カテゴリー : 曲紹介 邦楽

岡崎体育のおすすめ人気曲ランキング6選!新曲とアルバムについても!


【2017/12/9 update!!】
独特な表現力と、歌い方で、テクノ・ミュージック、まあ打ち込み音楽をベースとした曲をリリースし、ヒットしている岡崎体育。
同志社大学を卒業後、一般企業に就職するものの、以前から打ち込んでいた音楽を諦めることができず退職。
売れるまでの間、スーパーマーケットでアルバイトをしながら作曲していたというんですから、まさにサクセスストーリーです。
今やMステや各種人気音楽番組に出演するくらい知名度が上がったわけですからね。

途中までは平凡な人生を歩んでいたけれども、こうやって成功する人を見るとなんだか勇気がもらえた気分になりますよね。
人間性も音楽関係者の間では好評で、そういったところも人気の秘訣なのかなと思います。

ちなみに、芸能事務所には所属していません。見た目はミュージシャンというよりかはどちらかというと芸能人っぽいですけどね笑

それでは、岡崎体育のおすすめ曲を勝手にランキング形式でお届けしたいと思います!

岡崎体育のおすすめ曲6選!

No.1 MUSIC VIDEO

2016年リリース。アルバム「BASIN TECHNO」収録曲。
岡崎体育の最初のヒット曲であり、今でも彼の代表作ですよね。
自分もこの曲は好きです。
メロディも良いし、ユーモアもあり。結構中毒性のある曲ですw
普段聞くのも良いし、カラオケでも結構盛り上がったりします。
最近はどんどん知名度が上がっているので、若いメンバーだと結構知っている人も多いかと。
逆におじさんはあまり知らないかもしれませんねーw


MUSIC VIDEO
岡崎体育
J-Pop
¥250



No.2 Explain

2016年リリース。アルバム「BASIN TECHNO」収録曲。
リリック(歌詞)が面白くて印象的な曲ですねw
ライブで口パクであることをカミングアウトしていたり、この曲の説明を歌いながらするという斬新さにあふれていますw
っていっても最近は生歌を披露していることもしばしば。
イントロはあまり好きではない人もいるかもしれませんが、Aメロまで聴いてみてください。


Explain
岡崎体育
J-Pop
¥250



No.3 Natural Lips

2017年リリース。アルバム「XXL」収録曲。
発音が特徴的な一曲。
歌詞カードを見ながら聴くと面白いかもしれませんね。
まあ、PVに歌詞も一緒に編集してくれていますからこれ見れば一発ですw


Natural Lips
岡崎体育
J-Pop
¥250



No.4 スペツナズ

2016年リリース。アルバム「BASIN TECHNO」収録曲。
ナイストラック。メロウな感じの曲が好きな人にはもってこいかなと。


スペツナズ
岡崎体育
J-Pop
¥250



No.5 感情のピクセル

2017年リリース。アルバム「XXL」収録曲。
ロック調なトラックで、まさに歌モノですね。


感情のピクセル
岡崎体育
J-Pop
¥250



No.6 潮風

2016年リリース。
イントロや全体的なテンポはMUSIC VIDEOに似ていますね。
歌モノソングです。

潮風
岡崎体育
J-Pop
¥250



岡崎体育のおすすめアルバムは?

これまでリリースしてきたアルバムは以下のとおりです。

・BASIN TECHNO(2016年5月18日リリース)
・XXL(2017年6月14日リリース)

1年に1枚のペースでリリースしていますねー。
この調子でいけば2018年の夏くらいに次のアルバムがリリースされそうな予感がしています。

ヒットしているのはXXLなのですが、収録曲としては個人的にBASIN TECHNOの方がおすすめです。

BASIN TECHNO
カテゴリ: J-Pop

岡崎体育の曲は、Amazon Music Unlimitedですべて聴くことができます!
登録から30日間は無料なので、気になったら紹介したおすすめ曲を含め他の曲もチェックしてみてください!

以上、岡崎体育のおすすめ曲を勝手にランキング形式でお届けしました!


宇多田ヒカルの2017年にリリースしたおすすめ曲3選!新曲や人気曲も!

2016年にオリジナルアルバムをリリースするなど、かなりの曲数をリリースしてきた宇多田ヒカル。
シングル曲は軒並み何かしらのタイアップに使用され、なんかもう日本中がスポンサーっていう感じでしたね笑

2017年はリリースした曲は少ないながらも、いずれも超良曲ですし、本人出演のCMソング、ドラマ主題歌、映画主題歌と、人気っぷりは日本のアーティストで最高峰。海外のミュージシャンやディレクターからの評判が良いのも有名な話ですよね。

後で紹介する「あなた」のメイキングがオフィシャルでYoutubeにアップされており、ここで色々な人からみた宇多田ヒカルの感想が視れます。すごいリスペクトされてるんだなーと、見れば感じるかと思います。

2017年の曲はすべて配信限定です。
2018年に2016年にリリースした「Fantôme」に続くオリジナルアルバムが発売されることがアナウンスされているので、ここで2017年の曲が全て収録されるんじゃないかなーと。
まあ、もう発売1週目のランキング1位は確定しているようなものですね。
宇多田ヒカルのアルバムが1位とれないなんて、もうランキングなんて全く信用できなくなるって言えるくらい、売れると思いますw

それでは、宇多田ヒカルが2017年にリリースした3曲を勝手にランキング形式で紹介していきたいと思います!

宇多田ヒカルが2017年にリリースしたおすすめ曲3選!

No.1 あなた

2017年12月8日リリース。
映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」の主題歌でもあり、ソニー「ノイキャン・ワイヤレス」CMソングでもあります。
2つとも大きなタイアップですねー。
そして曲が良い!
これを映画見て聞いた人、CMで聴いて知った人。
購入に動いたって方が多いんじゃないですかね?
あ、ちなみに自分も速攻で購入しましたね笑

個人的に好きなのは、曲開始から聴き始めて、0:23くらいからベースが入ってくるのですが、ぞくってしちゃいますね。
ということで、最初のサビがおすすめです。

ショートバージョンのPVがYoutubeで公開されており、そこが聴けますのでぜひチェックしてみてください。


あなた
宇多田ヒカル
J-Pop
¥250



ちなみに、冒頭でも少し述べた、「あなた」のPVメイキングについての動画もアップされているのでここで紹介しますね。


No.2 大空で抱きしめて

2017年7月10日リリース。
「サントリー天然水」のCMソング。
これは宇多田ヒカル本人も出演していて、よくこのCMが放送されていましたので聴いたことのある人も多いでしょう。


大空で抱きしめて
宇多田ヒカル
J-Pop
¥250



No.3 Forevermore

2017年7月28日リリース。
TBS系テレビドラマ「ごめん、愛してる」の主題歌。
なんと「大空で抱きしめて」が発売されてから2週間後にリリースという、脅威のスピードでのリリースだったんです。
この曲はドラマを見ている人は結構耳に残った、という人が多いのではないかなーと思いますね。
イントロが悲壮感を感じさせるような音で、サビのメロディは宇多田ヒカルじゃないと歌えないなーと。


Forevermore
宇多田ヒカル
J-Pop
¥250



以上、宇多田ヒカルが2017年にリリースした3曲を勝手にランキング形式で紹介しました!
良曲揃いですよね・・!


