カテゴリー : 曲紹介

Calvin Richardson / We Gon’ Love Tonite

2014年リリース、アルバム「I AM Calvin」収録曲。

Calvin Richardsonの人気はそこそこといった所でしょうか。
We Gon’ Love Toniteは彼の曲では有名な方ですが、Youtubeでの再生回数は30万程度。

曲調は90年代を彷彿とさせる感じです。PVも白黒を基調としていてそれも90年代っぽい。

海外の方達のコメントも読みましたが、賛美の嵐ですね。
みなこの曲をきくと古き時代に戻ったかのような感じになるようで。

おすすめのポイントは?

夜にききたい曲ですね。
全体的におすすめですが、強いて言えばサビですね。
サビに入る前の電子音も耳に残ります。


We Gon’ Love Tonite
Calvin Richardson





この曲もおすすめかも・・?

We Gon’ Love Toniteのサンプリング元かな?と思われる曲が
Marvin Gaye / Sexual Healing

この曲も良さそうな感じですが、個人的にはWe Gon’ Love Toniteを推します。
一応、動画も掲載しておきます。



Sexual Healing
マービン・ゲイ





Latif / Don’t Wanna Be

Latifの最新アルバムからもう一曲。
Don’t Wanna Beももうだいぶ前の曲ですが、アルバムできいて良いと思ったので紹介。

こちらはPromise Meと比べてR&B感が強め。ドラムとベースが強めだからかな?

おすすめのポイントは?

部分的なおすすめは特にありません。
全体的にきいてほしい、といった感じですがPromise Meと比べるとおすすめ度は下がりますね。
オススメ度星5つがMaxだしたら星2.5くらいでしょうか。。


Don’t Wanna Be
Latif





Latif / Promise Me

2015年11月リリース、アルバム「The Best」の収録曲。

Promise Meはアルバム収録曲の中でも一番人気みたいですね。
個人的にも納得、この曲がアルバムの中で一番おすすめできます。

Promise Meがリリースされたのはもう5年前なんですね。
僕はこのアルバムで初めて知りました。

おすすめのポイントは?

前奏が良いですね。メロウチックさ全開。全体的におすすめできる曲です。
前奏が良いと思えた人は最後まで聞くんじゃないでしょうか?



Promise Me
Latif





David Guetta / Bang My Head feat Sia & Fetty Wap

2015年11月27日リリースのアルバム「Listen Again」収録曲。

この記事を書いている段階ではitunesで先行配信している状態です。
AメロがSia
BメロがFetty Wap
と、それぞれフィーチャリングで参加しています。
今回はボーカルの良さ、というよりかはトラックが特に良いですね。

おすすめのポイントは?

まずは前奏からAメロ。ループされている切ない弦楽器的な音が良い。
これを聞いて続きを聞いてみようと思わせてくれます。
次はサビを抜けた直後ですかね。これは1:23〜あたりからきいて欲しいですが、ドラムが入ってアゲた後、1:39でブレイクが入り、ここからがおすすめ!
そしてそのあとのBメロのつなぎも良い!

と、おすすめだらけですね。

ちなみに、アルバムにはGLOWINTHEDARK Remixとして別バージョンが収録されてますがこちらはダブステップ感が強め。僕は断然原曲を推します。



Bang My Head (feat. Sia)
デヴィッド・ゲッタ
ダンス
¥250



Jamie XX / I Know There’s Gonna Be (Good Times) ft. Young Thug, Popcaan

Jamie XXはイギリス出身の音楽プロデューサー。
半年前くらいから日本でも様々な雑誌に取り上げられ、注目を集めてきました。
僕も初めて知ったのは雑誌を見たのがきっかけです。

そこからいろいろな曲をあさってみましたが、いまいちピンとくる曲がなかったな、というのが正直な感想です。
しかし!I Know There’s Gonna Beでとらえられました!

おすすめのポイントは?

トラックが良いのですが、特に0:23〜の所。
後は0:34〜もボーカルのメロディが良いですね。



I Know There’s Gonna Be (Good Times) [feat. Young Thug & Popcaan]
Jamie xx
エレクトロニック
¥250

【感想】STAR TRAIN購入!

