カテゴリー : 曲紹介

Perfume / TOKIMEKI LIGHTS【歌詞】

現在はチョコラのCMでしかきくことができないPerfumeの新曲。

シングルで出るのかもアルバムで出るのかもまだ分からないので、

いつフルできけるのか分からないですね。これはファンとしては待ち遠しい。。。。

ほぼサビのみですが、CMムービーから曲をきくことができます。
約1分間くらいですけど、繰り返し聞いちゃう曲です。
これが良曲を予感させる、、!

Youtubeにあがっている中でも画質、音質ともに一番良いものをチョイスさせていただきました。

歌詞も耳コピしてみましたので、参考程度に見てください^^

【10/28】
シングルstar trianのカップリングとしてリリースされました!
予想通り、フルできいてもTOKIMEKI LIGHTSいい感じ!
Aメロ部分はitunesで試聴できるのぜひ。
僕はitunesでダウンロードしたので歌詞カードがなく、歌詞の答え合わせができないのは残念ですが。。

【10/29】
何カ所か間違ってましたね。。
修正しました。歌詞を全部あげるのは著作権にひっかかるのであげれないのが残念です。。
【耳コピ】
旅をし続けてきたよ 今も

You ready for this
キミのキミの
TOKIMEKI LIGHTS
光の鍵を
You ready for this
恋で漕いで空を 進めもっと思うようにボートのように

You ready for this
開けていいの
TOKIMEKI LIGHTS
光の鍵を
You ready for this
聞いて僕の 新しい向こう側
銀河を超えて 星屑たちの河のように川上り
光のように ときめくままに 抱きしめたいの旅してたいの



TOKIMEKI LIGHTS
Perfume






Perfumeのおすすめ曲はこちら!!



アーティスト別検索はこちら!!


Perfume / コンピューターシティ

Perfumeの曲はたくさん紹介したいのに、後回しになってしまってます。。

Perfume 〜Complete Best〜
の収録曲、コンピューターシティです。

このアルバムをきっかけに、Perfumeが近未来テクノポップユニットと呼ばれるようになったのかなと
思います。

Perfume 〜Complete Best〜でおすすめなのは、

・wonder 2
・パーフェクトスター・パーフェクトスタイル
・エレクトロワールド

ですね。

wonder2はライブで披露される頻度が低い曲ですが、
それ以外はよくライブのセットリストに含まれていますね。

僕が初めていった、Perfume初めての日本武道館で
コンピューターシティはオープニングでしたね。

むちゃくちゃ好きで、深夜番組「HAPPY」まで録画して、
ドハマりしてましたww

まったくそのころ高3年で受験なのに何やってんだかというねw

まあ勉強の時によくPerfumeをきいていたので、
それゆえ思い出深い曲が多いアーティストです。

コンピューターシティですが、ライブ会場できくとドラムがすごい強調されてきこえてきて
個人的には好き。

なので、ライブ映像での紹介をしたいと思います。

BENNIE K / UNITY

2007年にリリースされた曲。

恥ずかしながら、直近1ヶ月前くらいに初めてきいて良い曲だなと思いました笑
ラップの部分はあまり好きじゃないですけどねー。。
でもメロディラインはすごく良いし、ベース主体で作られてるトラックもGood。

BENNIE KはDreamlandでむちゃくちゃヒットしましたよね。

コカコーラのCMソングにも起用されて、僕が中学生時代くらいに流行っていたなぁ。。

二人組のBENNIE K、最近はBENNIE Kとしての曲の発表とかはなく、

プロデュースメインで活動しているようですね。

今回紹介するUNITYは結婚式でもよく使われるそう。

Youtubeでも公式としてアップされている曲はありませんでした。

誰かの結婚式ムービーでUNITYがフルで使われているものならありましたが。。

使っていいのかなぁ?w

・・・・使わせていただきまーす!笑



【歌詞】
Now everybody sing with us…
When I close my eyes 乾ききった街で
I feel your warmness 戻りたい場所はただ1つ
The place called”UNITY” 何があっても何時でも
Babe You can chill with
My crew”UNITY” My crew”UNITY”

逆らって 街を歩いたなら 新しい風が 吹き始める
けど君が ずっと居てくれたからこそ
笑って 歩いて来れたんだ
出て来てすぐの頃は 全て独りで
やれると思っていたんだけど 君の支えの中で
生き延びている今は ここだけが私の 安らげる場所