C&K(シーアンドケー)のおすすめ人気曲ランキング7選!アルバムはどれがよい?

C&Kは日本の男性二人組ボーカルユニット。
メンバーは、CLIEVY(クリビー)とKEEN(キーン)。
二人とも同じ文教大学の出身で、大学生時代にユニットを結成しています。
CLIEVY(クリビー)はスーパーハイトーンボイス、KEEN(キーン)はシルキーボイス担当となっており、なんだかすごい声そう・・!?
ってなりますよね。
確かに曲だけ聴くと男性が歌っているとは思えない感じの曲なんです。

C&Kはインディーズとしては、2008年にデビューし、その2年後の2010年にはメジャーデビューを果たしています。
15枚以上のシングルをリリースしており、本人たちは紅白出場を目標に活動をしていますね。
彼らのライブは即日ソールドアウトになるほど人気で、精力的にライブ活動をこなしています。
ファンも紅白に出るべきと、期待をしていますが2017年の紅白では漏れてしまいました。
来年に期待が寄せられますね。

さて、そんなC&Kのおすすめ曲を勝手にランキング形式でお届けしたいと思います!

C&Kのおすすめ曲7選!

NO.1 また逢う日まで

2013年リリース。
アルバム「CK AND MORE…」収録曲。
C&Kはバラードソングに特に人気がありますが、個人的にはこんな感じのチューンの曲が好きですねー。

また逢う日まで
C&K
J-Pop
¥250



NO.2 アイアイのうた~僕とキミと僕等の日々~

2013年リリース。
アルバム「CK AND MORE…」収録曲。
バラードソングの中では一番おすすめです。

アイアイのうた~僕とキミと僕等の日々~
C&K
J-Pop
¥250



NO.3 みかんハート

2013年リリース。
アルバム「CK AND MORE…」収録曲。
これがC&Kの中で一番人気の楽曲ですね。
そしてC&Kの人気が加速したきっかけの曲でもあります。

みかんハート
C&K
J-Pop
¥250



NO.4 ワタタリカ

2017年リリース。
アルバム「55」収録曲。
オートチューンを使った声で、打ち込み音楽が好きな人向けかなと。

ワタタリカ
C&K
J-Pop
¥250



NO.5 Y

2017年リリース。
アルバム「55」収録曲。

Y
C&K
J-Pop
¥250



NO.6 ぼくのとなりにいてくれませんか?

2011年リリース。
アルバム「CK A-YANKA!!!」収録曲。

ぼくのとなりにいてくれませんか?
C&K
ポップ
¥250



NO.7 AND MORE…

2013年リリース。
アルバム「CK AND MORE…」収録曲。
このアルバムのラストを飾っている曲ですね。
サビでドーンとアガるキーに圧倒されそうになります。

AND MORE…
C&K
J-Pop
¥250



C&Kのおすすめアルバムは?

これまでC&Kがリリースしてきたアルバムは以下の通り。

2011年9月21日 CK A-YANKA!!!
2013年2月6日 CK JUNGLE!!!
2013年11月27日 CK AND MORE…
2015年10月14日 CK MUSIC
2017年7月26日 55

どのアルバムにもファンに人気のある曲が収録されていて、バランスの良いアルバムばかりです。
個人的に一番おすすめなのは、2013年リリースの「CK AND MORE…」ですね!

CK and More…
カテゴリ: J-Pop

以上、C&Kのおすすめ曲を勝手にランキング形式で紹介しました!

【おすすめはこれだ!】欅坂46の人気曲ランキング8選!アルバムはどれが良い?

keyaki46

秋元康プロデュースによって、乃木坂46の関連グループとして2015年8月21日に結成されたグループ。
「欅坂」(けやきざか)なんて普段使わない漢字なので読めない人も多いのでは、とも思いますね。
「渋谷川」という曲でメジャーデビューし、皆様ご存知の「サイレントマジョリティ」で一躍有名に。

さっそく曲を紹介!・・・といきたいところですが、欅坂46でセンターを務める「平手友梨奈」さんをまず紹介させてくださいw
2001年生まれで、結成時にはまだ中学生。
なんですが幼さを少し残しながらむちゃくちゃかわいく進化している・・!!

hirateyurina

これから先、どんどんキレイになっていく子なんだろうなーと思って、もはや完全におじさん目線で見てます笑
つい数年前までは一般人だったのに、今ではTVでよく見る顔となり、知名度もぐんと上昇。すごい変化ですよね。
お兄さんがいて、すごく仲が良いことを公言している彼女。
彼氏とかがほしくなる年齢だと思いますが、活動に打ち込んでいる姿を見るとそれはないのかなと信じちゃいますね。
ちなみに、欅坂46が日テレで冠番組としている「KEYABINGO」も面白く、最近ファンになった人なんかはチェックしている人も多いかと思います。
これまで放送されてきたKEYABINGOはhuluでみることができます。
無料トライアル中なので、見たい人は登録して2週間に見まくれば上手いことやれますね笑



ちょっと脱線してしまいましたが、欅坂46のおすすめ曲を勝手にランキング形式でご紹介したいと思います。

【2017/11/12 Update!!】

欅坂46のおすすめ8選!!

No.1 二人セゾン

2016年リリース。
Aメロのトラック、そしてサビへ向かう箇所、「What did you say now?」のあとからのメロディが秀逸。
アイドルソングをなめたらいけませんね。完全に惹き込まれましたw


二人セゾン
欅坂46
J-Pop
¥250



ライブバージョン、というかTV番組中の動画はこちら。


No.2 エキセントリック

シングル「不協和音」収録されているカップリング曲。
個人的にはシングル曲よりも断然おすすめですね。
イントロからキテます!
きっと欅坂ファンの方もそう思っている方は多いハズ☆
この曲は名曲だと思いますし、テレビ番組中でも結構披露していますよね。
セリフの後のメロディが特におすすめです!


