カテゴリー : 曲紹介 洋楽

フィッツ・アンド・ザ・タントラムズ(FITZ AND THE TANTRUMS)のおすすめ人気曲6選!


【2017/12/10 update!】

2008年に結成された6人組のグループ。
TANTRUMSってなかなか耳にしないワードですが、日本語ではかんしゃくという意味ですね。
かんしゃくに合わせていこう、というようなグループネーム。
まあ、怒りとうまく付き合えよという感じですかね。

女性ヴォーカル+サックス&フルート+キーボード+ベース+ドラムス&パーカッションのそれぞれの役割を持ったプロが集結しており、ヒット曲も結構あります。

そんなフィッツ・アンド・ザ・タントラムズ(FITZ AND THE TANTRUMS)のおすすめ曲を勝手にランキング形式で紹介したいと思います!

フィッツ・アンド・ザ・タントラムズのおすすめ曲6選!

No.1 Fools Gold

2013年リリース。アルバム「More Than Just a Dream」収録曲。
フィッツ・アンド・ザ・タントラムズの曲では他の曲の方が有名で人気のある曲があると思いますが、自分はこの「Fools Gold」をチョイスしました。
AメロとBメロの入り方ががむちゃむちゃ良いですね。


Fools Gold
Fitz & The Tantrums
オルタナティブ
¥250



No.2 HandClap

2016年リリース。アルバム「Fitz and the Tantrums」収録曲。
この曲がFitz and the Tantrumsの最大ヒット曲ですね。
踊りがあるのですが、出し物として踊った、なんていう人もいると思います笑

サビ前のメロディがむっちゃ良いですね。
全米ビルボードランキングではそこまで高いランクではないものの、長い間チャートに残り続けていました。


HandClap
Fitz & The Tantrums
オルタナティブ
¥250



No.3 6AM

2013年リリース。アルバム「More Than Just a Dream」収録曲。
曲名からして、朝起きて一発目に聞く曲かなと思って最初聴いてみましたが、本当にそんな感じの曲でした。


6AM
Fitz & The Tantrums
オルタナティブ
¥250



No.4 Burn It Down

2016年リリース。アルバム「Fitz and the Tantrums」収録曲。
0:38〜がおすすめです。


Burn It Down
Fitz & The Tantrums
オルタナティブ
¥250



No.5 Out Of My League

2013年リリース。アルバム「More Than Just a Dream」収録曲。
昔に曲の雰囲気が出ているなーと感じます。
どこか懐かしい感じの曲ですね。


Out of My League
Fitz & The Tantrums
オルタナティブ
¥250



No.6 Fool

2017年リリース。
海外でヒットしそうな曲調ですが、HandClapを超えるヒットになりそうな感じは今はしていないですね。


Fool
Fitz & The Tantrums
オルタナティブ
¥250



なお、フィッツ・アンド・ザ・タントラムズ(FITZ AND THE TANTRUMS)の曲は、Amazon Music Unlimitedですべて聴くことができます!
登録から30日間は無料なので、気になったら紹介したおすすめ曲を含め他の曲もチェックしてみてください!

フィッツ・アンド・ザ・タントラムズのおすすめアルバムは?

これまでにリリースしてきたアルバムは以下の通り。

・Pickin’ Up the Pieces(2010年リリース)
・More Than Just a Dream(2013年リリース)
・Fitz and the Tantrums(2016年リリース)

3年おきにアルバムをリリースしていますね。
そうすると、次のリリースは2019年ごろでしょうか。
これまでのアルバムの中では、自分は「More Than Just a Dream」が一番すきですね。
ハズレ曲が少ない印象です。

More Than Just a Dream (Deluxe Version)
カテゴリ: オルタナティブ

以上、フィッツ・アンド・ザ・タントラムズ(FITZ AND THE TANTRUMS)のおすすめ曲を勝手にランキング形式でお届けしました!


ショーンメンデス(Shawn Mendes)のおすすめ人気曲ランキング6選!新曲とアルバムも!


【2017/12/10 update!】

カナダのトロント出身のシンガーソングライターであるショーンメンデス(Shawn Mendes)。
1998年生まれで、10代にして世界的に大ブレイク。
カナダ出身の共通点があるジャスティン・ビーバーと比較されることもありますね。どちらも人気アーティストですが、楽曲のテイストや歌声は違いますよね。

2014年にデビューしてから今に至るまでのおすすめ曲を勝手にランキング形式でお届けしたいと思います!

ショーンメンデス(Shawn Mendes)のおすすめ曲6選!

No.1 Treat You Better

2016年リリース。アルバム「Illuminate」収録曲。
個人的にはショーンメンデスの曲の中で一番有名なのではないかと感じています。
itunesなどでは日本語訳されたタイトルが表示されていますが、正直英語のままの方が絶対印象良いですね笑


トリート・ユー・ベター~ボクならキミを絶対に大切にする
ショーン・メンデス
ポップ
¥250



こちらのリミックス(Ashworth Remix)もおすすめですね。
EDM調になっています。


Treat You Better (Ashworth Remix)
ショーン・メンデス
ポップ
¥250



No.2 Stitches

2015年リリース。アルバム「Handwritten」収録曲。
この曲でショーンメンデスの人気に火がついたと言っても過言ではありません。
キャッチーなサビのメロディが世界中で受け入れられた結果ですね。


Stitches
ショーン・メンデス
ポップ
¥250



No.3 There’s Nothing Holdin’ Me Back

2016年リリース。アルバム「Illuminate」収録曲。
サビを聴いたことがある人は多いと思いますし、
サビでの印象はすごいですよね。


There’s Nothing Holdin’ Me Back
ショーン・メンデス
ポップ
¥250



もう少し違う音で楽しみたい方は、こちらもおすすめ。
打ち込み系の曲が好みの人は好きなトラックかなと思いますね。


There’s Nothing Holdin’ Me Back (NOTD Remix)
ショーン・メンデス
ポップ
¥250



No.4 I Know What You Did Last Summer

2015年リリース。アルバム「Handwritten」収録曲。
元フィフス・ハーモニーのメンバーだった、Camila Cabelloとの共作です。
Camila Cabelloのおすすめ曲はこちらで紹介していますので興味がある方はチェックしてみてください!


攻撃的なメロディ、トラックですね。これもヒットしましたねー。


I Know What You Did Last Summer
ショーン・メンデス & カミラ・カベロ
ポップ
¥250



No.5 Something Big

2015年リリース。アルバム「Handwritten」収録曲。
しっかりした音で構成されたトラック。
ショーンメンデスはバラードソングも多いですが、個人的にはこういった曲調の方が好みの曲が多いです。


Something Big
ショーン・メンデス
ポップ
¥250



No.6 Hold On

2016年リリース、アルバム「Illuminate」収録曲。
バラードソングですねー。むちゃむちゃ聴きやすいです。


ホールド・オン
ショーン・メンデス
ポップ
¥250



なお、ショーンメンデス(Shawn Mendes)の曲は、Amazon Music Unlimitedですべて聴くことができます!
登録から30日間は無料なので、気になったら紹介したおすすめ曲を含め他の曲もチェックしてみてください!

ショーンメンデス(Shawn Mendes)アルバムはどれがおすすめ?

これまでリリースしてきたアルバムは以下の通りです。

・Handwritten 2015年リリース
・Illuminate 2016年リリース

これはどちらが良いかは非常に決めにくい・・!
もちろん良い意味でです。
どうしても選ぶとすると・・「Handwritten」ですかねー。
今はこの2作しかないので、ショーンメンデス(Shawn Mendes)が気になった方は両方チェックしてみてください笑
どちらも良いアルバムです。

Handwritten (Deluxe)
カテゴリ: ポップ

以上、ショーンメンデス(Shawn Mendes)のおすすめ曲を勝手にランキング形式でお届けしました!


Hailee Steinfeld(ヘイリースタインフェルド)のおすすめ人気曲6選!

【2017/11/29 updates!!】

1996年12月11日生まれ、アメリカ出身の女性アーティストHailee Steinfeld(ヘイリースタインフェルド)。
声優や女優として活躍する一方で、自身も歌手として活動を行っています。
女優としては、世界的アーティストであるテイラー・スウィフトのミュージックビデオ「Bad Blood」に出演したり、映画トゥルー・グリット(True Grit)でマティ・ロス役を演じ数々の賞を受賞するなどをしています。
声優としては、人気映画「思い出のマーニー」でアンナ役を演じています。

今回は歌手として活躍しているHailee Steinfeld(ヘイリースタインフェルド)のおすすめ曲を勝手にランキング形式で紹介していきたいと思います!

Hailee Steinfeld(ヘイリースタインフェルド)のおすすめ曲6選!

No.1 STARVING

2016年リリース。
Hailee Steinfeld & Greyの共作に、ZEDD がフィーチャリングした形です。
間奏というか、サビの音がZeddっぽいですが、他はHailee Steinfeldの歌声にまかせている感じの楽曲ですね。
全米ビルボードランキングでロングヒットを樹立した楽曲。
次に紹介する曲と迷いましたが、この曲をHailee Steinfeldの曲の中で最もおすすめします。
Zeddのおすすめ曲もこちらで紹介中!