Now everybody sing with us…
When I close my eyes 聞こえ出す歌は
Your voice of the warmness あの場所へ導いてる
The place called”UNITY” 何処にいても何時でも
Babe You can chill with
My crew”UNITY” My crew”UNITY”

Give me the microphone man! My word is bond
この音 言葉と共に描いたWorld 老いも若きも皆 超あがるでしょ?
I know you know that we know You never seen it before (hey) STEP by STEP
目指した Show(Oh) 点と点つないだSong Yo back in the days
飲み交わした日 互いに話したDream 全てが糧に
Though we do grow up as the time goes by
何処にいたって そうココロは変わんない
出会い、別れ、泣いては笑って いつしか大輪の花咲かせ

When I close my eyes 乾ききった街で
I feel your warmness 戻りたい場所はただ1つ
The place called”UNITY” 何があっても何時でも
Babe You can chill with
My crew”UNITY” My crew”UNITY”

When I close my eyes 聞こえ出す歌は
Your voice of the warmness あの場所へ導いている
The place called”UNITY” 何処にいても何時でも
Babe You can chill with
My crew”UNITY” My crew”UNITY”

独りで歩いた、あの日の夕暮れ
ニュースで出る様な勇気もないくせ
Like yourself So much hate in me
I hate myself No one came for me
Shame on me No one care for me
There for me Cry for me Why not me?
Why am I me? But then you found me
その手に包まれ、癒され、許され、解き放たれる

When I close my eyes 乾ききった街で
I feel your warmness 戻りたい場所はただ1つ
The place called”UNITY” 何があっても何時でも
Babe You can chill with
My crew”UNITY” My crew”UNITY”
When I close my eyes 聞こえ出す歌は
Your voice of the warmness あの場所へ導いている
The place called”UNITY” 何処にいても何時でも
Babe You can chill with
My crew”UNITY” My crew”UNITY”

RHYMESTER / ペインキラー

RHYMESTERのニューアルバム『Bitter, Sweet & Beautiful』からの紹介。

何でもペインキラーはアルバムに収録されている曲の中でも一番始めに完成した曲だとか。

【収録曲】
1. Beautiful – Intro
Produced by DJ JIN, SWING-O
2. フットステップス・イン・ザ・ダーク
Produced by PUNPEE
3. Still Changing
Produced by BACHLOGIC
4. Kids In The Park feat. PUNPEE
Produced by PUNPEE
5. ペインキラー
Produced by KREVA
6. Beautiful – Interlude
Produced by DJ JIN, SWING-O
7. SOMINSAI feat. PUNPEE
Produced by PUNPEE
8. モノンクル
Produced by PUNPEE
9. ガラパゴス
Produced by BACHLOGIC
10. The X-Day
Produced by Mr. Drunk
11. Beautiful
Produced by DJ JIN, SWING-O
12. 人間交差点
Produced by DJ JIN
13. サイレント・ナイト
Produced by PUNPEE
14. マイクロフォン
Produced by BACHLOGIC


そう、この曲はKREVA作曲なのです。
なので、KREVAファンの僕からすると他の曲よりひいき目でみてるかも。。w

いやでもですね、まずサビ、メロディが良い。

耳に効く 腰に効く 頭に効く たまにハートにもよく効く
オレはアナタのペインキラー 甘いドラッグディーラー

の部分ですね。
からのー

Mummy-Dのラップ、もうこれで良曲認定しましたねw

この記事を書いているときはyoutubeのアップはなかったですが、
これから小出しでアップするみたいなのでフルで聴けるかもしれないですね。

ちなみに歌詞の中で出てくる”ユノンセン?”
これは、You know I’m saying
つまり、”言ってる意味分かるかい?”
の意味でhiphopでよく使われてます。

アルバム中に他の曲でおすすめは、

・サイレント・ナイト
・マイクロフォン

ですね。


【lyrics】
用量 使用法によく注意 食後 食前か食事中に 何で飲み込む?
好きにどうぞ 処方箋いらないぜ ユノンセン?