エキセントリック
欅坂46
J-Pop
¥250



No.3 風に吹かれても

2017年リリース。
衣装はタキシード風で、大人っぽいダンスが特徴ですね。
That’s way〜♪が耳に残る曲ですよねー。
聴けば聴くほど良く聞こえてくるスルメ曲ですね笑


風に吹かれても
欅坂46
J-Pop
¥250



No.4 サイレントマジョリティー

こちらも2016年リリース。
2016年の紅白歌合戦ではこの「サイレントマジョリティー」が披露されますね。
歌詞が現代社会に投げかけられている、メッセージ性が強いものになっていて、このくらい若い世代からこんな言葉言われると大人はぐうの音も出ないですね。
メロディもですが、歌詞にも注目したい楽曲。
サイレントマジョリティを直訳すると、「沈黙の多数派」ですね。そんなままで良いのか!!と思わせてくれる一曲です。


サイレントマジョリティー
欅坂46
J-Pop
¥250



No.5 語るなら未来を・・・

シングル「世界には愛しかない」のカップリング曲。
トラックが聴きやすい曲、というのが個人的にこの順位にしたポイント。
これ、中学生が歌うか?っていう感じの歌詞ですねー。


語るなら未来を…
欅坂46
J-Pop
¥250



No.6 不協和音

2017/4リリースのシングルです。
「僕は嫌だ!」のセリフや、強烈なダンスがこの曲の魅力。
Mステなどを見た方はダンスの凄さに驚いた人が多いんじゃないかと思います。
自分もその1人でしたねw
平手さんの表現力すごいっすわ。。あれで中学生なんですよね。
そして、結構なスルメ曲だなと思います。聞けば聞くほど良い曲に思えてくるし、サビのダンスが個人的にお気に入りです。


不協和音
欅坂46
J-Pop
¥250



No.7 月曜日の朝、スカートを切られた

2017年リリース。
Aメロ、Bメロがおすすめですね。
特にそれぞれサビに入る前のメロディが個人的に好きです。


月曜日の朝、スカートを切られた
欅坂46
J-Pop
¥250



No.8 世界には愛しかない

2016年リリース。
セリフを曲中に入れている曲。セリフは必要ないんじゃないか・・?って思っていましたが、聴きこむうちにこのセリフがあるから味のある曲になっているのかもしれないと思い始めてきています笑
特にAメロ、セリフ直後のメロディがお気に入りですね。


世界には愛しかない
欅坂46
J-Pop
¥250



以上、欅坂46のオススメ曲を(人気曲)を勝手にランキング形式で紹介しました!!

欅坂46のアルバムはどれがおすすめ?

2017年に欅坂46が1stアルバム「真っ白なものは汚したくなる」というなかなかインパクトの強いアルバムがリリースされました。とりわけこのアルバムを聴くとこれまでの欅坂46の曲をほぼほぼカバーしているので、間違い無いアルバムになっていますね。

真っ白なものは汚したくなる (Complete Edition)
カテゴリ: J-Pop




欅坂46の曲は、Amazon Music Unlimitedですべて聴くことができます!
登録から30日間は無料なので、気になったら紹介したおすすめ曲を含め他の曲もチェックしてみてください!

関連記事


AAA(トリプルエー)のおすすめ人気曲ランキング7選!新曲とアルバムもチェック!

【2017/10/29 update!!】

いまや国民的グループのAAA。
圧倒的な歌唱力を誇るにっしー(西島隆弘)の声の人気はものすごく、テレビ番組で披露するほかのアーティストのカバーなんかでも視聴者からは賞賛の嵐ですね。
もともとは男性5人、女性2人の計7人グループでしたが、伊藤千晃が結婚、妊娠を理由に脱退。
これが報道されたときは多くのファンが悲しみと、脱退後を応援する気持ちとが入り混じっていたことでしょう。
現在、AAAの女性は宇野実彩子が一人になっていますね。
メンバーはソロ活動や他のアーティストにフィーチャリングして活動の幅を広げていたりもしますね。
ソロで活躍が目立つのは、西島隆弘、SKY-HI。
SKY-HIのおすすめ曲も紹介したりしてますので、よければぜひ。
フィーチャリングしている楽曲なんかはかなりの良曲があります。


7人時代の曲、6人になってからのAAAの新曲を含めて、おすすめ曲を勝手にランキング形式で紹介していきたいと思います!!

AAAのおすすめ曲7選!

No.1 ぼくの憂鬱と不機嫌な彼女

2015年リリース。
シングルカットされている曲ですが、他のシングル曲に比べるとややランクが低い印象を受けますが、個人的にはむちゃむちゃ良い曲だと思いますね。
特に、歌の最後のニッシーの神がかり度はハンパないです。
SKY-HIのラップ部分もおすすめ。


ぼくの憂鬱と不機嫌な彼女
AAA
J-Pop
¥250



No.2 恋音と雨空

2013年リリース。
AAAファン以外にも人気のある曲ですね。
もはや解説は不要でしょう笑


恋音と雨空
AAA
J-Pop
¥250



No.3 さよならの前に

2014年リリース。
サビがむちゃむちゃ良いですね。
これも自分はラストサビのニッシーの箇所がおすすめです。


さよならの前に
AAA
J-Pop
¥250



No.4 LIFE

2017年リリース。
明るいチューンで聴きやすい曲。
イントロがおすすめです。
AAAの曲では珍しくSKY-HIのラップがないですね。


LIFE
AAA
J-Pop
¥250



No.5 SAILING

2012年リリース。
小室哲哉が作曲したということで、聴いてみるとなんとなくそんな感じがするようね笑
シンセサイザーの音が強めですね。
全体的におすすめですね。


SAILING
AAA
J-Pop
¥250



No.6 MAGIC

2017年リリース。
ドラマの主題歌にも起用されて多くの人の耳に触れてました。
聴く回数が増えるほど耳に残って良い曲だなーと感じた人が多いんじゃないかなと。


MAGIC
AAA
J-Pop
¥250



No.7 Miss you

2013年リリース。
高音が目立つバラードソングです。
これをカラオケで完璧に歌うのは相当難易度が高いんだろうなーと思います笑


Miss you
AAA
J-Pop
¥250



AAAのおすすめアルバムはどれ?

2005年にメジャーデビューし、初めてのアルバムを2006年に発売。
それからベストアルバムを含んで11枚のアルバムをリリースしているんです。
その中での圧倒的なボリュームなのが「AAA 10th ANNIVERSARY BEST」です。
CD3枚構成で全部聴いてたら一日が終わってしまう・・というくらいボリュームがあります!笑
これがおすすめなのは間違いないのですが、全部聴くのはちょっと・・という方はまず上でおすすめした曲をチェックしてみてください。

AAA 10th ANNIVERSARY BEST
カテゴリ: J-Pop




以上、AAAのおすすめ曲を勝手にランキング形式で紹介しました!

フィロソフィーのダンスのおすすめ人気曲ランキング5選!アルバムはどれが良い?

2015年7月に結成されたアイドルグループのフィロソフィーのダンス。
グループ名が印象的ですね。ファンの間の愛称はフィロのス。
元々は5人メンバーでしたが、1人脱退してしまい現在は4人で活動を続けています。
下積み時代にはどのアイドルグループからも必ずといっていいほど誰かが抜けてしまいますよね・・。

しかし最近では曲のリリース頻度も増えてきており、テレビ番組でも平成ノブシコブシの徳井健太がフィロソフィーのダンスを紹介するなど、勢いにのりつつあるアイドルといえるでしょう。

現在のメンバーって?

簡単に紹介していきます!
なかなか個性的な名前が並びますね。ほぼほぼ芸名と見て間違いないでしょうw

奥津マリリ

フィロソフィーのダンスのリーダー。
個人ではグラビアに挑戦したりしていますね。

佐藤まりあ

フィロソフィーのダンスのサブリーダー。

十束おとは

この名前を始めて見て読める人は少ないでしょう。
「とつか おとは」と読みます。
ゲーム大好きアイドル。

日向ハル


これもちょっと読みにくいですかね?
「ひなた はる」ですね。

ということでこの4人が送る曲で、私が勝手に選ぶおすすめ曲をランキング形式で紹介したいと思います!!