Starving (feat. Zedd)
ヘイリー・スタインフェルド & Grey
ポップ




No.2 Love Myself

2015年リリース。
Hailee Steinfeldの代表曲といえばこの「Love Myself」をあげる人が多いんじゃないかなと思います。
itunesでもHailee Steinfeldの曲では1位、ロングヒットを記録している曲でその人気は根強いものがあるでしょう。
サビの盛り上がりが特におすすめです。


Love Myself
ヘイリー・スタインフェルド
ポップ
¥und,efi,ned



No.3 Let Me Go ft. Florida Georgia Line, watt

2017年リリース。
Alessoとの共作ですね。
なんといってもメンツが豪華。
曲調は落ち着いた感じで聴きやすいかなと。



Let Me Go (feat. Florida Georgia Line & watt)
ヘイリー・スタインフェルド & アレッソ
ポップ
¥250



No.4 Most Girls

2017年リリース。
サビが聴きやすくて頭に残りやすいメロディかなと思います。


Most Girls
ヘイリー・スタインフェルド
ポップ
¥250



No.5 Hell Nos And Headphones

2015年リリース。
落ち着いた感じのトラック。


Hell Nos and Headphones
ヘイリー・スタインフェルド
ポップ
¥200



No.6 Fragile ft. Hailee Steinfeld

2016年リリース。
Prince Foxの楽曲にHailee Steinfeldがフィーチャリング。
サビの箇所がもう少し良ければなーという印象。
Aメロ、Bメロあたりは結構好きですね。


Fragile (feat. Hailee Steinfeld)
プリンス・フォックス
エレクトロニック
¥250



以上、Hailee Steinfeld(ヘイリースタインフェルド)のおすすめ曲を勝手にランキング形式で紹介しました!!
やはりおすすめなのは1位、2位の紹介した「STARVING」と「Love Myself」ですね!!

Hailee Steinfeldの曲は、Amazon Music Unlimitedですべて聴くことができます!
登録から30日間は無料なので、気になったら紹介したおすすめ曲を含め他の曲もチェックしてみてください!


他のアーティストもおすすめをまとめて紹介中!
アーティスト別検索


Alesso(アレッソ)のおすすめ人気曲ランキング11選!新曲とアルバムもチェック!

Alesso



ストックホルム出身、1991年生まれの若手プロデューサー。
様々な有名アーティストとの共作を経て、その知名度は瞬く間に世界へ広がっていきました。
2011年に発表した”Calling”では、ビルボードで2位を記録。
フェスでの定番ソングとして多くの人を沸かせました。
もちろん、”Calling”も今回紹介する楽曲の一つです。

そんなAlesso(アレッソ)のおすすめの楽曲を勝手にランキング形式でご紹介!

Alesso(アレッソ)おすすめTOP11

【2017/11/29 Update!!】

No.11 If I Lose Myself

原曲はOneRepublicによるもので、Alessoがリミックスを手がけている楽曲。
OneRepublicのシングルに収録。
間奏のメロディの作り方は見事です。



No.10 Every Chance We Get We Run feat Tegan & Sara

David Guettaとの共作。
切ないメロディが良いです。


David Guettaのおすすめはこちらからチェック。
David Guettaのおすすめはこれだ!!

No.9 Take My Breath Away

2016/10リリース。
なかなか文章では表現しづらい曲です笑


No.8 All This Love

アルバム「Forever」収録。
フィーチャリングはNoonie Bao。
おすすめは、「All This Love♪」から入ってくる音、動画でいうと0:37~ですね。



No.7 Under Control

Calvin Harris(カルヴィン・ハリス)との共作。
サビが強烈で、フェスでは定番ソングですね。
Calvin Harris(カルヴィン・ハリス)のおすすめも興味がある方はチェック!!↓↓↓

Calvin Harris
おすすめはこれだ!!




No.6 Let Me Go ft. Florida Georgia Line, watt

2017年リリース。
Hailee Steinfeldとの共作ですね。
なんといってもメンツが豪華。
曲調は落ち着いた感じで聴きやすいかなと。


Let Me Go (feat. Florida Georgia Line & watt)
ヘイリー・スタインフェルド & アレッソ
ポップ
¥250



No.5 Cool

アルバム「Forever」収録。
フィーチャリングはRoy English。
おすすめは間奏のメロディ。動画では、1:15~。
あとは、Bメロの2:00〜のビートも聴きやすくてGOOD!



No.4 Calling

Sebastian Ingrossoとの共作。
フェスで流れたら興奮すること間違いなし!!



No.3 Sweet Escape

アルバム「Forever」収録。
フィーチャリングはSirena。
綺麗なトラックですねー。
全体的に聴きやすくておすすめです。
1:32のところのボーカルに、声を重ねているところが良い!
2バース目の入り方も好きです。2:05~。



No.2 Heroes

アルバム「Forever」収録。
フィーチャリングはTove Lo。
Alessoの最大のヒット曲ですね。
イントロが良いですねー。
1:12〜の「We could be heros♪」の部分は聴いたことがある人が多いのではないでしょうか。



No.1 I Wanna Know

現在はシングルカットの楽曲。
2016/4に公開。
フィーチャリングはNico & Vinz。
Alessoの楽曲の中だと一番好きです。
0:55~なんか特に良いですね。
フェスとかでプレイされたらみんなで合唱してそう。
1:28~ボーカルが変わるところも良い!
PVのコンセプトがちょっとよくわかりませんが、曲はむちゃくちゃおすすめです。



Alesso(アレッソ)の曲は、Amazon Music Unlimitedですべて聴くことができます!
登録から30日間は無料なので、気になったら紹介したおすすめ曲を含め他の曲もチェックしてみてください!

リミックス編

Alesso(アレッソ)は結構他の有名アーティストの楽曲をリミックスしています。
2017年では、The Chainsmokers(ザ・チェインスモーカーズ)のヒット曲”Something Just Like This”を公開しましたね。
後半が新しくていい感じ。


The Chainsmokers(ザ・チェインスモーカーズ)のおすすめ曲はこちらからチェック!!


Alesso(アレッソ)のおすすめアルバムは?

これまでにリリースしてきたアルバムは、2015年にリリースした「Forever」のみです。
なので紹介できるのもこのアルバム一択になります。

Forever (Deluxe)
カテゴリ: ダンス


他のアーティストもおすすめをまとめて紹介中!
アーティスト別検索





Camila Cabello(カミラカベロ)のおすすめ曲6選!新曲・アルバムも!

【2017/11/29 updates!!】

元フィフス・ハーモニーのCamila Cabello(カミラカベロ)のソロ活動がスタート!!
もともと売れていたグループでもあったため、彼女の認知度はかなりある状態でしたよね。
ソロ活動するやいなや、すぐに世界中のメディアに取り上げられてすごく注目されています。
ファーストシングル「Crying in the Club(クライング・イン・ザ・クラブ」)はカミラカベロとベニー・ブランコ、シーアの豪華陣営によって制作された楽曲。内容は失恋ソングですね。もちろん後で紹介します。

2016年12月末にフィフス・ハーモニーを脱退したCamila Cabello(カミラカベロ)ですが、その理由としては性的な表現を受け入れられなかったということを、本人がインタビューで明かしています。
確かにフィフス・ハーモニーは結構セクシーなシーンが多いですよね。
フィフス・ハーモニーのおすすめ曲もこのブログで紹介していますので、よろしければぜひ。


さて、それではCamila Cabello(カミラカベロ)のおすすめ曲を勝手にランキング形式で紹介していきたいと思います!!

Camila Cabello(カミラカベロ)のおすすめ曲6選!

No.1 I Know What You Did Last Summer

2015年リリース。
Shawn Mendes(ショーンメンデス)との共作ともあって注目を集めた楽曲です。

Shawn Mendes(ショーンメンデス)のおすすめ曲も紹介していますのでチェックしてみてください。


聴きやすいAメロ、Bメロと攻撃的なサビが特徴。
Youtubeでの再生回数は2億回と突破。


I Know What You Did Last Summer
ショーン・メンデス & Camila Cabello
ポップ
¥250



No.2 I Have Questions

2017年リリース。
どこか虚しさが漂うトラックに、Camila Cabello(カミラカベロ)の声がキレイにのってますね。
サビの入り方が特におすすめ。
最初にきいた時に鳥肌たちましたね。こういった曲結構自分好きです。


I Have Questions
Camila Cabello
ポップ
¥250



No.3 Crying in the Club

2017年リリース。
↓の動画で最初に流れてくるのはI Have Questions、1:43〜からがCrying in the Clubですね。
結構トラップですよねこれw
Crying in the Club聴くぞー!と思って公式チャンネルだしクリックしてみたら違う曲流れてきたwみたいな。
まあ結局どちらも良い曲なので聴いてみて損は全然ないんですけどね笑
I Have Questionsとは打って変わって攻撃的なサビを持つ曲です。
歌詞の内容は失恋ソング。


Crying in the Club
Camila Cabello
ポップ
¥250



No.4 Havana ft. Young Thug

2017年リリース。
全米で大ヒットしているこの曲。
ビルボードでは長いあいだ上位にいますねー。
2017年の年間ランキングでも結構上位にいくと思います。

PVの曲開始は2:29あたりから。


Havana (feat. Young Thug)
カミラ・カベロ
ポップ
¥250



No.5 Bad Things

2016年リリース。
Machine Gun Kellyとの共作ですね。
基本的にはサビをCamila Cabelloが担当。
終始聴きやすい一曲です。


Bad Things
Machine Gun Kelly & Camila Cabello
ヒップホップ/ラップ
¥250



No.6 Love Incredible ft. Camila Cabello

2016年ごろからブレイクし始めているアーティストCashmere Cat(カシミアキャット)の楽曲にCamila Cabelloがフィーチャリング。
2017年リリースで、Cashmere Catのアルバム「9」収録曲。
もちろんCashmere Catのおすすめ曲も紹介中です!



Love Incredible (feat. Camila Cabello)
カシミア・キャット
エレクトロニック
¥250



Camila Cabelloのアルバムは?

ソロデビュー後初のアルバム、「The Hurting. The Healing. The Loving.」がリリースされることが決定しています。
しかし、まだ収録曲や発売日などは未定となっていますね。
詳細が分かり次第追記していきます。
アルバム発売後は全曲レビューもしてみる予定です。

Camila Cabelloの曲は、Amazon Music Unlimitedですべて聴くことができます!
登録から30日間は無料なので、気になったら紹介したおすすめ曲を含め他の曲もチェックしてみてください!

以上、Camila Cabello(カミラカベロ)のおすすめ曲を勝手にランキング形式で紹介しました!!

