Freedom」収録曲。
動画の曲開始は0:40〜。
ピアノとドラムのシンプルな構成からボーカルが入ってきてとても聴きやすい曲。
1:35〜実質サビだと思いますが、ベースも入ってきて良いかな。



No.3 No One

2007年リリース、アルバム「As I Am」収録曲。
Alicia Keysの楽曲の中では最もヒットした曲ですね。
古めの曲だからか彼女の声質も今とは違うように聞こえます。
サビはきっと多くの人が聴いたことがあるはず。



No.2 If I Ain’t Got You

2003年リリース、アルバム「The Diary of Alicia Keys」収録曲。
ジャズ調な楽曲。夜落ちついて聴きたいですね。
Aメロは落ち着いていて良いですし、サビは切ない感じが良い。
これバーとかで生演奏されたらたまらない一曲です・・・!!



No.1 Empire State Of Mind

Empire State Of MindはAlicia Keysがサビにフィーチャリングで参加している曲になります。
Jay-Zがリリースしており、アルバム「No Equal,Vol.2」収録曲。
クラブシーンでは代表曲となっていて、今でも流れるクラブはありますね。



個人的にはベースの使い方が好きですね。
Alicia Keysのサビも強烈に印象に残ります。
New York♪のフレーズの印象が強いので、皆さんが検索されるときも「Alicia Keys New York」で調べている人なんかも多いみたい。
公式のPVがyoutubeにあがっていないのが残念。



以上、個人的なおすすめランキングでした!
この他にも人気曲はまだまだあると思います。
参考までにみていただければ幸いですー。

▼他のアーティストもおすすめをまとめて紹介中!▼

アーティスト別検索はこちら!!





  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。