フィロソフィーのダンスのおすすめ曲5選!!

No.1 プラトニック・パーティー

シングル「すききらいアンチノミー」の収録曲。
itunesなどではそこまで人気のある楽曲ではないのですが、それが不思議ですねー。
個人的には自信を持ってNo.1に推せる曲です。
ファンの人の間とかでは人気ありそうだと思うんだけどなー。
トラックも良いし、ボーカルメロディも文句なし!

プラトニック・パーティー
フィロソフィーのダンス
J-Pop
¥250



No.2 はじめまして未来

2017年リリース。
個人的にはここからNo.1とかなり差があります。
明るめの楽曲で、サビの印象が強いですね。

はじめまして未来
フィロソフィーのダンス
J-Pop
¥250



No.3 すききらいアンチノミー

2015年リリース。
トラック・メロディともにナイスですね。
サビ前が特におすすめです。

すききらいアンチノミー
フィロソフィーのダンス
J-Pop
¥250



No.4 なでしこ色の恋の歌

2017年リリース。
スロウテンポの曲です。全体的に聴きやすいかなと思います。

なでしこ色の恋の歌
フィロソフィーのダンス
J-Pop
¥250



No.5 ライク・ア・ゾンビ

2017年リリース。
A,Bメロが良い感じ。

ライク・ア・ゾンビ
フィロソフィーのダンス
J-Pop
¥250



アルバムはどれがおすすめ?

これまでにリリースされたアルバムは、2016年リリースの「 FUNKY BUT CHIC」のみになります。
このアルバムに収録されている曲以外に、多くのシングル曲をリリースしていて、個人的にはシングル曲たちの方がおすすめできる曲が多いかなと思います。
ですのでまずは上で紹介した曲をチェックしていただけるとフィロソフィーのダンスの曲の良さがわかるんじゃないかなーと。
とにかくまずは「プラトニック・パーティー」が要チェックです!

以上、フィロソフィーのダンスのおすすめ曲を勝手にランキング形式で紹介しました!

【おすすめはこれだ!】三浦大知のおすすめ人気曲16選!アルバムはどれが良い?

miuradaichi top

2009年頃から年々その人気を増加させている三浦大知。
歌声だけではなく、ダンスの実力もさながらで、PVやライブでの演出などは彼自身で手がけていることが多いそうです。
有名アーティストとのフィーチャリングもこなしながら、個人の楽曲のレベルがあがってきているなぁと個人的には思います。
そんな三浦大知のおすすめ曲をチェック!

【2017/10/9 update!!】

三浦大知のおすすめTOP16!

No.16 FEVER

2015年9月リリース、アルバム「FEVER」収録曲。
もちろん、曲名からしてリード曲。
KREVAもこのアルバムを聴いて、その月によく聴いた楽曲としてあげていますね。
あまり聴かない感じのトラックだなーと思いました。
好みは分かれそうな曲です。


FEVER
三浦大知
J-Pop
¥250




No.15 Look what you did

2016年11月リリース。シングル”(RE)PLAY”のカップリング曲。
個人的には表題曲よりもこの”Look what you did”のほうが好みです。
EDM調のトラックに、軽快なダンスを披露していますね。


Look what you did
三浦大知
J-Pop
¥250




No.14 U

2017年8月リリース。
勢いづいている三浦大知が夏にシングルでリリースした楽曲がこの「U」ですね。
いい曲なんですが、他にも良い曲がたくさんあるのでここにランクイン。
サビのトラックが特におすすめですね。


U
三浦大知
J-Pop
¥250



No.13 Possibility

2010年2月リリース。
曲の名義はBoAで、アルバムIDENTITYに収録されています。
三浦大知はフィーチャリングですね。ですが良い曲ですのでこの記事で紹介したいと思います。
曲調はバラードトラック、サビが良いですね。


ライブ映像も合わせてどうぞ。


Possibility duet with 三浦大知
BoA
J-Pop
¥250




No.12 I’m On Fire

2013年リリース。
ライブで盛り上がる楽曲。
0:24あたりの「ウォー♩」のところや、1:08〜の「オウ!」、1:53の叫びなど、盛り上がれるポイントが多数あって、三浦大知のライブに行く人は要チェックな楽曲ですね!


I’m On Fire
三浦大知
J-Pop
¥250




No.11 I Remember

一人暮らしを連想させるPVですね。
トラックはギターとドラムが主な音として使われていてきれいな曲だと思います。
部分的なおすすめではなく、全体的に聴いてみて好きな人は好きになる曲かな?
言うならば、最初のギター音が最高!!


I Remember
三浦大知
J-Pop
¥250




No.10 SING OUT LOUD

アルバム「FEVER」収録曲。
アルバムの一曲目を飾っていて、爽快なナンバーになっています。
おすすめは、曲開始の0:06~ですね。
ライブで観客と一体となって盛り上がれそうな曲!


SING OUT LOUD
三浦大知
J-Pop
¥250




No.9 EXCITE

2016年リリース、仮面ライダーエグゼイド主題歌。
先行リリースでは、TVサイズ用のものが公開されましたね。
現状まだフルではきけませんが、アップテンポで、特にAメロが疾走感ある感じで好きですね。


EXCITE(テレビオープニングサイズ)
三浦大知
アニメ
¥150




No.8 Cry & Fight

2016年3月リリース。
特徴的なのはAメロとBメロのトラックが全然違うところです。
ボーカルは同じメロディです。どちらも良いトラックですねー。
サビのメロディラインがあと一歩!っという感想を持ちました。
それにしても、これだけ高音で歌って踊れるってすごいなぁ。


Cry & Fight
三浦大知
J-Pop
¥250




No.7 music

2015年リリース。
なんて気分が良くなる音楽なんだろうって思える楽曲。
朝起きた時に聞いたら最高じゃないですか。
実は、2016/8に開催された908fesでこの曲が披露されていたのですが、そのライブで完全にはまってしまいましたね笑
ライブでの盛り上がりポイントは、0:09〜みんなでクラップするところ。ちょうど0:16にクラップ方法が映ってるので覚えていきたいですね。
あとはサビ、1:03〜、「大切に♩」の後、「えーい!、えーい!」と聴こえると思いますが、ここをみんなでこぶし突きあげて盛り上がります。
リズムの取り方は1:11あたりのお兄さんたちを参考に。

ちなみに、908fesのライブレポも書いているので興味があれば読んでみてください。大阪で開催され、むちゃむちゃ楽しかったです!
KREVA 908 festival in Osaka 2016


music
三浦大知
J-Pop
¥250




No.6 全速力 feat. 三浦大知

KREVAの楽曲にフィーチャリング。
KREVAのBESTアルバム「KX」に収録。
サビの盛り上がりがハンパない。
そして圧巻は2バース目。「さあ、反応しろ〜」がやばいです。
KREVAのラップのスキルをまざまざと感じることができますね。
KREVAのおすすめ曲も紹介中です!!