NEIKED(ネイキッド)のおすすめ人気曲はこれだ!アルバムや新曲もチェック!

スウェーデン出身の音楽プロデューサー、Neiked(ネイキッド)。
2016年にリリースした曲、Sexualがヒットし、有名アーティストが大きなフェスでプレイすることもしばしば。
例えば、トロピカルハウスで人気をもつKygoが2017年に日本で行われたウルトラジャパンでセットリストに組み込んでました。


後はJonas Blue(ジョナス・ブルー)もこの曲を推していますね。


どんな曲がおすすめなのか、今回はNeiked(ネイキッド)の良い曲を勝手にピックアップして紹介したいと思います。

Neiked(ネイキッド)のおすすめ曲!

Sexual ft. Dyo

まず、というか絶対おすすめできる曲がこの曲。
原曲も良いのですが、個人的には、Oliver Nelson Remixがおすすめですね。


ボーカルメロディも良いし、トラックも良くて文句なしです!

Sexual (feat. Dyo) [Oliver Nelson Remix / Radio Edit]
NEIKED
ダンス
¥250



原曲ももちろん雰囲気が少し違っておすすめ。
Youtubeでの再生回数は1700万回を突破。
PVでは大人っぽさが出まくってますけどね笑


Sexual (feat. Dyo)
NEIKED
ダンス
¥250



Call Me ft. MIMI

2017年リリース。
南国気分にさせてくれるようなトラックだなーと思います。
この曲も好きな人にはヒットしそう。
晴れの日のドライブなんかに良いかもしれませんね。


Call Me (feat. Mimi)
NEIKED
ダンス
¥250



Neiked(ネイキッド)のアルバムは?

2015年に曲をリリースして以来、毎年曲をリリースしているもののまだ曲数が少なく、アルバムをリリースするまでにいたっていません。
上で紹介した”Sexual”のような曲が今後リリースされると、確たる人気を持つアーティストになっていくだろうと、今から楽しみで仕方がないですね!

NEIKED(ネイキッド)の曲は、Amazon Music Unlimitedですべて聴くことができます!
登録から30日間は無料なので、気になったら紹介したおすすめ曲を含め他の曲もチェックしてみてください!

以上、Neiked(ネイキッド)のおすすめ曲を紹介しました!

DNCEのメンバーとおすすめ人気曲ランキング6選!新曲・アルバムもチェック!

【2017/11/19 update!】
ロサンゼルスを拠点に、いまや世界中で活躍しているDNCE。
デビューしたのは2015年夏なので、いきなりブレイクしたバンドになります。
まず気になるのが「DNCE」というバンド名ですが、これは素直に「ディー・エヌ・シー・イー」とそのまま読みますね笑
4人組バンドですが、ここでメンバーを紹介したいと思います。

DNCEのメンバー!

Joe Jonas(ジョー・ジョナス)

ボーカル担当。
身長は170cmと男性としてやや小柄な方です。
1989年生まれなので、まだまだ若くこれからの世界のミュージックシーンをリードしていくことになるでしょう。
ひとつ言いたいのは、眉毛濃くない!?

Jack Lawless(ジャック・ロウレス)

ドラム担当。
DNCEの前に、ジョナス・ブラザーズというバンドに属していた過去があり、そのときには先に紹介したJoe Jonas(ジョー・ジョナス)もそのバンドに所属していました。
この二人が今のDNCEを結成しようと話をしたところから、スタートしているのです。
二人の付き合いは10年を超えるほど。
音楽性が近いのかなーと思いますね。
じゃないと10年以上も一緒にやっていくのは困難でしょうからねー・・

JinJoo Lee(ジンジョー・リー)

ギター担当。
一人だけアジア系なので、結構面白い4人組ですよね。
ジンジョーは韓国出身。
ジョナス・ブラザーズのバックメンバーとして活動していたこともあり、ジンジョーもボーカルのジョーとは長い付き合いのようです。

Cole Whittle(コール・ウィットル)

ベース・キーボード担当。
モヒカンが特徴で、4人を見ると一番目立っている感がありますね笑

それでは、DNCEのおすすめ曲を勝手にランキング形式で紹介していきます!

DNCEのおすすめ曲6選!

No.1 toothbrush

2016年リリース。
トラックとメロディが最高ですねー。
全米ビルボードでもロングヒットしていました。

Toothbrush
DNCE
ポップ
¥250



No.2 Body Moves

2016年リリース。
聴いてみると曲名の通りの楽曲だなーと思うはず!
思わず体を揺らしてしまうような曲です。

Body Moves
DNCE
ポップ
¥250



No.3 Good Day(remixed by sekai no owari)

2017年リリース。
DNCEの原曲の「Good Day」を日本の人気アーティストsekai no owariがリミックス。
むっちゃおしゃれなトラックに仕上がっています。

グッド・デイ (remixed by End of the World (SEKAI NO OWARI))
DNCE
ポップ
¥250



No.4 Cake by the Ocean

2015年リリース。
DNCEの代表曲で、売れ続けている曲ですね。
パーティソングかな、盛り上がるシチュエーションで流れていることが多いと思います。

Cake by the Ocean
DNCE
ポップ
¥250



No.5 ホロウ feat.sekai no owari

2017年リリース。
DNCEとsekai no owariがコラボしている2曲目ですね。
sekai no owariのボーカルもこの曲に参加。

ホロウ (feat. SEKAI NO OWARI)
DNCE
ポップ
¥250



No.6 Kissing Strangers feat. Nicki Minaj

2017年リリース。
トラックが独特で、耳に残りやすいですね。

Kissing Strangers (feat. Nicki Minaj)
DNCE
ポップ
¥250



DNCEのおすすめアルバムは?

これまでリリースしてきたアルバムは「DNCE」のみになります。
大ヒットした「Cake by the Ocean」を含め、人気曲がそろいにそろって収録されていますね。
上で紹介したおすすめ曲でも収録されているものが多いので、まずは紹介した曲を聴いてみてもらえると良いかなと思います。

DNCE
カテゴリ: ポップ

DNCEの曲は、Amazon Music Unlimitedですべて聴くことができます!
登録から30日間は無料なので、気になったら紹介したおすすめ曲を含め他の曲もチェックしてみてください!

以上、DNCEのおすすめ曲を勝手にランキング形式で紹介しました!

Future(フューチャー ラッパー)のおすすめ人気曲ランキング5選!アルバムはどれが良い?

【2017/11/12 update!】
アメリカ合衆国ジョージア州出身のラッパーのFuture(フューチャー)。
1983年11月20日生まれで、現在33歳で、自分の曲のヒットはもちろん、海外の有名アーティストとのコラボして多くのヒット曲を生み出しています。
2009年にデビューしてからの彼のおすすめ曲を勝手にランキング形式で紹介したいと思います!

Future(フューチャー)のおすすめ曲5選!

Future自身の曲よりも、フィーチャリングで参加している曲の方が個人的に好きな曲が多いです。

No.1 End Game feat. Ed Sheeran And Future

2017年リリース。
Taylor Swift(テイラー・スウィフト)のアルバム”reputation”収録曲。
ナイストラック、そしてメロディが良いですね。
2017年の後半でヒット曲になる可能性が非常に高い曲だなと。


End Game (feat. Ed Sheeran & Future)
テイラー・スウィフト
ポップ
¥-1



No.2 Let Me Know (feat. Future)

2014年リリース。
タマール・ブラクストンの曲にフィーチャリング。
まさに歌モノですね。
こういうキレイな歌にラップが乗っかるパターンは好きですねー。

Let Me Know (feat. Future)
タマール・ブラクストン
R&B/ソウル
¥250



No.3 Cold ft. Future

2017年2月リリース。
Maroon 5(マルーン5)の曲にフィーチャリングしている形です。



Cold (feat. Future)
マルーン5
ポップ
¥250



No.4 Rollin (feat. Future & Khalid)

2017年リリース、アルバム”Funk Wav Bounces Vol. 1″収録曲。
カルヴィン・ハリスの楽曲にフィーチャリング。
スロウテンポなトラックですが、好き嫌いが分かれそうな音でもあるなーというのが個人的な印象です。


Rollin (feat. Future & Khalid)
カルヴィン・ハリス
ダンス
¥250



No.5 Everyday (feat. Future)

2016年リリース。
アリアナ・グランデの曲にフィーチャリング。
音が強めで、街中でも聞くことが多い曲ですね。


Everyday (feat. Future)
アリアナ・グランデ
ポップ
¥250



Futureのアルバムはどれがおすすめ?

これまでリリースしてきたアルバムは以下の通り。

・Pluto(2012年)
・Honest(2014年)
・DS2(2015年)
・Evol(2016年)
・Future(2017年)
・Hndrxx(2017年)

2017年には2枚のアルバムをリリースしており、かなり制作活動に力を入れているのがわかります。
この中でまずはじめに手に取りたいアルバムは、・・というと結構難しいですねー。
個人的にはこのアルバム傑作だ!というのがなく、アルバムの中に数曲良い曲が収録されている、という印象です。
まずはこの記事で紹介している曲をチェックしていただければと。

以上、Future(フューチャー)のおすすめ曲を勝手にランキング形式でお届けしました!

【おすすめはこれだ!】Afrojack(アフロジャック)人気曲ランキング12選!

afrojack_top

Afrojackのおすすめ曲です!!
1987年オランダ出身で、今やEDM回のスターの一人。
後に紹介する”Take Over Control”で一気に名が広まりましたね。
当時クラブではよくこの楽曲がかかっていましたね。
Afrojackは自身名義でリリースしている曲もあれば、プロデュースとして楽曲を提供しているものもありますね。

そんなAfrojackのおすすめ曲を勝手にランキング形式でご紹介!

【2017/11/12 Update!!】

AfrojackのおすすめTOP12!