遅くなりましたが、購入しました!
本当はitunesでダウンロードして済まそうと思っていたのですが、、
itunesにはイミテーションワールドが見当たらない・・・!!
ということでCDを購入することに。

イミテーションワールドは限定版じゃないと収録されていないのでCDを買うしかなさそうなんですよね。

perfume startrain itunes

通常版は約1000円で買えてしまいますが、限定版はDVDも付いてくるということだけあって約2000円と割高。
ですがイミテーションワールドをきくためには買うしかありませんね!笑

それでは簡単にですが各曲レビューしたいと思います。

STAR TRAIN

LIVE 3:5:6:9のアンコールのラストの曲を飾った曲。
今回もライブに参加してきて生で聞きましたが、その時はあんまりしっくりくる曲ではなかったんですよね。
しかししかし、10/31に公開された映画「We are Perfume」をみてからは良い曲だなと思うようになりました。
聞く程味がでる曲、でしょうか。
8年程のファンの僕からすると、遠い所いっちゃたんだなーと、なんかしんみりしちゃう曲ですね笑
STAR TRAIN
Perfume
エレクトロニック
¥250

TOKIMEKI LIGHTS

このシングル収録曲の中でイチオシ!!
すでにチョコラBBのCMソングとしてサビのみ聞くことができていましたが、そのときから良曲の雰囲気をかもしだしていました。
耳コピなんかもしましたが、ちょいちょい間違えてしまいましたね。。
TOKIMEKI LIGHTSの曲紹介はこの記事でしています。
曲の始まり方から好きです。
TOKIMEKI LIGHTS
Perfume


イミテーションワールド

初披露されたのはもう10年前以上のこと。
ライブ限定で披露されていた曲です。
ライブ限定で披露されていた曲といえば他にもカウンターアトラクションなどもありますね。
イミテーションワールドはなんでCD化しないのだろうと思えるほど良曲でした。
今回は残念ながら配信はないのかな??
CDを買ってきいてみると、おやおや??少しスローテンポになった?
もう少し盛り上がる曲だったような気が・・・
というのが第一感想。
ライブで披露されていたのはこちら。

やっぱりだいぶ違う!
個人的には昔のバージョンの方が好きかな。
このときの音を高音質で聞きたかった。
でも今回新しくなったイミテーションワールドも良いですね。
夜に落ち着いて聞ける感じに仕上がってると思います。
今も聞きながらこの記事書いてますし。笑

-−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
個人的に選抜したTOP15をまとめています。
Perfumeのおすすめ曲はこちら!!

DJ Snake / Middle ft. Bipolar Sunshine

2015年10月16日リリース。

今年はLean onのヒットを起爆剤にDJ snakeの人気急上昇ぶりが伺えます。
これまでにリリースした曲はあまり多くなく、今後どういった曲をリリースしてくれるのか期待。
昔にリリースしている曲よりも最近リリースしている曲のほうがクオリティが高いと思います。
曲の良さではLean onにはかないませんが、これも良曲です。

おすすめのポイントは?

Aメロ、Bメロのベースが気持ちよい。
例えば0:34あたり。
あとはサビが特徴。1:03〜。



Middle (feat. Bipolar Sunshine)
DJ Snake
ダンス

フィロソフィーのダンス / プラトニック・パーティ‏

12/20発売のシングル「すききらいアンチノミー」に収録。

フィロソフィーのダンスは4人組女性グループで、このシングルが初めてのリリース。
11/7時点ではまだituneでの配信などはなく、soundcloudのみで試聴できる、という状況のようです。
アイドルの曲はあなどれないですよねー。
僕はこのグループのファンではないですが、この曲は良い!
他にも3曲ありますが、おすすめできるものはこの曲一択です。

おすすめのポイントは?

サビが特に良いですね。
曲の開始からサビに入るのですが、ここを聞いた瞬間にこの後もきいてみようかな、と思わせてくれます。

Justin Bieber / Sorry

2015年11月13日リリース、アルバム「Purpose」収録曲。
この曲は発売前に先駆けて先行配信されていますね。

なんとこのアルバム、Remix含めて22曲も収録しているとのこと。
これだけあるとまだまだ良曲を発掘できそうです。

PVはdanceバージョンですが、この曲はダンスミュージックなの・・??

おすすめのポイントは?

1:11〜のサビですね。独特な音についついひかれちゃいます。

Sorry
ジャスティン・ビーバー
ポップ
¥250

Stevie Hoang / Fly Away (feat Da iCE)

アルバム「Forever」収録曲。
リリース日は2015/11/4。

王道R&Bな感じの曲ですね。
Stevie Hoangはイギリス出身のシンガーソングライターでもあり、音楽プロデュースもしているようですね。
僕はこの曲が耳に止まって初めて知りました。

おすすめのポイントは?

