VAIOのCMが秀逸ww

最近youtubeをみるときよく流れてくるcmの中にVAIOのPRがとても多くて思わず最後までみちゃうんですよねw

開発部長と名乗る手塚がVAIOの紹介をしています。
この手塚、どっかでみたことあるなーと思っていたら、半沢直樹の古里役を演じていた人だ!!
と分かって、ちょっと調べてみたらこの人、ほんとに手塚さんなんですねw

本名は手塚とおる。(芸名かどうかまでは調べてないです。。)

なんかcmみてたら半沢直樹で演じていた雰囲気が残っていてちょっと憎らしさがありますw

パソコンって進化していて、新しいのみたら欲しくなってしまいます。
最近のノートPCは一昔前のものに比べるとずいぶんと軽くなりましたよね。
僕はこのブログを書くときはもちろんですが、仕事でもほとんどPCを使用しているせいか新しいのが出ると気になります。
cmはというと、大きく3本ありますので、今回はせっかくなのでそれらをチェックしてみたいと思います。

VAIO S11シリーズ

”最適オンライン”篇

手塚部長はWi-Fiがつながらないカフェに対して憤りを感じてるみたいです。
確かにWi-Fiはあったほうが便利だけど、スマホでテザリングすりゃええやんw
と思いましたがそれも試した模様。でもテザリングの方法を調べるのに10分もかかったらしいww
その方が問題だろうと思っちゃうのは僕だけでしょうかw

まあでもスマホと同じようにWi-FiとLTE回線を使い分けることができるのは便利ですよね。
だけどそのための契約にはもちろん入る必要があって費用がかかりそう・・・・

静寂篇

舞台は新幹線の中。
新幹線は出張族ビジネスマンが絶えず乗っていて、彼らは移動時間に仕事をしなくてはいけない場面が多い。
なので新幹線に乗るとPCをいじっている人は一定数いますよね。かくいう僕もそのうちの1人なのですがw
その中にはやたらとキーボード音がうるさい人がいて、もっと優しくたたけばいいのに、っていつも思っちゃいます。ストレスたまってんですかねー。

なんでもこのVAIOはキーボード音がかなり抑えられているみたいですね。
さわったことないんで僕には分からないですがw

プレゼン篇

プレゼンするときにプロジェクタに接続することは確かに仕事上よくありますね。
だけど、その端子って結構厚くて大きめのノートPCでないと使えない、なんてことはよくききます。
そのデメリットを解消した形でVAIOは軽量で薄いPCでありながらもプロジェクタへの接続を可能にしています。

だけど、家で使うときとかってHDMIを使用してディスプレイにつなぐケースが多いじゃないですか。
でもそれには対応していないので、外付けのコードとかを購入する必要があるようですね。


非常識なこだわり篇&タフ篇

パソコンを閉じる時の音、そんなの気にしたことないですけどねw
重いノートPCとかなら確かに壊れる可能性とかもあるからなんかわかりますけどね。
それにしても隣のキャバ嬢役が良い味出してますねw


VAIO S13シリーズ

S13シリーズはS11シリーズに比べて、PCの重量をやや重くして、スペックを上げたものになります。

ストレスフリー篇

現代社会人のストレスはストレスフルなPCのせいだ、という文句から始まりますが、、
今時そんな遅いPCは会社で使われていないような気がしますけどね。
むしろストレスの大部分は人間関係だと思うんですが。。w


VAIO S15シリーズ

デスクトップ級のスペックをノートPCで実現したことを唱っているシリーズ、S15。

ストレスフリー篇

このCMだけじゃ何が言いたいのか全然わからんww
PCを強めに閉じてるのを見ると、耐久性をアピールしたいのでしょうか?


VAIO Phone Bizシリーズ

今度はモバイルのPR。

真のビジネスパーソン篇

なぜかカプセルホテルでのPR。
ビジネスマンってそんなにカプセルホテル泊まるんですかね?
僕は普通に会社の経費でホテルに泊まるんですけど。。
というか、こんなカプセルホテルで喋ってたらうるさいだろww


と、まあ音楽紹介の記事ではないんですが、VAIOのcmが面白かったので紹介してしまいました。
手塚部長憎らしいなーww

  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。