No.1 Hey

2016年2月リリース。
サビ(間奏?)はEDMにしては珍しい感じで笛音。
ボーカルに特徴があるかな?
全体的におすすめな曲ですが、Afrojackはだんだん盛り上げて作るのが上手ですねー。
だから繰り返し聴けば聴くほど良さが増していきます。
PVでは3:28~のシーンとサビの音色を聴くだけでクラブに行きたくなります!


No.2 Can’t Stop Me

24/7 365 yeahのフレーズが頭に残ります。
フィーチャリングしているShermanologyはユニット名で、ボーカルの女性はそのメンバーの一人ですね。
そして映像で強烈なのはAfrojackの自前の飛行機・・笑


No.3 SummerThing!

2015年にリリースされた夏曲。
PVで曲の開始は0:32〜。
冒頭でAfrojackが飲んでいる「Blowfish」は二日酔いのための薬。
以前アメリカに行ったときに薬局で二日酔いに効く薬が欲しいと告げたところ、この「Blowfish」をすすめられました。
この曲で強烈なのは1:39〜ですね。
まさにAfrojack節、といったところでしょうか。


No.4 Take Over Control

Afrojackの曲では一番有名な曲だと思います。
2011年頃のクラブではこれがかからない日はないというほど一世を風靡した曲。
Afrojackブレイクのきっかけでしたね。


No.5 Freedom

曲の開始では落ち着いた感じの曲になってるのかなーと思いきや、1:21〜は思わず両手を高く突き上げたくなるような感じに。
そこまでこの曲をきいてみてピンとこなかったらおすすめできないかも・・。
フェスとかでこの曲がプレイされてるとむちゃむちゃ盛り上がってます!!


No.6 Ten Feet Tall

この曲もメロウな感じな曲かと思わせてぶちアゲてくる曲。
おすすめのポイントは0:38〜からドラムが入ってきてサビメロまでですね。


No.7 Dirty Sexy Money (feat. Charli XCX & French Montana)

2017年リリース。
デヴィッド・ゲッタとの共作ですね。
イントロの音が最高に気持ち良い。サビはマシンガン打っているような感じですね笑


Dirty Sexy Money (feat. Charli XCX & French Montana)
デヴィッド・ゲッタ & アフロジャック
ダンス
¥250



No.8 Gone ft. Ty Dolla $ign

2016/9リリース。
最初の方はシンプルなトラック。でも使っている音が良いですね。ドラムの入れ方もさすがAfrojack。
サビ、というか間奏1:18あたりまでは良いなーと思っていましたが、そこからがちょっと微妙かもしれないですねー。
もっとメロウか盛り上がる方どちらかに倒してほしかったですね。


No.9 Keep Our Love Alive

フィーチャリングはMatthew Komaですが、最高に曲に合ってます。
Matthew KomaはZeddの曲にもフィーチャリングで参加していますが、いろいろな場面で良い声を出していますよね。
Zeddのおすすめ曲も紹介していますのでよければぜひ。
Zedd
おすすめはこれだ!!

冒頭のメロディラインから好きです。
部分的なおすすめ、というよりかはこの曲は全部がおすすめ!


No.10 Used To Have It All

2016/10リリース。
すでに紹介している楽曲”Hey”でボーカルを務めていたFaisとの2作目の作品ですね。
“Hey”がかなりよかっただけに今回も期待していましたが、個人的にはそこまでヒットせず。。


No.11 Nothing Really Matters

Mr. Probzの楽曲をAfrojackがリミックス!
使っている音はさすが。
おすすめは、1:30~。高音を出してる音が良いです。



No.12 Do Or Die

映像と合わせて見てほしいのですが、1:00〜早いドラムが入ってきて、、、、
1:15〜、ここで盛り上がれなければ終わり!っていう感じの曲だと思えます笑
映像みてるとフェスにいきたくなる。。
海外のフェスにはまだ行ったことがないので行ってみたいですね。


番外編!?

Give Me Everything

これはAfrojackというより、Pitbullですね笑
しかしAfrojackも参加している曲なのでチョイスしました。
クレジットが豪華だし、クラブミュージックとして確固たる地位を築きあげている曲。
Youtubeでの再生が約5億と凄まじいことになってます。


Summer Madness

この曲は紹介せずにはいられないですね。
名義は三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEで、フィーチャリングとしてAfrojackが参加。
トラックはAfrojackが提供していますね。

ANAとのタイアップもあって当時注目を集めていました。
ちょうどそのとき、2015年夏ですが、ロスへ行ったときにANA便を使用しました。
当然飛行中に聴ける音楽の中にSummer Madnessがありましたね笑

おすすめのポイント、というか、強烈な印象を残すのはサビのトラック、1:34~。









他のアーティストもおすすめをまとめて紹介中!

アーティスト別検索





【おすすめはこれだ!】Charli XCX(チャーリーXCX)の人気曲ランキング7選!




【2017/11/12 Update!!】

イギリスのシンガーソングライター。
2017年には中田ヤスタカによる”Crazy Crazy”という楽曲をきゃりーぱみゅぱみゅとともにリリースし話題に。
その曲も含めて、Charli XCXのおすすめ曲を勝手にランキング形式でご紹介。

Charli XCXのおすすめ曲7選!!

No.1 Boom Clap

2014年リリース。
王道ですが、Charli XCXの最大のヒット曲、Boom Clapが最もおすすめ。
サビは聴いたことある人が多いと思います。


Boom Clap
チャーリー・エックス・シー・エックス
ポップ
¥250



No.2 I Love It (feat. Charli XCX)

Icona Popの楽曲にフィーチャリングとして参加。
2012年リリース。
クラブではよくプレイされていた楽曲でパリピソング。特にサビの”I don’t care”はみんなで盛り上がれるポイントです。
1位にランクインさせたBoom Clapと正直迷いましたね。


I Love It (feat. Charli XCX)
アイコナ・ポップ
ポップ
¥250



No.3 1 Night

2017年リリース。
Mura Masaとの共作です。
イントロで使われている音が心地よくてついつい最後まで聴いてしまう曲ですね!


1 Night (feat. Charli XCX)
Mura Masa
エレクトロニック
¥250



No.4 Dirty Sexy Money (feat. Charli XCX & French Montana)

2017年リリース。
アフロジャックとデヴィッド・ゲッタとの共作ですね。
イントロの音が最高に気持ち良い。サビはマシンガン打っているような感じですね笑


Dirty Sexy Money (feat. Charli XCX & French Montana)
デヴィッド・ゲッタ & アフロジャック
ダンス
¥250



No.5 Crazy Crazy (feat. Charli XCX & Kyary Pamyu Pamyu)

冒頭でも紹介したCrazy Crazyがここにランクイン!
0:23〜が特におすすめですね。
中田ヤスタカの音楽が好きな人にはもってこいの楽曲。
彼のプロデュース曲などはまとめて以下で紹介しています。


Crazy Crazy (feat. Charli XCX & Kyary Pamyu Pamyu)
中田ヤスタカ
エレクトロニック
¥250



No.6 Break The Rules

0:43〜がおすすめですね。
1:14〜のメロディもいい感じ!


No.7 Fancy ft. Charli XCX

2014年リリース。
Iggy Azaleaの曲にフィーチャリングで参加。
この曲もクラブで良く流れてましたね。
もうちょっとメロデイ性があるものの方が個人的には好きかな。


関連記事


【おすすめはこれだ!】Kygo(カイゴ)の人気曲ランキング13選!

kygo top
【2017/11/12 update!!】

2015年に頭角を表したkygo。
読み方は「カイゴ」のようですね。
僕はずっとキョーゴだと思っていましたw
今年は多くの曲をリリースしましたね。
これから発表される曲にも注目ですし、kygoのおすすめできる曲がどんどん増える、そんな気がしています。
kygoのおすすめ曲を勝手にランキング形式でご紹介!

kygoのおすすめ曲13選!

No.13 Here for You

2015年9月リリース。
フィーチャリングはElla Henderson。
この曲はトラックが良いと思うのですが、動画でいうと0:57~。
いきなりその部分を聴くよりかは最初から聴いた方が良さが感じれるのではないかなー、と思います。
そこから進んでドラムも加わったサビのトラックも良い。


No.12 Cut Your Teeth

2014年リリース。
間奏の箇所がkygoらしいトロピカル感が出てますねー。
Aメロ,Bメロが個人的には少々いまいちかなと。


Cut Your Teeth (Kygo Remix)
Kygo & Kyla La Grange
ダンス
¥250



No.11 Stargazing ft. Justin Jesso

2017年9月リリース。
「It Ain’t Me」で話題になった声をチョップにして入れる手法がこの曲でも使われていています。


Stargazing (feat. Justin Jesso)
Kygo
ポップ
¥250



No.10  Stole The Show

2015年3月リリース。
フィーチャリングはParson James。
動画での曲開始は1:10~。
この曲でのおすすめはサビメロの2:20~
ここらへんではkygo本人も登場し、動画の主役である宇宙人っぽい人がバリバリのダンスも披露していて見ている方も飽きないですね。


No.9 It Ain’t Me ft.Selena Gomez

2017年リリース。
セレーナ・ゴメスがボーカル。


全米ビルボードでも結構な期間上位にランクインしています。


It Ain’t Me
Kygo & セレーナ・ゴメス
ポップ
¥150



No.8 Younger

2014年1月リリース。
Seinabo Seyの曲をkygoがリミックスしています。
おすすめは1:39~。ポップな感じのトラックですね。晴天時の昼間とかに散歩しながら聴くのが良さそう。


ちなみに原曲はこちら。
個人的にはリミックスの方を推します。


No.7 Carry Me ft. Julia Michaels

2016年リリース。
2:27〜あたりが好きですねー。


No.6 First Time ft. Ellie Goulding

2017年リリース。
Ellie Gouldingをフィーチャリングに迎えた切なさを醸し出す一曲。


トラックはまさにKygoだなという音が使われていると思います。


First Time
Kygo & エリー・ゴールディング
ポップ
¥250



No.5 Miami 82

2014年2月リリース。
Syn Coleの曲をkygoがリミックス!
クオリティ高いですねー。原曲の良さを残しつつも原曲で強かった音をソフトにしてむちゃくちゃ聴きやすい感じになっています。おすすめはもはや部分的なものではなく、全体ですね。


原曲はおそらくこちら笑
この曲、リミックスされたバージョンが多くてどれが原曲なのか怪しいんですよね。


Miami 82はaviciiもリミックスを手がけています。
気になる方はチェックしてみては?