全速力 (feat. 三浦大知)
KREVA
ヒップホップ/ラップ
¥250



No.5 Drama

曲はキャッチーで聴きやすいですね。
でもこれはぜひ動画を見ながら聴いてほしいです。
これだけダンスキレキレに踊って歌えるなんて反則だろ!
っていう人は少なくないはずです。


Drama
三浦大知
J-Pop
¥250




No.4 Dancing With My Finger

2017年リリース。
MIYAVIとの共作で、発売前にライブやフェスで披露されていたことからファンの間では話題になっていた曲です。
アグレッシブな曲で、ライブではむちゃむちゃ盛り上がる曲なので、知らない人にはチェックしてほしい曲です。
曲自体は、MIYAVIがいろいろなアーティストとコラボしているアルバムに収録。

Dancing With My Fingers
MIYAVI vs 三浦大知
ロック
¥250



発売前にライブで披露された時に、”Dancing With My Finger”について書いた記事があるのでこちらもよければ。


No.3 Magic

次の紹介したいのはMagic。なんですが、2種類紹介したいんですよね。
まずは原曲から。リリースは2008年8月、シングルInside Your Headのカップリングとして収録されています。

Magic
三浦大知






でもおすすめしたのはこちらではなく、リミックスバージョン。
KREVAが原曲を聴いて、KREVAから三浦大知へオファーを出したという楽曲。
軽快な曲調にオートチューンを効かせたKREVAの声が合っていて聴きやすい一曲になっています。
特にライブでの盛り上がりはものすごくて、僕も未だにこの場に居たかったなぁと思わさせてくれるくらいです。
前半が三浦大知のMagic、からの後半4:10〜が久保田利伸とKREVAのMagic、これを三浦大知がカバーしてます。
曲と曲のつなぎ方が最高ですね。会場に居た人たちは鳥肌ものだっただろーなーw


Magic Remix (KREVA×三浦大知) 勝手にリミックスシリーズ Vol.2
三浦大知





No.2 Your Love

2009年2月リリース。
Magicと同じく、KREVAが楽曲にフィーチャリングしていて二人の良さが前面に出ている楽曲です。
おすすめは、2:58〜。
三浦大知の楽曲紹介の記事ですが、KREVAのパートになっちゃうんですよねーw


ライブ映像も良いですね。これもKREVAの登場シーンはずるいですよねーw


Your Love feat.KREVA
三浦大知
J-Pop
¥250




No.1 ふれあうだけで 〜Always with you〜

2014年11月リリース。三浦大知の至極のバラード。
NIVEAのCMソングとしても注目を集めましたよね。
メロディラインがすごく綺麗で三浦大知の曲をまだ知らない方にはこの曲をまずきいてほしいですね。


ふれあうだけで ~Always with you~
三浦大知
J-Pop
¥250



以上、個人的なおすすめランキングでした!
この他にも人気曲はまだまだあると思います。
参考までにみていただければ幸いですー。



関連記事



他のアーティストもおすすめをまとめて紹介中!
アーティスト別検索





【おすすめはこれだ!】SPICY CHOCOLATE(スパイシーチョコレート) の人気曲ランキング10選!

spicy-chocolate2

トラックメイカー、プロデューサーとして活躍するSPICY CHOCOLATE。
多くの有名アーティストとタッグを組み、ヒット曲を多く産み出していますね。
最も有名な曲は”ずっと”でしょうか。cmでも起用されてサビが特に有名になったこの曲。もちろんこのあとに紹介します。
とんでもなくバラードな楽曲から、アガる曲まで良音づくしで構成されているSPICY CHOCOLATEの楽曲を、勝手にランキング形式でご紹介!!
といっても、SPICY CHOCOLATEの大半の楽曲がバラードな楽曲だと思いますけどね。笑

【2017/10/2 update!!】

SPICY CHOCOLATE(スパイシーチョコレート)のおすすめ10選はこれだ!

No.1 そばにいるだけで… ft. SKY-HI

AILIとSPICY CHOCOLATEの共作。
ラップにはSKY-HIを迎えた一曲で、個人的には楽しみなナンバリングでしたが、むっちゃ良い!!
トラックもバラード調でありながら響く音が使われているし、センスしか感じないです。
0:31あたりに使われているドラムとかも良い感じ。
圧巻は2バースのSKY-HIのラップ。
SKY-HIのおすすめはこちらからチェック!



そばにいるだけで・・・ -AILI × SPICY CHOCOLATE ft. SKY-HI(AAA)-
AILI
J-Pop
¥250




No.2 それでも君が好き feat. JASMINE、SKY-HI & 寿君

2014年リリース、アルバム”渋谷純愛物語”収録曲。
これもトラックがかっこよすぎる。
曲開始時の音も良いし、0:33〜のSKY-HIのラップの箇所もかっちょ良い。
個人的にはラップはSKY-HIに全部やってほしかったー。
JASMINEの強い声もこの曲に合ってますね!!


それでも君が好き feat. JASMINE, SKY-HI & 寿君
SPICY CHOCOLATE
レゲエ
¥250




No.3 ずっとマイラブ feat. HAN-KUN & TEE

2015年リリース。
“ずっと”と同じクレジットで制作された楽曲。
良いメロディです。
0:23〜が特におすすめ。


ずっとマイラブ feat. HAN-KUN & TEE
SPICY CHOCOLATE
レゲエ
¥250




No.4 ずっと feat.HAN-KUN & TEE

2012年リリース。
切ない楽曲ですねー。SPICY CHOCOLATEの楽曲の中では一番有名かつ人気の曲。
これは聴いたことある人が多いんじゃないでしょうかね?


ずっと feat.HAN-KUN & TEE
SPICY CHOCOLATE
レゲエ
¥250




No.5 しあわせ feat. Ms.OOJA & SALU

2014年リリース、アルバム”渋谷純愛物語”収録曲。
バラード調楽曲。Ms.OOJAが奏でるメロディも良いですし、トラックにあったSALUのラップ。
SALUのおすすめも紹介していますので、気になった方はぜひ。



しあわせ feat. Ms.OOJA & SALU
SPICY CHOCOLATE
レゲエ
¥250




No.6 君のことが好きだったんだ feat. BENI, Shuta Sueyoshi (AAA) & HAN-KUN

2017年リリース。
今回はボーカルにAAAの末吉秀太が参加しているということで、話題となってる楽曲です。
AAAからはSKY-HIもSPICY CHOCOLATEの楽曲に参加しているものがいくつかありますが、そのうち他のAAAのメンバーともコラボする楽曲で出てくるかもしれないですね!
トラックはまさにSPICY CHOCOLATEが得意としている感じです。


君のことが好きだったんだ feat. BENI, Shuta Sueyoshi (AAA) & HAN-KUN
SPICY CHOCOLATE
レゲエ
¥250




No.7 約束 feat. BES & N.O.B.U!!!