耳に効く 腰に効く 頭に効く たまにハートにもよく効く
オレはアナタのペインキラー 甘いドラッグディーラー

[宇田丸]
大人は2錠 子供なら1錠 日々の痛みを和らげる一助
その肩に背負い込んでる諸事情 一時預かるから捨てちまえ日常
辛い時はオレがずっと一緒 口当たりはソフトな糖衣状
だが中身は苦いぜ予想以上 効きすぎた場合 依存症や後遺症
残しかねんくらいの強い効能 でなきゃ満たされそうもない煩悩
正しさだけじゃ生きてけないとわかってんのに 誰に許しを乞うの?
シラフで見りゃこの世は暗闇 人の心を毒してく悩み
キミが疲れきってしまう前に バチは当たんないさ かじれ甘い実

耳に効く 腰に効く 頭に効く たまにハートにもよく効く
オレはアナタのペインキラー 甘いドラッグディーラー

[Mummy-D]
さあ皆 飲みな 飲み込みな 不思議なカプセル
摂りな 摂り込みな コトバのカクテル
嫌なことは忘れ 邪魔な殻捨て
踏みな 踏み込みな 心のアクセル
ギザギザハート包むオブラート
滋養と強壮がキーワード
だけどすぐに飛びつく あなたにキツく
説かねばならぬ このクスリのリスク
ラヴとかピースは劇薬の範疇
レベル、レヴォリューションは媚薬の範疇
効き目は3分 長くて5分 知った上で楽しむのさ一晩中
癒したいのはキミかオノレか もうよくわかんない
でもきっとこれが イルをチルするド・イルなポップス
毒をもって毒を制すデトックス、、、デス。

耳に効く 腰に効く 頭に効く たまにハートにもよく効く
オレはアナタのペインキラー 甘いドラッグディーラー

用量 使用法によく注意 食後 食前か食事中に 何で飲み込む?
好きにどうぞ 処方箋いらないぜ ユノンセン?
用量 使用法によく注意 食後 食前か食事中に 何で飲み込む?
好きにどうぞ 処方箋いらないぜ ユノンセン?

Carly Rae Jepsen / Let’s Get Lost

carlyraejepsen

まさかのCarly Rae Jepsen3連発!w

だってアルバムに18曲も収録されてたらそりゃあ紹介したくなるようなやつは
何曲かでてきちゃいますw

Let’s Get Lostですが、youtubeには今の所存在しないので残念ですが、
Carly Rae Jepsenがオフィシャルで4曲もフルPVをアップしているので贅沢言えないですね。

Youtubeにあがっているのを発見したので、共有します!

この曲のおすすめはやっぱりサビ!
一発目のサビは0:35~

Let’s Get Lostを和訳するとしたら、、飛び出そう!
とかの意味になるんですかね?笑


Carly Rae Jepsen / E·MO·TION

前記事で紹介したI Really Like You
引き続きCarly Rae Jepsenの曲です。

2015/6/24にリリースされた彼女の新しいアルバム
E·MO·TION
に収録されています。
アルバムとのタイトルと曲のタイトルが同じということは、
それだけ気合いをいれて作ったんでしょうか?

Aメロは落ち着いた感じ、サビは若干盛り上がる感じですね。
部分的なおすすめ、というよりは全体を通して良い曲です。
強いてあげるとすれば、曲の開始、0:05付近のベースの入れ方が良い。

このアルバム、全部で18曲も収録されてるんですよね。
1. Run Away With Me
2. Emotion
3. I Really Like You
4. Gimmie Love
5. All That
6. Boy Problems
7. Making The Most Of The Night
8. Your Type
9. Let’s Get Lost
10. LA Hallucinations
11. Warm Blood
12. When I Needed You
13. Black Heart
14. I Didn’t Just Come Here To Dance
15. Favourite Colour
16. Never Get to Hold You
17. Love Again
18. I Really Like You (Liam Keegan Remix Radio Edit)