No.4 Stay

2015年12月リリース。
フィーチャリングはMaty Noyes。
一曲を通しておすすめできる曲ですね。
そんなに印象的な箇所はないですが、Aメロからサビまで聴いていて心地よい感じ。


No.3 Shine

Benjamin Francis Leftwichの原曲をリミックス!
これぞまさにトロピカルハウス!という感じ。世間ではkygoの音楽はトロピカルハウスというジャンルに分類されるみたいで、この曲はすごいトロピカルなイメージを持てますね。特に間奏部分である1:12~とか。
PVもなんかトロピカルを連想させるような作りになっていますよね。


No.2 Riding Shotgun (feat. Bonnie McKee)

2017年リリース。アルバム「Kids in Love」収録曲。
オリヴァー・ネルソンとの共作ですね。
個人的にはむっちゃ気に入っている曲。
サビの入り方あたりが秀逸です。

Riding Shotgun (feat. Bonnie McKee)
Kygo & オリヴァー・ネルソン
ダンス
¥250



No.1 Firestone

2015年3月リリース。
文句なしの1位。
フィーチャリングはConrad Sewell。
他の曲と比べて、この曲はkygoの曲として紹介するときは断然推したいですね。
間奏のメロディラインが良すぎて。。
おすすめは1:07〜一瞬フェードアウトしたところで入ってくる打楽器をベースにしたトラック。
最高。
サビの1:45〜もトラックが良いですねー。


ちなみに、kygoの2017年版のセットリストも記事にしていますので、参考にしてみてください。
Kygoの曲ではありませんが、彼がDJでプレイしている「Neiked ft. Dyo – Sexual (Oliver Nelson Remix)」が個人的にはキテますね!!


Kygo(カイゴ)の曲は、Amazon Music Unlimitedですべて聴くことができます!
登録から30日間は無料なので、気になったら紹介したおすすめ曲を含め他の曲もチェックしてみてください!

以上、個人的なKygo(カイゴ)のおすすめランキングでした!
この他にも人気曲はまだまだあると思います。
参考までにみていただければ幸いですー。

関連記事


Ed Sheeran(エドシーラン)おすすめの6曲はこれだ!人気曲ランキング!

ed sheern

Ed Sheeran(エド・シーラン) はイギリス出身のシンガーソングライター。
アルバム「X」が世界中で大ヒット。
個人的には曲の好みが合わないかなーと思う曲が多いのですが、「Don’t」が気に入りました。
少ないですが、僕のおすすめを2曲ご紹介します。

【2017/11/12 Update!!】

Ed Sheeran(エド・シーラン)のおすすめ曲はこの5曲!!

No.1 Shape Of You

2017年第一弾リリース曲。
イントロからの音が繰り返し使われていて、そこにEd Sheeranの声が乗っかってますね。
聴きやすい曲です。
全米でもロングヒットを記録。かなりの期間1位にランクインしている楽曲ですね。
文句なく名曲です。


No.2 End Game feat. Ed Sheeran And Future

2017年リリース。
Taylor Swift(テイラー・スウィフト)が2017年にリリースしたアルバム「reputation」に収録されている曲です。
この曲、テイラーのメロディもおすすめですが、Ed Sheeranのバースがかっこいいです。

End Game (feat. Ed Sheeran & Future)
テイラー・スウィフト
ポップ
¥-1




No.3 Don’t

この曲はEd Sheeranっぽくない楽曲!
Aメロから良いし、トラック中のベース音の使い方もお気に入りです。
PVもかなり特徴的、というか芸術的。
間違いなくおすすめできる一曲。





No.4 Galway Girl

アルバム「÷」収録曲。
エド・シーランのアルバムの特徴って演算記号を用いているところですよね。
このアルバムも世界中で爆発的ヒットを記録。
サビはメロディアスで、Aメロは疾走感がある感じが良いですね!


Galway Girl
エド・シーラン
ポップ
¥250


No.5 Thinking Out Loud

Ed Sheeranをおすすめする時にこの曲を外すことはできないですよね。
凄まじい売上を樹立し、youtubeでの再生回数は10億回を突破。
正直にいうと、個人的にはそこまで好みではなかったのですが、繰り返し聴いているときれいなメロディだなと。


No.6 Give Me Love

海外ドラマの挿入歌に使われてそうな楽曲。
バラード調の曲で、好みは分かれるかなー。


他のアーティストもおすすめをまとめて紹介中!
アーティスト別検索


【おすすめはこれだ!】Selena Gomez(セレーナゴメス)の曲ランキング9選!

selena-gomez

【2017/10/31 update!】

アメリカ出身の女優、アーティスト。1992年生まれで世界でものすごい活躍をしている彼女。
ユニセフ親善大使でもあります。
今回はアーティストとしてのSelena Gomez(セレーナ・ゴメス)が世の中に放ってきた楽曲を、個人的なおすすめランキングで紹介したいと思います。Selena Gomez名義でリリースしている楽曲よりも、彼女がフィーチャリングで参加している楽曲の方が好みですね。
2016年8月30日から、健康上の問題を理由に活動休止。復活後の楽曲が今から楽しみです。

Selena GomezのおすすめTOP9!!

No.1 We Don’t Talk Anymore feat Selena Gomez

2016年1月リリース。
Charlie Puth(チャーリープース)の楽曲にフィーチャリングで参加。
ギター音をメインに構成されているメロディラインはどこか優しい感じを醸し出しており、聴きやすさ抜群。
特におすすめは、終盤の3:13〜、笛のような音が入ってくるところですね。
発売してからランキングを上昇させていき、全米ビルボードではロングヒットを樹立。
世界で有名な楽曲の一つです。
Charlie Puth(チャーリープース)のおすすめも紹介しています。




No.2 Wolves

2017年リリース。Marshmelloとの共作。
PVでいうと、0:38〜が特におすすめです。


Wolves
セレーナ・ゴメス & Marshmello
ポップ
¥250




No.3 I Want You To Know ft. Selena Gomez

Zeddの楽曲にフィーチャリングで参加。
おすすめはBメロの開始、2:00~。トラックがいいです。
Zeddのおすすめも紹介中。



I Want You To Know (feat. Selena Gomez)
ZEDD
ダンス





No.4 Soberfor

アルバム”REVIVAL”収録曲。
トラックが良いですね。
Selena Gomez名義の歌ものソングでは一番おすすめかな。


Soberfor
セレーナ・ゴメス
ポップ
¥250




No.5 Trust Nobody ft. Selena Gomez, Tory Lanez

2016/9リリース。Cashmere Catの楽曲。
Selena Gomezと、ラップと甘い歌声で人気上昇中のTory Lanezとの楽曲。
Cashmere Catの音は不思議な感じだなと思います。Selena GomezとTory Lanezどちらとも歌声がうまくマッチしていますね。
Cashmere CatとTory Lanezのおすすめはこちらからチェックしてみてください。



Trust Nobody (feat. Selena Gomez & Tory Lanez)
カシミア・キャット
エレクトロニック
¥250




No.6 It Ain’t Me ft.Selena Gomez

2017年リリース。
Kygoの曲でSelena Gomezがボーカルを担当。


全体的にゆったりした感じの曲の印象です。


It Ain’t Me
Kygo & セレーナ・ゴメス
ポップ
¥150




No.7 Fly to Your Heart

2008年リリース。
アニメーション映画「ティンカー・ベル」のサウンドトラック収録にされています。
これがSelena Gomezのアーティストへの入り口だったのかなーと個人的には思います。
itunesのランキングでも上位で人気曲であることが伺えますね。


フライ・トゥ・ユア・ハート
セレーナ・ゴメス
サウンドトラック
¥250




No.8 Hands To Myself

2015年リリース。
0:36〜がおすすめ。
PVではセクシーなSelena Gomez(セレーナ・ゴメス)の姿も。


Hands to Myself
セレーナ・ゴメス
ポップ
¥250



No.9 Same Old Love

2015年リリース。
面白いトラックだなーと思ったのが第一印象。
サビは結構耳にしたことがある人が多いのでは。


Same Old Love
セレーナ・ゴメス
ポップ
¥250



以上、Selena Gomez(セレーナ・ゴメス)のおすすめ曲を勝手にランキング形式で紹介しました!

関連記事


他のアーティストもおすすめをまとめて紹介中!
アーティスト別検索





Clean Bandit(クリーン・バンディッド) の人気・おすすめ曲9選!新曲とアルバムも!

clean-bandit

【2017/10/30 Update!!】

2009年にイギリスで結成された4人組のグループ。
が、しかし2016年にメンバーの一人であるヴァイオリニストが脱退してしまったみたいです。
Clean Bandit(クリーン・バンディッド)の曲は結構ヴァイオリンを使った音があって、これが彼らの特徴だなーと個人的には思っていたので、今回の脱退で今後どうなっていくのか、ちょっと注目です。

まだまだリリースされた曲が少ないClean Banditですが、彼らならではの曲に、自分が勝手にランキングをつけておすすめの曲を紹介!!

Clean Bandit(クリーン・バンディッド)のおすすめTOP9!!