全体的に良曲ですが、あげるとすればAメロの始まりかな。メロディラインも良いしトラックも良いです。

FLY AWAY(feat. Da-iCE)
STEVIE HOANG
R&B/ソウル

Lloyd / Lay It Down

2010年リリース。

2011年頃のクラブではかからない日はなかったくらいの人気ぶり。
サビを何回もクラブできいていたのでとても印象に残っています。

Lloydのリリースした曲の中でも一番の人気曲だと思いますね。
多くのPVをYoutubeに公開していますが、再生回数をみても人気No.1なのは伺えます。

おすすめのポイントは?

開始時からサビに入る前までのメロウな感じが良い。
そこからは全体的に良い、という感じでしょうか。



Lay It Down
ロイド


KREVA / 微炭酸シンドローム feat.阿部真央

2011年9月リリース。
リリース日は9月8日ということでクレバの日、ですね。
このころはまだ現在行われているkrevaフェスは開催されておらず、9月8日には何かしらやろうぜ、くらいのコンセプトだったみたいですね。
今ではすっかりクレフェスがおなじみになりました。
今年も行ってきましたが、その感想はこちらからよんでいただければ嬉しいです。

「微炭酸シンドローム feat.阿部真央」はアルバムGOの収録曲ですが、その中では圧倒的にメロウソング。
レコーディングはKREVAのスタジオで行ったみたいですが、阿部真央はマラソンに出るような服装できたみたいです笑
そんな雰囲気の中生まれたこの曲、しんみりした感じ、メロウな感じが好きな方にはおすすめです。

おすすめのポイントは?

特定のおすすめポイントはないですね。
つまり全部聞いてほしい!笑



微炭酸シンドローム feat.阿部真央
KREVA


Audien / Something Better ft. Lady Antebellum

2015年7月リリース。

基本的にEDMは歌ものの方が好きですね。

近々Audienのおすすめ曲をまとめて公開予定!
というかこの曲をきいて初めてAudienを知りましたw

おすすめのポイントは?

0:23~のLady Antebellumが歌うメロディラインが特に良い!

1:08~はEDM感が前面に出ていますね。


Something Better (feat. Lady Antebellum)
Audien


ONE OK ROCK / 完全感覚Dreamer

ONE OK ROCKでは一番おすすめしたい曲。

2010年リリースともう5年以上前の曲ですが、ライブでは盛大に盛り上がる曲。
3,4年前は僕は大学生でしたが、校内ではバンドがはやり、ワンオクのコピーバンドは後をたたなかったですね。

ちなみにボーカルのTakaは元々ジャニーズグループのNEWSに所属していた経歴を持ちます。
スキャンダルとしてはPerfumeのあ〜ちゃんと付き合っている!?なんていう報道もありましたね。
あくまでも噂ですけども。
それを聞いた時はPerfumeのあ〜ちゃんファンの僕としてはショックが大きかった。。。。。

しかし曲が良いので憎めないのである。。笑
カラオケですごい発散できますね、この曲!

おすすめのポイントは?

全部!
きっとワンオク好きな人もそう言うと思います!


この動画なんてライブでいかに盛り上がってるかがすごい伝わってきます。。!
セトリ最後の曲にこの曲はぶち上がりますね!




KREVA / No More Mr. NiceGuy

シングルNa Na Naのカップリングとして収録されている曲。
トラックは熊井吾郎(MPCたたくのがやたらうまい!!)。

王者の休日のカップリングにも坂本美雨が参加したRemixが収録されていますが、断然原曲のトラックの方がおすすめ。

1バース目 KEN THE 390
2バース目 AKLO
3バース目 KREVA
サビはKREVAがヴォコーダーで歌い上げています。
ほんとにヴォコーダーの使い方うまいなあ。

ヴォコーダーを使った名曲、Tonightも合わせて聞いてほしい曲です。

おすすめのポイントは?

前奏でピアノが入ってくるところから、KREVAのサビ。
最初にここを聞いて好きになれなかったらこの曲は聞かなくていいかも、、というほど前奏部分を推します。
後は3バース目のKREVAのラップ。
メロウな感じで歌い上げるのかと思いきや途中から強めのラップ。
あなどれないカップリング…!!



KREVAのおすすめ曲はこちら!!




アーティスト別検索はこちら!!


マボロシ feat さかいゆう / 記念日

2009年3月リリース、アルバム「マボロシのシ」収録曲。

ライムスターではMummy-Dとして歌っている坂間大介(写真左)と、スーパーバタードッグのギターリスト竹内朋康(写真右)とがタッグを組んで結成されたユニット。

maboroshi_kinenbi



「記念日」は彼らにさかいゆうが加わり完成された曲。

ゆっくりしたいときにぴったりですね。
さかいゆうがサビでいい声を出してます。
感動しました!

このアルバムでは一番きいて欲しい曲です。

おすすめのポイントは?