2014年リリース、アルバム”渋谷純愛物語”収録曲。
超絶バラード。サビが特に良い感じ。


約束 feat. BES & N.O.B.U!!!
SPICY CHOCOLATE
レゲエ
¥250




No.8 信ジルモノ ft. YU-A, AK-69, HAN-KUN from 湘南乃風

2011年リリース。
アップテンポな楽曲。
YU-Aの歌い方が独特ですね。
おすすめは2:02〜のAK-69のラップですかね。


信ジルモノ feat. YU‐A, AK‐69 & HAN‐KUN from 湘南乃風
SPICY CHOCOLATE
レゲエ
¥250




No.9 キミと未来 feat. Ms.OOJA & 寿君

2016年リリース、アルバム”渋谷純愛物語3″収録曲。
サビの感じは良いんですけど、Aメロがちょっと微妙かな。。
Aメロ後半は結構いい感じ。
PVには鈴木奈々が出演。


キミと未来 feat. Ms.OOJA & 寿君
SPICY CHOCOLATE
レゲエ
¥250




No.10 I miss you feat. 清水翔太

2014年リリース、アルバム”渋谷純愛物語”収録曲。
“I miss you”はこの曲のリード曲でもありますね。
清水翔太ファンの方はこの曲を楽しみにしてた人も多いのでは。
ミドルテンポな楽曲、歌詞はもろ失恋ソングですね。


I miss you feat. 清水翔太
SPICY CHOCOLATE
レゲエ
¥250



以上、SPICY CHOCOLATE(スパイシーチョコレート) のおすすめ曲の紹介でした!

関連記事


他のアーティストもおすすめをまとめて紹介中!
アーティスト別検索





Uru(歌手)の新曲情報・アルバムをチェック!おすすめ人気曲ランキング5選!

謎めいたシンガーとして話題のUru。
ほとんど情報が開示されていないことで、「謎が多い女性歌手」などとメディアからはとりあげられたりしていますね。
インターネット上にあるUru個人の情報もほとんど皆無で、あるものは出身地が新潟県であることくらい。
本名はもちろん、年齢なども非公表ですね。

今ではソロで活躍しているUruですが、昔はバンドのメンバーとして活動していたようで、その時の活動名が「mai Uru」でした。
なので、推測にはなりますが、名字が「Uru」から始まり、名前は「まい」の可能性が高そうです。
自身で立ち上げたyoutubeチャンネルでカバー曲をアップしていると、その美しい歌声が話題になり一気にブレイク。

TBS系ドラマ「コウノドリ」の主題歌に抜擢されるなど勢いにのるUruのおすすめ曲を勝手にランキング形式で紹介していきたいと思います!!

Uruのおすすめ曲5選!!

No.1 しあわせの詩

2017年リリース。
ドラマ「フランケンシュタインの恋」の挿入歌。
これは弾き語りのライブで聞いてみたいですねー。
高音のメロディがすごいキレイで個人的にはUruの曲の中で一番聴きやすい曲です。

しあわせの詩
Uru
J-Pop
¥250



No.2 フリージア

2017年リリース。
ノスタルジックな感じもする曲だなと思います。
メロディはもちろん、ドラムの入り方なんかも好きですね。
個人的にはサビよりもA,Bメロ派です。
過去の曲の声とは変わってきてるなーと思える曲でもありました。
キレイに伸びている声だなと。

フリージア
Uru
J-Pop
¥250



No.3 The last rain

2016年リリース。
冷たい雰囲気を感じる曲です。

The last rain
Uru
J-Pop
¥250



No.4 星の中の君

2016年リリース。
これまで紹介した曲よりかは歌声に強さがあるなーと思います。

星の中の君
Uru
J-Pop
¥250



No.5 ホントは、ね

2016年リリース。
サビのメロディが良いですね☆

ホントは、ね
Uru
J-Pop
¥250



Uruのアルバムでおすすめは?

まだブレイクからそれほど時が経っていないこともあり、フルアルバムはリリースされていないのが現状です。
ドラマの主題歌に起用されているくらいなので、2017年中にアルバムの発表がありそうな感じがしていますが、今はまず上記で紹介した5曲から聴いてみるのが良いと思います。

以上、Uruのおすすめ曲を勝手にランキング形式で紹介しました!!

小西真奈美の現在はラッパーに!krevaプロデュースのおすすめ人気曲ランキング4選!

過去には女優として活躍し、写真集を出すなどしていた小西真奈美。
不思議な雰囲気を持つ女性ですが、最近はドラマなどでみることはめっきり少なくなりましたね。
現在は何してるの・・?と気になる方もいるかと思いますが、これがまさかまさかの歌手として活躍しているのが今なのです・・!!

現在の所属事務所は有限会社エレメンツというところですが、その事務所名義で曲をリリースしています。
しかもその曲たちが、なんとラップというのだから驚きです。
総合プロデュースはKREVAが担当していて、あーだからラップ取り入れてるんだ!ってなる方も多いと思います。
KREVAのおすすめ曲はこちらで紹介しています。


もともと小西真奈美がKREVAのファンだったこともあり、ラップに挑戦してみることに。そのきっかけとなったのがKREVAだったのです。
小西真奈美のデビュー曲はそういう経緯があって、KREVAの「トランキライザー」をカバー。
原曲を聞いていた人は変わり様に驚いた人が多いのではないかと。
彼女の歌は「ウィスパーボイス」と呼ばれる歌い方で、それが特徴としてメディアにもピックアップされています。

そんな小西真奈美がとうとう自分のミニアルバムをリリース。
トランキライザーを含めておすすめの曲を勝手にランキング形式でお届けしたいと思います!!

小西真奈美のおすすめ曲4選!!

No.1 No

2017年リリース。「I miss you」収録曲。
itunesではアルバムを買わないとフルで聴けない曲ですね。
ちなみにこのアルバムの曲は全曲小西真奈美が作詞作曲、プロデュースはKREVA。
小西真奈美って作曲できるんだ・・と驚いてしまったのは私だけでしょうか笑
トラックと小西真奈美の声がすごくマッチしています。

No
小西真奈美
ヒップホップ/ラップ
¥-1



No.2 トランキライザー

2016年リリース。
この曲で小西真奈美がラップするってなって話題になりましたね。
小西真奈美がトランキライザーを歌ったことについてはこちらでも記事にしています。


トランキライザー~single ver.~
小西真奈美
ヒップホップ/ラップ
¥250



No.3 This is love

2017年リリース。「I miss you」収録曲。
シンセサイザーがよく効いている強めのトラックですね。

This is love
小西真奈美
ヒップホップ/ラップ
¥250



No.4 冷たくしないで

2017年リリース。「I miss you」収録曲。
サビがかわいいらしい曲です。

冷たくしないで
小西真奈美
ヒップホップ/ラップ
¥250



以上、小西真奈美のおすすめ曲を勝手にランキング形式で紹介しました!!

BLACKPINK(ブラックピンク)の人気メンバーは?おすすめ曲ランキング5選!

2016年にYGエンターテインメントによって結成された韓国の4人組グループ。
4人なのに3国籍(韓国、オーストラリア、タイ)もの出身がいるのが特徴のひとつですね。
BLACKPINK(ブラックピンク)の曲調はガンガン強い音を使っている曲と、バラード調の曲の2パターンに分かれるなーという印象です。
韓流が好きな方はハマる人も多いかもしれませんね。

BLACKPINKの人気メンバーって誰?