No.1 Tears ft. Louisa Johnson

2016年リリース。
全米ビルボードでも長い期間ランキングの上位につけていました。
自分のおすすめは0:49〜、2:03~ですね。


Tears (feat. Louisa Johnson)
Clean Bandit
ダンス
¥250



No.2 Stronger

2014年リリース。アルバム「New Eyes」収録曲。
イントロのヴァイオリンからは想像できない曲調になってます笑
0:59〜のメロディ、トラックが好き。


Stronger
Clean Bandit
エレクトロニック
¥250



No.3 Rather Be ft. Jess Glynne

2013年リリース。アルバム「New Eyes」収録曲。
Clean Banditの楽曲の中で最大のヒット曲。
なぜか日本語表記がPV中で使われており、正式和名として自分たちのグループ名を”清潔な盗賊”と命名していますね。
2014年は有線とかでよく流れてましたこの曲。Youtubeでの再生回数も4億を突破していますし、世界に認められた楽曲ですよね。
ちなみにフィーチャリングしているJess Glynne(ジェス・グリン) のおすすめ曲もまとめていますので、ぜひ。



Rather Be (feat. Jess Glynne)
Clean Bandit
ダンス
¥250



No.4 I Miss You feat. Julia Michaels

2017年リリース。
ボーカルメロディに惹きつけられます。
使われている音には笛音が使われていたり。


I Miss You (feat. Julia Michaels)
Clean Bandit
ダンス
¥250



No.5 Symphony

Clean Bandit(クリーン・バンディッド)の楽曲にZara Larssonがフィーチャリング。
曲を聴くとClean Bandit(クリーン・バンディッド)らしい音使っているなーというのを感じますね。
Aメロ後半からのトラックがおすすめ。
Zara Larssonのおすすめも紹介しています。
2014年には最も美しい顔ランキングNo.5に選ばれたスウェーデンの歌姫には今後も要注目です。



Symphony (feat. Zara Larsson)
Clean Bandit
ダンス
¥250



No.6 Extraordinary ft. Sharna Bass

2014年リリース。アルバム「New Eyes」収録曲。
0:30〜入ってくるボーカルが聞きやすくて良い。
1:00〜のピアノの伴奏とクラップ、そこからのサビのトラックもまた良いです。


Extraordinary (feat. Sharna Bass)
Clean Bandit
ダンス
¥250



No.7 Rockabye ft. Sean Paul & Anne-Marie

2016年リリース。
AメロのトラックはEDMの音でよくありそうな音で、聴きやすいです。
0:56〜がこの曲の聞き所ですかね。


Rockabye (feat. Sean Paul & Anne-Marie)
Clean Bandit
ダンス
¥150



No.8 Real Love ft. Jess Glynne

2014年リリース。アルバム「New Eyes」収録曲。
Jess Glynneの歌が結構自分好きなんですよねー。
ですがサビがもうちょっと良ければ、という感想です。。


Real Love
Clean Bandit & ジェス・グリン
ダンス
¥250



No.9 Come Over ft. Stylo G

2014年リリース。アルバム「New Eyes」収録曲。
イントロの音が良い感じ。
1:06〜はClean Banditおなじみのヴァイオリンの音が登場。


Come Over (feat. Stylo G)
Clean Bandit
ダンス
¥250



Clean Banditのおすすめアルバムは?

Clean Banditがこれまでにリリースしたアルバムは2014年の「New Eyes」のみですね。
それ以降に結構曲をリリースしているので、自分が紹介しているおすすめ曲をみてもらった方が良いかなと思います笑

New Eyes (Special Edition)
カテゴリ: ダンス

以上、Clean Bandit(クリーン・バンディッド)のおすすめ曲を勝手にランキング形式で紹介しました!

関連記事


アーティスト別検索はこちら!
アーティスト別検索


リタ・オラ(RITA ORA)のおすすめ人気曲ランキング8選!アルバムはどれが良い?

【2017/10/21 update!!】
イギリス出身の女性シンガーであり、女優でもあるリタ・オラ(RITA ORA)。
海外の人気番組、「Xファクター」の審査委員に就任するなど、その活躍は多岐にわたりますね。
1990年11月26日生まれで、デビューしたのが2004年なので、その当時の年齢はなんと14歳!!
歌手としてデビューしたのは2012年。女優としての知名度も影響して、デビュー作から見事にヒット。
そんなリタ・オラ(RITA ORA)のおすすめ曲を過去にリリースされた名曲も含め、勝手にランキング形式でお届けしたいと思います!!

リタ・オラ(RITA ORA)のおすすめ曲8選!!

No.1 Anywhere

2017年リリース。
2017年後半は個人的にヒット曲が少ないなーと思っていましたが、この曲はナイストラック!!


Anywhere
リタ・オラ
ポップ
¥250



No.2 Black Widow

2014年リリース。
これはクラブ・ミュージックでは定番曲ですねー。
ベース音が良いスピーカーで聴くとなんとも言えないですね。
Black Widowみたいな曲は結構好き嫌いが分かれるかと思いますが、自分は好きです。


No.3 Lonely Together

世界的トラックメイカーであるAvicii(アビーチ)の楽曲にリタ・オラがフィーチャリング。
さすが、聴きやすいトラック、メロディですね。
Avicii(アビーチ)のおすすめ曲も紹介していますので、チェックしてみてください!!



No.4 Your Song

2017年リリース。
聴きやすいトラック、ボーカルなのが特徴の曲。
使われている音も少なめでシンプルな印象です。


No.5 Body On Me ft. Chris Brown

2015年リリース。
切ない感じ前回の曲ですね。
Aメロが特におすすめですー。


No.6 I Will Never Let You Down

2014年リリース。
サビ前のメロディが良い感じ。
ちょっとサビの音が強くて耳がキツいかもしれないです。


No.7 How We Do

2012年リリース。
リタ・オラ(RITA ORA)の昔の曲だとこの曲が一番人気ですかね。


No.8 Doing it

2015年リリース。
Charli XCXの楽曲にリタ・オラがフィーチャリング。
曲としてはおすすめできるかどうか、ギリギリかなーといったところ。
Charli XCX(チャーリー・エックス・シー・エックス)のおすすめ曲も以下で紹介中!



リタ・オラ(RITA ORA)のおすすめアルバムは?

これまでリタ・オラ(RITA ORA)がリリースしてきたアルバムは、2012年にリリースされた「Ora」のみになります。
アルバムにも良い曲がありますが、最新の曲が聴けないのがちょっと残念ですよね。
2012年以降は基本的にシングルでのリリースなので、上で紹介したおすすめの曲をまずは聴いてもらえればと思います。

以上、リタ・オラ(RITA ORA)のおすすめ曲を勝手にランキング形式でお届けしました!!

関連記事



【おすすめはこれだ!】Maroon 5(マルーン5)の名曲・人気曲ランキング12選!

maroon5

【2017/9/10 Update!!】

アメリカロサンゼルス出身の5人組バンド、Maroon 5(マルーン5)は、2002年に最初のアルバムをリリース。
しかし、これがほとんど注目されず、その後2年ほどの時間をかけて全米で認知されるバンドに。
2年ほどっていっても、だいぶ早いスピードでブレイクしてますよね笑
アメリカでの認知が遅れた分、日本でもそのアルバムが遅れてリリース。
そこからはリリースする楽曲のほとんどがヒット曲に。
昔の曲は今でも聴く人が多いですよね。
新しい曲は新しい音が取り入れられていたり、新旧どの曲をとっても良い曲ばかりです。

そんなMaroon 5(マルーン5)の楽曲は勝手にランキング形式でご紹介!!
格付けが難しいですねー、良い曲が多いので。

Maroon 5(マルーン5)のおすすめTOP12!

No.1 Sugar

あまりにも有名な楽曲ですね。
2015年リリース。
曲の開始の音からやられました。
邦楽にしか興味がない人にもぜひおすすめしたい一曲です。
まさに名曲。youtubeでの再生回数は10億を超えてまだまだ伸びていってますね。
個人的に特に好きな箇所は、2:50〜。
PVではいくつかの結婚式場で撮影されていることもあって、日本でも結婚式で”Sugar”を選曲する人が多くなっていますよね。


Sugar
マルーン5
ポップ
¥250



No.2 Maps

2014年リリース。
特におすすめは、サビの後半。
♩The map that leads to you
Ain’t nothin’ I can do
の箇所ですね。


Maps
マルーン5
ポップ
¥250



No.3 She Will Be Loved

2004年リリース。
切ないトラックに力強いボーカル。サビが特におすすめですね。
バンドのバラード曲が好きな人は必聴です!


She Will Be Loved
マルーン5
ヴォーカル
¥250



No.4 Payphone ft. Wiz Khalifa

2012年リリース。
当時のクラブではこの曲がかからないことはない!というくらい人気のある曲でした。
もう夜明け前だなーって思うくらいの時間帯によく聴いていた記憶があります。


Payphone (feat. Wiz Khalifa)
マルーン5
ポップ
¥250



No.5 Sunday Morning

2003年にリリース。
トヨタ自動車「ヴィッツ」のCMソングとして2005年に起用され、”Sunday Morning”が一気に日本に広まった感じですね。
老若男女聴き覚えのある楽曲だと思います。まさに名曲!