1:07~のサビ。
さかいゆうが歌うサビのメロディが最高すぎる。。。



KICK THE CAN CREW / アンバランス

2002年リリース。

KICKを知っている人ならこの曲は絶対に知ってる!っていうほど有名かつ名曲。
おおかたサンプリングで曲が作られているのですが、アンバランスはそもそもサンプリングなのかどうかさえも分かりません。。
サンプリングだとしたら元ネタが知りたいです。。

曲は前奏からやられちゃいますよね。

そしてKICKの曲はYoutubeにアップされている数が少ない!
せっかく紹介したい曲が多いのに!
ですが、まあ買ってくださいとのことなのでしょう笑
一昔前までは結構な数あがっていたのになぁ。。

おすすめのポイントは?

前奏、トラックは秀逸。インストだけでもきけちゃうくらいです。
あとはやっぱりKREVAのバースですね。

肩肘はって
また意地はって
はたから見てたらかなり身勝手
もし間違ってたって知らねえ
俺は未完成でも光ってる

の部分とか感動しちゃいます。

肘はって
意地はって
身勝手
でiiaeの韻になっています。
知らねえもiaeで韻が重なってますね。

YoutubeにはなぜかTV番組のライブ映像があがっていますので、そちらを掲載します。


もう一本おすすめの動画!

で、アンバランスを紹介するついでにもう一本紹介したい動画があります。
KREVAが一人武道館と名打って全部自分でやりきったライブでの前座の動画なんですが、これその場にいたら感動しますねー。
会場に入ってくるお客さんが「え、あれKREVA?」みたいな感じで序所に気づき始めるのがちょっと面白い。
からの動画でいうと3:00~!スクラッチからのアンバランス!!
これはあがるしかないでしょ!
3:45〜泣いている女の子がいますが、気持ち分かります・・・!!
雰囲気みるためにも2:00~から見てほしいですね。



The Weeknd / The Hills

2015年5月リリース。

2015年上半期のクラブではプレイされていたことが多かったのでは?
独特なメロディラインで初め聞いたときには、ん。。。と思うかもしれません。
繰り返して聞くうちに味が出てくる曲だと思います。
はたまた一度聞いたらなんか耳に残ってあの曲なんだったかなー?と思い出したくならパターン。

僕はサビのベースの音が印象に残りましたね。
で繰り返し聞いていくとAメロもいいじゃん、という感じ。

おすすめのポイントは?

0:08〜1:18までをまずは聞いてほしいです。
0:42~のサビが耳に残ればそのあとリピート率は高い・・!?



CAPSULE / dreamin dreamin

2006年5月リリース。
アルバムFRUITS CLiPPERに収録。

もう9年以上も前の楽曲なんですね。。
中田ヤスタカの才能が世の中に周知の事実となったのが結構最近のことのように感じてしまいますが。。

dreamin dreaminは中田ヤスタカがプロデュースしていたMEGもカバーしていますが、個人的には原曲の方がおすすめ。
というか、ボーカルのこしじまとしこの声が良いんですよね。
もっといえば、その声を加工してあるのが聞いていて心地よい。

おすすめのポイントは?

全体を通しておすすめ。
ベースがバキバキな感じになってますが、それが良いです。
女の子向けの楽曲かなー?と感じますね。
男性の私が聞いても良いと感じますが笑



Jason Derulo / Try Me ft. J.Lo & Matoma

2015年6月リリース。

アルバムEverything Is 4 の収録曲。

Jason Deruloは近年人気上昇中のアーティストで、このアルバムが4thアルバム。
このアルバムの中なら断然Try Meを推します!

Jason Derulo、Jennifer Lopezの歌声がGOOD。
ちなみにft. J.Loはft. Jennifer Lopezの意です。

Matomaは作曲、編曲する人で、歌入れはしてないですね。
もしかしたら声を加工して素材として使っているとかはあるかもしれませんが。

Matomaとは!?

Matomaの作曲している動画があがっていました!
普通にイケメン!なんだ、プロデューサーはイケメンばっかなのか!?
この動画の3:28あたりから、カメラマンがフルートで演奏してみてくれ、とのことでMatomaがフルートを使って演奏しています。鮮やかだし、普通にトラックとして欲しいです!!笑
ちなみに使っているソフトはQbase.


本題の曲の話に戻りますね。

おすすめポイントは?

0:00~曲の開始からオートチューンを使ったような声が使われている箇所。
0:38~のサビ。タイトルでもあるTry meが使われてます。
1:08~のJennifer Lopezのバース。
曲全体を通して使われている電子音的な打楽器が個人的には好きですね。