人気度的にはジス(JISOO)のファンが多い印象ですね。
自分も4人の中では一番ジス(JISOO)がキレイな人だなと思います。
後はリードボーカルなので、やはり注目されやすいポジションにいるというのも、人気の理由のひとつでしょう。

ジス(JISOO)

韓国出身。身長162cm。1995年1月3日生まれ。
リードボーカルを担当。

ジェニー(JENNIE)

韓国出身。身長163cm。1996年1月16日生まれ。
メインラッパーを担当。

ロゼ(ROSÉ)

オーストラリア出身。身長168cm。1997年2月11日生まれ。
メインボーカルとリードダンサーを担当。

リサ(LISA)

タイ出身。身長167cm。1997年3月27日生まれ。
リードラッパーとメインダンサーを担当。

それでは、BLACKPINKのおすすめ曲を勝手にランキング形式で紹介していきたいと思います!

BLACKPINKのおすすめ曲5選!

No.1 WHISTLE

2017年リリース。
「WHISTLE」はサビ前のメロディが良いですねー。
イントロ聞く感じだと強めの曲がくるのかなーと思いきや、Aメロからはウィスパーな感じのボーカル。

WHISTLE
BLACKPINK
J-Pop
¥250



No.2 PLAYING WITH FIRE

2016年リリース。
EDM的なトラックです。
歌詞は全く自分にはハマりませんでしたが、トラックは良いかな。

PLAYING WITH FIRE
BLACKPINK
J-Pop
¥250



No.3 BOOMBAYAH

2016年リリース。
クラブミュージック的なテイストですね。
全体的に音が強めですが、盛り上がりたい時の一曲には良いかと。

BOOMBAYAH
BLACKPINK
J-Pop
¥250



No.4 AS IF IT’S YOUR LAST

2017年リリース。
とにかく抱きしめてほしいことを歌っている一曲ですね。
曲はまあまあかなと思いますが、歌詞は全く良いと思いませんね笑

AS IF IT’S YOUR LAST
BLACKPINK
J-Pop
¥250



No.5 STAY

2017年リリース。
「BOOMBAYAH」や「AS IF IT’S YOUR LAST」と打って変わって、渾身のバラードソングですね。
こちらも個人的には普通評価です。

STAY
BLACKPINK
J-Pop
¥250



以上、BLACKPINKのおすすめ曲を勝手にランキング形式にして紹介しました!!

安室奈美恵のおすすめ人気曲ランキング7選!アルバムはどれが良い?

2017/9/20に日本のみならず世界中にも衝撃を与えるニュースがありました。
安室奈美恵が突然、2018/9/16に引退することを発表しました。
引退を公開してからは、

有意義な一年を過ごしたいと思っています。
私らしく、2018/9/16を迎えたいと思います。
安室奈美恵の最後の一年をよろしくお願いします。

というメッセージを残していますね。

安室奈美恵はなぜ引退?その理由は?

引退を表明した本人からは引退の理由についての言及はありませんでした。
それゆえ、多くのファンはなぜいきなり引退なの??
と、どうしても理由が気になる人がいるかと思います。

ですので、ここからは憶測でしかありませんがいくつか考えられる理由をあげてみます。
まずは可能性が低いかなーと思っているものから。

何かしらの病気!?

プライベートをおびやかすほどの病にかかっていたり、今後歌い続けることが難しいほどの病気など、体の調子が良くないために引退を決意したのかという見方があります。
しかし、今後1年間はライブなどを精力的に今後こなしていくことを表明していますので、病気の可能性は低いと考えられます。
不調であれば、1年間続けて精力的に活動を続けることが困難ですからね。

芸能界から一線をおきたいから?

安室奈美恵さんには息子さんが一人いますが、産んだのが1998年。
つまり、引退するときにちょうど20歳、成人を迎えるわけですね。
ここを自分の人生の一区切りにする、という考え方もできます。
多くのメディアに追われてきたでしょうから、ゆったりと生活したい思いが出てきても不思議ではありませんよね。

満足できるパフォーマンスができるうちに引退?

外見はむちゃむちゃきれいで若く見える安室奈美恵ですが、もう40歳なんですね。
ライブでは歌に加えてハードなダンスを披露するのが特徴の一つではありますが、限界を感じてきたのかもしれません。

と、あげてはみたものの、いつか本人の口から聞くことができる日がくるといいですね。

さて、ここからは安室奈美恵のおすすめの曲を紹介していきたいと思います。
ただし、みなさんが知っている曲、例えば「CAN YOU CELEBRATE?」や「SWEET 19 BLUES」、「Chase the Chance」あたりを紹介しても、そりゃ知ってるよ!ってなってしまうと思いますので、今回は知っているかどうか、そんな曲を対象にして勝手にランキング形式で紹介していきたいと思います!!
(もちろん、有名な曲は本当に良い曲です。)

安室奈美恵のおすすめ曲7選!!

No.1 HimAWArI

2014年リリース。
BESTアルバム「Ballada」収録曲。
切ないメロディが心にしみます。。


HimAWArI(from BEST AL「Ballada」)
安室奈美恵
J-Pop
¥250



No.2 Baby Don’t Cry

2007年リリース。
Aメロが特におすすめですねー。
なんか引退って知った後にこの曲を聴くと切なさ全開になってしまうのは私だけでしょうか。。
曲名も泣くな!って意味ですが、そういうことですか・・


Baby Don’t Cry
安室奈美恵
J-Pop
¥250



No.3 Love Story

2017年リリース。
ドラマ「私が恋愛できない理由」の主題歌として起用されたヒット曲です。
このドラマを見ながら当時恋愛に悩んでいた人は思わずこの「Love Story」をダウンロードしたりしたのではないでしょうか。


Love Story
安室奈美恵
J-Pop
¥250



No.4 Just You and I

ドラマ「母になる」の主題歌。
2017年リリース。
壮大なオーケストラ調のトラックですね。
最近の曲なので記憶に新しい人も多いかなと思います。


Just You and I
安室奈美恵
J-Pop
¥250



No.5 Fight Together

2013年リリース。
人気アニメ「ワンピース」のオープニングテーマソングですね。


Fight Together
安室奈美恵
J-Pop
¥250



No.6 NEW LOOK

2008年リリース。
60sをイメージした曲ですね。


NEW LOOK
安室奈美恵
J-Pop
¥250



No.7 GIRL TALK

2004年リリース。
落ち着いた感じのトラックのメロディが良いですね。
安室奈美恵のクールさが際立つ曲だと思います。


GIRL TALK
安室奈美恵
J-Pop
¥250



以上、安室奈美恵のおすすめ曲を勝手にランキング形式でお届けしました!!

amazarashiのおすすめ人気曲ランキング6選!アルバムはどれが良い?

【2017/9/10 update!!】
青森で結成された2人組のユニット。
・秋田ひろむ(キダー・ボーカル)
・豊川真奈美(キーボード)

がメンバーで、ライブでは他にサポートメンバーという形で主に5人で演奏を行っていますね。
amazarashiにはアーティストの方からの支持も多く、ミスチルの桜井さんやスガシカオさんなんかが推していますね。
力強いボーカルが特徴だなと個人的には思います。
そんなamazarashiのおすすめ曲を勝手にランキング形式で紹介したいと思います!

amazarashiのおすすめ曲6選!!