一通り聴きましたが、
次に記事にするとしたら
7. Making The Most Of The Night
9. Let’s Get Lost

の二択ですね。
他の曲はいまいちピンとこなかったです。。



Carly Rae Jepsen / I Really Like You

リリースされたのは約いまから4ヶ月前くらいですが、
日を増す毎にどんどん有名な曲になってきてるなーと思います。

Carly Rae Jepsenを知ったのは、2012年にヒット曲になった

Call Me Maybe

でした。

この頃僕はトロントにいたのですが、よく外国の友達と
夜な夜なクラブにいってCall Me Maybeがプレイされまくってるのを
覚えてますw

一日に複数回流すこともあって、どんだけ好きなんだよww
って思ってましたね笑

で、今回のI Really Like Youですが、

Reallyを何回も繰り返して強烈な印象をサビで残してますよね。
言ってることはすごいシンプルw

曲もいいですが、PVも良い。
特に最初の朝5:00に男優が起きるところとか、
よくそんなにスッと起きれるなと。
こっちまで気持ち良くなっちゃいます。


Alexandra Stan / Get Back (ASAP)

Alexandra Stan

Alexandra Stanの紹介!
おそらく一番メジャーな楽曲は
「Mr. Saxobeat」
ではないでしょうか。

以前はMr. Saxobeatがクラブでプレイされない日はないというほど
曲がかかってました。

Get Back (ASAP)も
サビは聴いたことある!
っていう人が多いかなと思います。

曲の開始は若干Mr. Saxobeatを彷彿とさせられます。

全体的にトラックがお気に入りですが、
特に好きな部分は
1:00〜
ですね。

曲をつくっているのはAlexandra Stanではないんですよね。
作詞、作曲は
NEMIRSCHI ANDREI/PRODAN VASILE MARCEL
です。

NEMIRSCHI ANDREI:PRODAN VASILE MARCEL

この人たちが作っている曲も後日記事にしたいと思います。



公式のPVは埋め込みが無効にされていました。。

椎名林檎 / 長く短い祭

椎名林檎がオートチューンを使ってきましたね。
以前に「熱愛発覚中」をリリースした時には
椎名林檎は声に加工しない方がいいんじゃないかなと思いましたが、
今回の長く短い祭は良い!

熱愛発覚中は中田ヤスタカが編曲に回った楽曲ということもあって注目していたのですが
正直いまいちだったなーっていう感想です。

長く短い祭でお気に入りなのはサビですね。
曲の開始からサビですが、速攻良いなと。
今は途中までのバージョンしかyoutubeにあげられていませんが、
はやく曲を全部ききたいですね!
itunesとかで買うしかないですねw

公式でフルにアップされましたね。

CDのジャケットですが、エロいですねw
これで36歳ですか・・
信じられませんww


Yun*chi / QLL*

先日紹介したLucky Girl*
のカップリングです。
QLLはキュルルと読むみたいで、お腹がすいた時の音を表してるようです。
(Yun*chiがtwitterで言ってました笑)

おすすめポイントは0:42あたりから。

Youtubeにないのは残念でしたが。
僕はitunesで買ってしまいましたw

あと、Lucky Girl*にはQLL*の他に
Wonderful Wonder World*
リミックスが収録されてますが、これは原曲の方が断然おすすめですね。

Years & Years / Desire

Years & Yearsは3人組のグループ。

years & years introduce

左から
ミキー・ゴールドスワージー
オリー・アレクサンデル
エムレ・タークメン

さっき偶然iTunesサーフィンしていたら見つけました。
調べてみると、日本でも結構有名になっているのですね。
こうやっていい曲を発掘できたときがすごい気持ちよいのです。

Desireが収録されているアルバムは2015/7/10にリリースされました。
アルバム全般ざっとですが聴いてみましたが、この曲が一番おすすめ。
itunesの人気パラメータでも一番人気みたいですね。

Beau Dozier / Future Girl

映画「あと一センチの恋」の中でわずかに使用されている楽曲です。

アレックスというこの映画の中ではメインのキャラクターの男性なんですが、
彼があるバーで飲んでいるシチュエーションで流れている曲なんですよね。

気になったので、音楽を聴かせて曲を教えてくれるアプリを使って調べようと思ったのですが、

・・・・

反応しない・・・!!?

そんな曲が映画で使われるのかと思いながらももう一度・・・

”曲が見つかりませんでした”

マジですか・・

じゃあもうググるしかないでしょ。

”あと一センチの恋 バー 曲”
で検索。

すると、ヤフーの知恵袋でヒットしました!