Sunday Morning
マルーン5
ポップ
¥250



No.6 This Love

2003年リリース。PVの5人は若い。。
曲名は知らなくてもサビを聞いたら、あっ、聞いたことある!ってなる曲かな?笑


This Love
マルーン5
ポップ
¥250



No.7 Cold ft. Future

2017年2月リリース。この年最初の楽曲ですね。
フィーチャリングにFutureを迎えていますが、2017年付近でFutureとのコラボを組んでいる有名アーティストが増えてるなーという印象があります。



曲はもうしょっぱなからやられました。
PVでの曲の開始は0:53〜あたりから。
シンプルなベース音にアダムの声がのっかっているところから最高です。


Cold (feat. Future)
マルーン5
ポップ
¥250



No.8 Don’t Wanna Know ft. Kendrick

2016/10リリース。
サビがなかなかキャッチーな感じ。
Kendrickのバースは2:25〜。


Don’t Wanna Know (feat. Kendrick Lamar)
マルーン5
ポップ
¥250



No.9 Moves Like Jagger featuring Christina Aguilera

2011年リリース。
アップテンポな楽曲で、ダンスミュージックとして世界中で有名に。
後半のChristina Aguileraの声も力強くて良い感じ。


Moves Like Jagger (feat. Christina Aguilera) [Studio Recording from The Voice Performance]
マルーン5
ポップ
¥250



No.10 What Lovers Do ft. SZA

2017年リリース。
2:11〜のメロディがおすすめですね。


What Lovers Do (feat. SZA)
マルーン5
ポップ
¥250



No.11 Daylight

2012年リリース。
全体的に聴きやすい楽曲。
晴天の中を歩きながら聴きたい曲です。


Daylight
マルーン5
ポップ
¥250



No.12 Love Somebody

2013年リリース。


Love Somebody
マルーン5
ポップ
¥250



以上、Maroon 5(マルーン5)のおすすめ曲を勝手にランキング形式で紹介しました!
“She Will Be Loved”や”This Love”などの昔の楽曲と最新の楽曲とを聴き比べると、最新の楽曲には最新の音が取り入れられていて、昔の楽曲には古き良き雰囲気が感じられます。
今後もどんな音を使って曲をリリースしてくるのかが楽しみです。


Zayn(ゼイン)のおすすめ人気曲ランキング11選!アルバムはどれが良い?

zayn


ZYAN(ゼイン)って誰!?

ZYAN(ゼイン)という名を聞いたことがない人が多数だと思います。
でもファーストアルバム「Mind of Mine」がいきなり世界的ヒット。
PILLOWTALKという楽曲は再生回数が億越え。
誰なんだ!?ってなりますが、売れるのもそのはず、One Direction(ワン・ダイレクション)の元メンバーなんです!
売れ続けるアーティストには苦悩がつきまとうのか、One Directionとして注目されることでプライベートが圧迫されるように感じたため、2015年3月25日に脱退。
しかしながらソロで活動をし始めて、これだけ売れると、もはやOne Directionだから、という理由ではなくとも注目されてしまうのでは?と思ってしまいますね。

既婚者??

甘い歌声だけではなく、ルックスにも定評があるZYAN(ゼイン)。
2013年8月に婚約を発表していますが、その後2015年に破局したとの話がありますね。

【2017/9/9 update!!】

Zayn(ゼイン)のおすすめTOP11

それでは、タイトルの通り、本題です!!

No.11 iT’s YoU

アルバム「Mind of Mine」収録。
甘い歌声を全面に出している曲ですねー。
メロディが好き!っていうよりかは、ZAYNが好き!って人にはグッとくるかなー?



iT’s YoU
ZAYN
ポップ
¥250



No.10 SHE DON’T LOVE ME

アルバム「Mind of Mine」収録。
前奏が良いですねー。
前奏を聴いた限りだと、こんな感じの曲だとは思いませんでしたね。
もっとビートレスで静かな曲を想像していました。



SHE DON’T LOVE ME
ZAYN
ポップ
¥250



No.9 BRIGHT

アルバム「Mind of Mine」収録。
曲の出だしが好き!
この曲は曲開始のメロディを最後まで引っ張ってほしかったかな。
トラックは好きですけどね。



BRIGHT
ZAYN
ポップ
¥250



No.8 Dusk Till Dawn ft. Sia

2017年リリース。
サビはいまいちかなーと思いましたが、Zaynが歌っている2バースのメロディがむっちゃ良いです。


Dusk Till Dawn (feat. Sia)
ZAYN
ポップ
¥250



No.7 PILLOWTALK

アルバム「Mind of Mine」収録。
Youtubeでの再生回数は4億回を突破し、世界的ヒットソングに。
もちろん、itunesでのランキングはPILLOWTALKが1位です。
んー、何回か聴きましたが、個人的にはあまり好みではないんですよねー。。



PILLOWTALK
ZAYN
ポップ
¥250



No.6 Cruel ft. ZAYN

2016年リリース。
snakehipsが楽曲をプロデュースし、ZAYNがフィーチャリング。
snakehipsの楽曲も結構良いのが多いので気になった方はチェックしてみてほしいです。

snakehips
おすすめはこれだ!!


Cruel (feat. ZAYN)
Snakehips
ダンス
¥250



No.5 I Don’t Wanna Live Forever

2017年リリース、Taylor Swiftとの共作。
ビッグネーム同士のタッグということもあり、この曲がリリース後には速攻で世界中に拡散されました笑
Zaynの高音で歌っているのが印象に残る曲ですね。
Taylor Swiftのおすすめ曲もこちらで紹介中!!



I Don’t Wanna Live Forever (Fifty Shades Darker)
ゼイン・マリク & テイラー・スウィフト
サウンドトラック
¥250



No.4 BeFoUr

アルバム「Mind of Mine」収録。
トラックも好きだし、声の重ね方も良いですね。
例えば、0:26〜とか。



BeFoUr
ZAYN
ポップ
¥250



No.3 fOol fOr YoU

アルバム「Mind of Mine」収録。
Aメロ、Bメロはメロウな雰囲気を醸し、サビでは一気に突き抜ける感じ。
バーとかで歌われたらたまんないだろうなぁ。



fOoL fOr YoU
ZAYN
ポップ
¥250



No.2 sHE

アルバム「Mind of Mine」収録。
ZAYNの曲は全体的に音が少なめな気がしますが、個人的にはsHeくらいちゃんと音が出ている方が好みです。



sHe
ZAYN
ポップ
¥250



No.1 LIKE I WOULD

アルバム「Mind of Mine」収録。
2016/5/9にレーザーを使って作成したミュージックビデオが公開されてまたまた話題にあがっています。
曲も良く、おすすめはやはりサビですかね。
耳に残ります。
ZAYNの中で一番おすすめしたい楽曲です!



LIKE I WOULD
ZAYN
ポップ
¥250



Zayn(ゼイン)のおすすめアルバムは?

Zayn(ゼイン)がこれまでリリースしてきたアルバムは現在のところ「Mind of Mine」(2016年リリース)のみになります。
とりあえずZayn(ゼイン)を聴いてみようと思っている人はこのアルバムから聴くと間違いないですね。

Mind of Mine (Japan Version)
カテゴリ: ポップ




関連記事


Taylor Swift(テイラー・スウィフト)のおすすめ人気曲ランキング9選!アルバムはどれが良い?

taylorswift_top
taylor swiftのおすすめ曲紹介!

Taylor Swift(テイラー・スウィフト)のおすすめ曲9選!

完全に主観でのランキングですが、参考までに。
新曲がリリースされたり、気分によって変動があります笑

国内外問わずに若い世代から絶大な人気を誇るtaylor swift。
アルバムを中心に短い期間でかなり多くの楽曲を発表しています。

いい曲とそんなに良くない曲、きっぱり分かれるなーという印象を私は持ちます。
多くの人が注目していますし、これからまた良曲が発表されるのが楽しみ。
taylor swiftは曲のほとんどをYoutubeに公式アカウントからアップロードしてくれているので紹介しやすいです笑

ということで、Taylor Swiftのおすすめ曲を勝手にランキング形式で紹介していきます!

【2017/11/12 Update!!】

No.1 I Knew You Were Trouble

styleと悩みましたが、こちらを選曲。
テイラーのアップテンポな曲では一番おすすめ。
PVが長い長い、、、曲が開始されるまで約2分あります笑
曲の開始は2:03〜。

No.2 style

ダウンテンポな曲で一番おすすめ。
itunesのランキングではそこまで高くないですが、良曲だと思うしもっと評価されてもいいのでは?と個人的には思います。
ベースの使い方がお気に入りですね。

No.3 Shake It Off

taylor swiftの一番人気曲。
個人的には3位にランクイン。
youtubeでの再生回数は10億を突破しており、他の動画とは比べものにならないくらいメジャーな曲と化しましたね。
パーティならどこで流してもOKな曲!

No.4 End Game feat. Ed Sheeran And Future

2017年リリース。
アルバム「reputation」収録曲。
テイラーが歌うメロディも良いですが、Ed Sheeranのバースもおすすめですね。

「reputation」のレビュー記事やEd Sheeranのおすすめ曲はこちらからどうぞ!


End Game (feat. Ed Sheeran & Future)
テイラー・スウィフト
ポップ
¥-1



No.5 22

サビで盛り上がれる曲。
友達とかが22歳の誕生日を迎えたときのバースデイソングにどうでしょうか?

No.6 We Are Never Ever Getting Back Together

2012年リリース。
日本でTaylor Swiftが有名になったきっかけの曲ですね。
この曲のようにカントリー要素が入った曲が好きな人からは根強い人気を誇る名曲です。


No.7 Blank Space

2014年リリース。
Youtubeでの再生回数は21億回というモンスターソング。
サビが個人的におすすめですね。


No.8 Look What You Made Me Do

2017年リリース、アルバム”reputation”収録曲。
このアルバムの収録曲については全曲レビューしていますので、よければチェックしてみてください!


サビ前のメロディがおすすめですね。聞けば聞くほどクセになる曲です。


No.9 I Don’t Wanna Live Forever

2017年リリース、Zayn(ゼイン)との共作。
ビッグネーム同士のタッグということもあり、この曲がリリース後には速攻で世界中に拡散されました笑
Taylor Swiftは2バースを担当。PV中の表現が魅力的ですね。
Zayn(ゼイン)のおすすめ曲もこちらで紹介中!!



I Don’t Wanna Live Forever (Fifty Shades Darker)
ゼイン・マリク & テイラー・スウィフト
サウンドトラック
¥250



Taylor Swift(テイラー・スウィフト)のおすすめアルバムは?