発見したのが↓↓↓
いい曲ですね。

トラックメイキングしているのは、Beau Dozier
そこまでは分かったのですが、歌っているのが誰かが調べてもわかりませんでした・・
知っている方がいたら教えていただきたいです。
itunesでも販売していないようで、買いたいのに買えないです。。。
仕方ないので、MP3に変換するサイトで落としました。

それにしても、Beau Dozier、他にどんな曲が使われているのか興味がわいてきました。
あ、映画「あと一センチの恋」も良かったですよ。おすすめです。

【lyrics】
Had a dream one night
That you were leave me
And we were breaking up
Now it’s my real life
That no matter what I do
I just can’t wake up
Yo this can’t be right
No I ain’t Reckon with it
This can’t be us
Baby, Cant you tell me I’m forever right now
And god I know this ain’t what
We had planned out
Baby boy, can’t we go back to the future baby
Wasn’t you and me supposed to be there
This ain’t how it really ends up
Busy(?)
Baby boy, can’t we go back to the future baby
You and me we ain’t supposed to be here
This ain’t how it really ends up
Busy
No-o-o-o-o
No-o-o-o-o
No-o-o-o-o
No-o-o-o-o
Out Of sight, Out of mind
I wanna talk to whoever done made up
Cause it’s just a lie
If it was true tell me why I’m still so in love
Yo this can’t be right
No I ain’t Reckon with it
This can’t be us
Baby, Cant you tell me I’m forever right now
And god I know this ain’t what
We had planned out
Baby boy, can’t we go back to the future baby
Wasn’t you and me supposed to be there
This ain’t how it really ends up
Busy
Baby boy, can’t we go back to the future baby
You and me we ain’t supposed to be here
This ain’t how it really ends up
Busy
No-o-o-o-o
No-o-o-o-o
No-o-o-o-o
No-o-o-o-o
Yeah Yeah Yeah
Cause I’m thinking about you in the morning when
I wake up in my bed alone
I’m feeling lonely
I’m feeling lonely
I’m feeling lonely
I’m feeling lonely
Cause I’m thinking about you in the morning when
I wake up in my bed alone
I’m feeling lonely
I’m feeling lonely
I’m feeling lonely
I’m feeling lonely
Can’t we go back to the future baby
Wasn’t you and me supposed to be there
This ain’t how it really ends up
Busy
Can’t we go back to the future baby
You and me we ain’t supposed to be here
This ain’t how it really ends up
Busy.

サイプレス上野とロベルト吉野 / ヨコハマシカ

サイプレス上野とロベルト吉野のナンバーとして紹介するのは、
ちゅうぶらりんぶりですね。

サイプレス上野が参加している楽曲でおすすめしているのは
HELL’S KITCHEN
ですね。

おすすめな部分は、開始時の切ない感じのトラック。
この曲に関してはサイプレス上野のラップが好きですね。
最後の5:03あたりからのヴォコーダ(声を加工する機械)を使った部分。
ヴォコーダが使われてる曲、結構好きなもの多いんですよね。

KREVAのTonightなど。

ヨコハマシカはこちら↓↓

でも今回紹介したいのはこれだけではないのです。

ヨコハマシカのリミックスで紹介したい曲があるのですが、
手がけたのはKREVA.
Youtubeでヨコハマシカと入力したら
ヨコハマシカ kreva 
と出てくるくらい認知されてます。

もうトラックが最高ですね。
自分の曲にしちゃえばよかったのにと思えるほど良いです。

Zedd / I Want You To Know ft. Selena Gomez

前回紹介したFind Youに引き続き

Zeddの2曲目のおすすめです。

発表されたのが約4ヶ月前になってしまいますが、、、

再生回数は約5千万回とものすごいですね。

いろんなお店でBGMとしてこの曲がかかっていますね。

個人的にお気に入りは1:59あたりからのトラック。


KREVA / たられば feat.SONOMI

ミニアルバムOASYSから一曲。

このアルバムに収録されている曲は、全部シンセサイザーOASYSで作ったものだとか。
収録曲は、
1.道なき道
2.かも
3.たられば feat SONOMI
4.最終回
5.エレクトロ・アース・トラックス
6.Oasys
7.Changing Same
8.Reprise~道なき道~

となっていますが、おすすめは
2.かも
と、今回紹介する
3.たられば feat SONOMI
ですね。
たらればはKREVAのリリックがほんとに良い。

普段の自分にすごい影響してます。

Yun*chi / Lucky Girl*

7/15リリースのyun*chiの新曲!
プロデュースはm-floのtaku tahakashi
yun*chiの曲は最近よくアニメの主題歌に使われますね。

前に紹介したWonderful Wonder World*や、
まだ記事にしていないYour Song*など。

Lucky Girl*もいい曲だけれど、個人的にはWonderful Wonder World*も方が好きかなー

気に入っているのは♪黒ぶち眼鏡を
の部分。トラックも声もよい!