Taylor Swift(テイラー・スウィフト)がこれまでリリースしてきたアルバムは以下の通りです。

・Taylor Swift(2006年)
・Fearless(2008年)
・Speak Now(2010年)
・Red(2012年)
・1989(2014年)
・Reputation(2017年)

最初にリリースしたアルバム「Taylor Swift」からヒットし、その後発売するアルバムはさらに売り上げが加速。
あっという間に世界的スターになった感じがありますね。

この中でTaylor Swiftを初めて聴く人向けで個人的におすすめなのは、「1989」ですね!
定番曲も多数収録されていますし、上で紹介しているおすすめ曲も結構収録されています。

以上、Taylor Swift(テイラー・スウィフト)のおすすめ曲を勝手にランキング形式で紹介しました!

関連記事


Taylor Swift(テイラー・スウィフト)のアルバム”reputation”を全曲レビュー!評判や感想は?

2017年11月10日にTaylor Swift(テイラー・スウィフト)が最新アルバム”reputation”をリリース!
世界中が待ち望んでいるオリジナルアルバムなので、今年のヒット作になることは間違い無し。
もちろん日本でもテイラーは人気があるので、多くの人が待ち望んでいると思いますし、アルバムリリース後にはいたるところで曲を耳にすることになるかと。
収録曲の「Look What You Made Me Do」を皮切りに、徐々に収録曲を解禁しています。
今のペースでいけば11/10までには結構な曲数が解禁されているんじゃないかなーと思います。
アルバムが発売されてすぐでは、アルバムをフルで購入しないと聴けない曲がかなりありますね。先行で配信されていた曲以外はもっぱらそうです。
発売直後ではApple Musicなどでも聴けないですね。
いずれ単発で曲を買えるようになるとは思いますが、しばらくは様子見といったところでしょうか。


とはいえ良い曲があるので、おすすめ度付きで全曲レビューをしていきたいと思います!!

“reputation”の収録曲は?

収録曲は以下の通りです。

1. …Ready For It?
2. End Game feat. Ed Sheeran And Future
3. I Did Somthing Bad
4. Don’t Blame Me
5. Delicate
6. Look What You Made Me Do
7. So It Goes…
8. Gorgeous
9. Getaway Car
10. King Of My Heart
11. Dancing With Our Hands Tied
12. Dress
13. This Is Why We Can’t Have Nice Things
14. Call It What You Want
15. New Year’s Day

“reputation”を全曲レビュー!

1. …Ready For It?

おすすめ度


Aメロ、Bメロとサビとのトラックの強さが違いすぎるのが印象的です。
特にA、Bメロはベース音ガンガンですね。
その分、サビのメロディがクリアに聞こえます。


…Ready For It?
テイラー・スウィフト
ポップ
¥250



2. End Game feat. Ed Sheeran And Future


個人的には今回のアルバムで一番好きな曲です。
メロディもそうですが、テイラーの声がこの曲に合いまくってるし、フィーチャリングメンバーも良すぎです。
つーかEd Sheeranのバースむっちゃかっこいい。
Ed Sheeranのおすすめ曲も紹介していますが、この「End Game」も追加しました。


End Game (feat. Ed Sheeran & Future)
テイラー・スウィフト
ポップ
¥-1



3. I Did Somthing Bad



最近のテイラーっぽい音が使われているなという印象。
Aメロ、Bメロとサビの落差が結構ありますね。
Aメロ、Bメロは結構好きかも。

I Did Something Bad
テイラー・スウィフト
ポップ
¥-1



4. Don’t Blame Me


サビが個人的にいまいちですかねー。
それ以外は聴きやすくて○。
この曲も聴けば聴くほど好きになりそうな曲・・かも?

Don’t Blame Me
テイラー・スウィフト
ポップ
¥-1



5. Delicate



優し目のトラックですね。
静かな場所で聴きたくなるような曲です。

Delicate
テイラー・スウィフト
ポップ
¥-1



6. Look What You Made Me Do

おすすめ度


個人的にはスルメ曲だなーと思いました。
最初に聞いたときは、ん?っていう感じでしたが、聞けば聞くほど味がでる感じですね。
サビ前のメロディが好きですねー。
Youtubeでの再生回数は、公開から1週間ほどで2億回に届く勢い。
これだけとってみても、世界中からのテイラーに対する人気・支持は相当なものであることが伺えます。


Look What You Made Me Do
テイラー・スウィフト
ポップ
¥250



7. So It Goes…



テンポ遅めの曲で、特別推しのポイントはないかなーと。

So It Goes…
テイラー・スウィフト
ポップ
¥-1



8. Gorgeous



先行配信された曲ですね。
こちらの曲も普通かなと。
サビ前のメロディがおすすめ。

Gorgeous
テイラー・スウィフト
ポップ
¥250



9. Getaway Car



Aメロ、Bメロは音少なめでサビに向けて盛り上げていく感じは今回のアルバムで顕著に見られますね。
サビのトラックは聴きやすいんじゃないかなと。

Getaway Car
テイラー・スウィフト
ポップ
¥-1



10. King Of My Heart



今回のアルバムには他にない感じの雰囲気。

King of My Heart
テイラー・スウィフト
ポップ
¥-1



11. Dancing With Our Hands Tied



ナイストラック!
個人的にはこういった感じの曲が好きですねー。

Dancing With Our Hands Tied
テイラー・スウィフト
ポップ
¥-1



12. Dress



“I Don’t Wanna Live Forever”にサビが少し似ているかな?

Dress
テイラー・スウィフト
ポップ
¥-1



13. This Is Why We Can’t Have Nice Things



若干昔のテイラーの感じがする曲笑

This Is Why We Can’t Have Nice Things
テイラー・スウィフト
ポップ
¥-1



14. Call It What You Want



メロウな曲ですねー。
先行配信された曲です。

Call It What You Want
テイラー・スウィフト
ポップ
¥250



15. New Year’s Day



最後に弾き語りできる曲を持ってきましたねー。
この曲を好きな人は多そうだなと思います。

New Year’s Day
テイラー・スウィフト
ポップ
¥-1



“reputation”への感想・評判は?

アルバムリリース前に公開されている曲を聞くと、今回のアルバムはTaylor Swift(テイラー・スウィフト)の昔の曲とはテイストや雰囲気が違うということで、賛否両論ありますね。
カントリーチックな曲が好きだった人には、ちょっと残念に感じられるかもしれません。
しかし、新しいTaylor Swift(テイラー・スウィフト)と捉えると一曲一曲が良い曲に聞こえてくるのも事実かなと思います。

個人的には、
・End Game feat. Ed Sheeran And Future
が外せない曲ですね。これは良曲。

・Look What You Made Me Do
これはスルメ曲。ついで、
・Dancing With Our Hands Tied
あたりがおすすめですね。

Taylor Swift(テイラー・スウィフト)のほかのおすすめ曲は?

Taylor Swift(テイラー・スウィフト)のおすすめ曲は以下にまとめています!!


Cheat Codes(チート・コーズ)のおすすめ人気曲ランキング5選!アルバムもチェック!

【2017/9/5 update!!】
2014年に結成された3人組のCheat Codes。
メンバーは、
・Trevor Dahl(トレバー・ダール)
・KEVI
・Matthew Russell(マシュー・ラッセル)

です。
曲を初めてリリースしたのは2015年で、アメリカのロサンゼルスを拠点に活動しています。
EDMとトロピカルハウスサウンドを中心にヒット曲を打ち出しているグループ。
トロピカルハウスといえば、Kygo(カイゴ)が有名ですが、今後はCheat Codesにも注目が集まっていくと思います。
というのも、Spinnin’がプッシュしていることもあり、人気、知名度ともに急上昇中のアーティストなんですよね。

そんなCheat Codesのおすすめ曲を勝手にランキング形式で紹介していきたいと思います!

Cheat Codesのおすすめ曲5選!

No.1 Let Me Hold You (Turn Me On)

2016年リリース。Dante Kleinとの共作です。
サビはキャッチーで耳に残りやすいですね。
トラックは文句なし。これはこれからも色々なところで聴くことになりそうな曲です。


Let Me Hold You (Turn Me On) [Extended Mix]
Cheat Codes & Dante Klein
ダンス
¥250



No.2 No Promises ft. Demi Lovato

2017年リリース。
こちらもナイストラック。
0:43〜の「Oh na na・・」のところが個人的にはいい感じかなと思います。

フィーチャリングしているDemi Lovatoのおすすめ曲も紹介しています!



No Promises (feat. Demi Lovato)
Cheat Codes
ダンス
¥250



No.3 SEX

2016年リリース。Kris Kross Amsterdamとの共作。
Aメロ、Bメロが聴きやすいメロディ。


Sex
Cheat Codes x Kris Kross Amsterdam
ダンス
¥250



No.4 SHED A LIGHT

2017年リリース。ROBIN SCHULZとDAVID GUETTAとの共作ですね。
ROBIN SCHULZがリードしての曲ですが、DAVID GUETTAとも組んで作ったということで、ここでCheat Codesを初めて知った人もいるかもしれませんね。実際私はこの曲でCheat Codesを知りましたw

ROBIN SCHULZDAVID GUETTAのおすすめ曲も紹介しています!



Shed a Light
Robin Schulz, デヴィッド・ゲッタ & Cheat Codes
ダンス
¥250



No.5 Can’t Fight It

2016年リリース。Quintinoとの共作。
Aメロからサビ(EDM間奏)まではゆったり目ですが、途中から上げてきますね。
フェスなんかで爆音で聞きたいですねー!


Can’t Fight It
Quintino x Cheat Codes
ダンス
¥250



Cheat Codesのおすすめアルバムは?

これまでのところ、Cheat Codesはアルバムをリリースしていません。
結構リリースしている曲数は多いのですが、全てシングルでのリリース。
他にもリミックスや、別のアーティストにフィーチャリングの形で参加している曲もあったりします。
もうそろそろアルバムがリリースされても良い頃なんじゃないかなーなんて個人的には思いますね。
Cheat Codesのアルバムがリリースされ次第、こちらの記事を更新していきます。

以上、Cheat Codesのおすすめ曲を勝手にランキング形式でお届けしました!