【耳コピ】

星よ願い叶えて
I wanna be
I wanna be a Lucky Girl

黒ぶち眼鏡を
カッコつけて外したキミは
宇宙の事とか
書いてある本を読んでいる

血液型の相性は
そんなに悪くはないみたい
星占いをしてみたけど
まあまあかな

不思議な偶然が最近
多発びっくり

You’re my Lucky star
星に願いを
Lucky Girl Lucky Boy
叶えたい

キミといつか結ばれたなら
世界が変わる

I wanna be a Lucky Girl

キラキラ運命が
輝いて胸の置くずっと
リズミカル
タイトなビート

キミの歩幅と一緒に無限ループ

You’re my Lucky star
星に願いを
Lucky Girl Lucky Boy
叶えたい

キミといつか結ばれたなら
世界が変わる

I wanna be a Lucky Girl

Pitbull, Ne-Yo / Time Of Our Lives

トラックはすごいシンプル。
オルガンベースみたいな音が良いですね。

Pitbull, Ne-Yoで有名なのはGive me everythingですね。
Afrojackとかも一緒にやってます。

Give me everythingはあまりにも有名すぎますよね。。。笑
再生回数も約4億回・・・

検索ではpitbull ne-yoで打つと
pitbull ne yo tonight
が候補としてあがってくるんですね。
それだけGive me everythingの曲の最初のtonightが強烈な印象を残してるんでしょうねw

Time Of Our Livesもノレる曲ですね!

KICK THE CAN CREW / イツナロウバ

kick_itnarouba_inpage

最近あつくなってきて、海にでもいきたくなるような季節になってきて・・・

で!ききたくなるのがIt’s not over!!
イツナロウバ!

海辺をドライブ中にこの曲知ってる友達とかとみんなでラップするのが最高なんですよね。

まあ一人でも全開で歌ってるんですけどね。。

学生時代が懐かしいなー

KICK THE CAN CREWは最近フェスで活動を再開しているので時間つくって見に行きたい!

残念ながらPVはYoutubeにはありませんでした。。
個人的には夏!を感じられて好きなのですが、、

UQiYO / Twilight

更新がまた約1ヶ月ほど途絶えてしまいました。。

最近新しく見つけたアーティスト、UQIYO。
ウキヨと読みます。

曲聴いた時は英語だったので、どこの国の人なんだろうと思いましたが、
日本人でした。

UQIYOは男性2人組で
・Yuqi – ボーカル
・Phantao – ピアノ

uqiyo_inpage

左がPhantao、右がYuqi

作曲、作詞からマスタリングまでYuqiがこなしているようで、
自分たちで全てやってしまうんですね。活動力がすごいです。

今回は、2015年3月18日にリリースされたセカンド・アルバム「TWiLiGHT」の
表題曲でもある、TWiLiGHTを紹介します。

アルバムきいてみましたが、他に4曲くらいいいなと思うものがありました。
また後日紹介します。

Priest / Strong Hearts

PriestはMadeline Priest、David Kazykのデュオ。
てっきりソロのアーティストだと思っていました。

世の中に曲を送り出したのは最近のようで、
今年5/5にデビューアルバムをリリース。

今回紹介する曲、Strong Heartsはこの間shipsで
ふらついてる時に出会いましたw

まだ有名ではないようで、youtubeでの再生回数もこのブログを書いている時点で3000弱です。
これから増えていくと思うのですがね。

ポップな曲調。昼間ドライブしてるときにラジオから聞こえてきそう!

【lylics】
it’s morning already
and the fog is burning off with the Sun
we’ll shelter from the rays
and tell of night time battles we’ll win

even though we don’t belong
It doesn’t matter anyway
I never thought anyone
could make me want to stay

our time is heady
and the summer will never rewind
but I’ll give luck the praise
for your strong heart beating with mine

even though we don’t belong
It doesn’t matter anyway
I never thought anyone
could make me want to stay