No.1 ヒーロー

2017年リリース、アルバム「メッセージボトル」収録曲。
amazarashiの歌声の強さで「ヒーロー」を語られると説得力があるというか、、そんな感じにさせてくれる曲です。


ヒーロー
amazarashi
ロック
¥250



No.2 ラブソング

2012年リリース、アルバム「メッセージボトル」収録曲。
全体としておすすめしたい一曲ですね。イントロから良いなーと思いました。


ラブソング
amazarashi
ロック
¥250



No.3 命にふさわしい

2017年リリース。「NieR: Automata」のテーマソングに起用されたことでも話題になった曲です。
イントロからのamazarashiの強いボーカルのマッチングがなんとも言えません。


命にふさわしい
amazarashi
ロック
¥250



No.4 空に歌えば

2017年リリース、シングルカットされている曲ですね。
「僕のヒーローアカデミア」のオープニング曲。
サビも「虚実を切り裂いて♪」の印象がむちゃむちゃ残ります!
Aメロ、Bメロの前半メロディ良いですねー。


空に歌えば
amazarashi
ロック
¥250



No.5 季節は次々死んでいく

2015年リリース。「東京喰種トーキョーグール√A」のエンディング曲。
この曲は完全にサビが良いです。


季節は次々死んでいく
amazarashi
ロック
¥250



No.6 スターライト

2014年リリース。
トラックがタイトルをイメージさせますね。
Aメロ,Bメロの前半が早口な感じのボーカル、そこからリズムが変わるところが個人的にはおすすめです。


スターライト
amazarashi
ロック
¥250



amazarashiのおすすめアルバムは?

amazarashiがこれまでリリースしてきたアルバムは以下のようになっています。

・千年幸福論(2011年)
・夕日信仰ヒガシズム(2014年)
・世界収束二一一六(2016年)
・メッセージボトル(2017年)

amazarashiを初めて聴く人は「メッセージボトル」が良いと思いますね。
昔の曲から最近の曲までカバーしていますし、なんといっても収録曲が30曲近くあるので、ここからお気に入りの曲を探してみたりするのも面白そうです笑

メッセージボトル
カテゴリ: ロック




以上、amazarashiのおすすめ曲を勝手にランキング形式でお届けしました!!

関連記事


清水翔太のおすすめ人気曲ランキング8選!アルバムはどれが良い?

【2017/9/9 update!!】
大阪府出身のシンガーソングライター。
自身の曲はもちろん、加藤ミリヤとのコラボ曲などでもヒット曲を打ち出していますね。
2007年にデビュー後、海外でも活躍して世界から支持を集めています。
デビューからのシングルリリース枚数は20枚を超えており、アルバムも1,2年に1枚のペースでリリースしていることからも、積極的に音楽活動していることがわかります。

そんな清水翔太のおすすめ曲を勝手にランキング形式で紹介したいと思います!

清水翔太のおすすめ曲8選!

No.1 milk tea

2016年リリース、シングル「My Boo」のカップリング曲です。
トラックが自分好みで、最もおすすめしたい曲になります。

milk tea
清水 翔太
J-Pop
¥250



No.2 My Boo

2016年リリース。
最近清水翔太がリリースした曲で最もヒットした曲。
声を加工していますが、これはこれで聴きやすく間違いない一曲ですね。


My Boo
清水 翔太
J-Pop
¥250



No.3 Love Forever

2010年リリース。
加藤ミリヤとの共作ですが、清水翔太にとっても加藤ミリヤにとっても大切な曲だと思います。
この曲はロングヒットした曲でもありますし、結構多くの人が耳にしたことがあると思うので、ライブなんかでは必ず盛り上がる一曲ですね。
前奏のメロディから良い曲です。


Love Forever
加藤 ミリヤ×清水 翔太
J-Pop
¥250



No.4 Because of you

2017年リリース。
優しいバラードソング。こういう曲は清水翔太っぽいなーと思います。

Because of you
清水 翔太
J-Pop
¥250



No.5 366日(feat. 仲宗根泉(HY))

2012年リリース。
HYの仲宗根泉と歌い上げるバラードソング。


366日(feat. 仲宗根泉(HY))
清水 翔太 feat.仲宗根 泉(HY)
J-Pop
¥250



No.6 Drippin’ feat. IO, YOUNG JUJU

2017年リリース。
良い意味で清水翔太っぽくない曲なんじゃないかなーと思います。
個人的には好きですね。

Drippin’ feat. IO, YOUNG JUJU
清水 翔太
J-Pop
¥250



No.7 Sorry Not Sorry

2017年リリース。
サビのメロディが個人的には好きですね。

Sorry Not Sorry
清水 翔太
J-Pop
¥250



No.8 HOME

2008年リリース。清水翔太のデビュー曲ですね。
最初からヒット曲をリリースし、一躍有名になったのがこの曲でした。
今でも清水翔太の王道ソングです。


HOME
清水 翔太
J-Pop
¥250



清水翔太のおすすめアルバムは?

これまで清水翔太がリリースしてきたアルバムは以下の通りです。

・Umbrella(2008年11月26日)
・Journey(2010年3月3日)
・COLORS(2011年3月9日)
・Naturally(2012年3月21日)
・ENCORE(2014年3月12日)
・PROUD(2016年3月30日)
・FLY(2017年6月28日)

結構なペースでリリースしてますねー。
これだけあるとどのアルバムが良いか、選ぶのがなかなか難しいですが、私は「FLY」をおすすめします。
昔の清水翔太の曲が好きっていう人ももちろんいるかと思いますが、個人的には最近の音が好きですね。

FLY
カテゴリ: J-Pop

以上、清水翔太のおすすめ曲を勝手にランキング形式で紹介しました!

Mrs.GREEN APPLEのおすすめ人気曲ランキング6選!アルバムはどれが良い?

【2017/9/7 update!!】

2013年に結成されたバンドで2015年にメジャーデビューしました。
過去にはベースメンバーの脱退、そして新メンバーの加入もありましたが、5人のメンバーで活動を続けています。
メンバーは以下のとおりです。

・大森元貴(おおもり もとき ボーカル・ギター)
・若井滉斗(わかい ひろと ギター)
・山中綾華(やまなか あやか ドラム)
・藤澤涼架(ふじさわ りょうか キーボード)
・髙野清宗(たかの きよかず ベース)

男性が4人、女性が1人のバンドですね。
藤澤涼架は名前から女性かな?と思いますが、この方は男性で、女性は山中綾華の一人になります。

それでは、シングル・アルバムともにコンスタントにリリースしているMrs.GREEN APPLEのおすすめ曲を勝手にランキング形式で紹介したいと思います!!

Mrs.GREEN APPLEのおすすめ曲6選!

No.1 In the Morning

2016年リリース、3rdシングル。
メロディが最高、聴きやすさ抜群です。


In the Morning
Mrs. GREEN APPLE
ロック
¥250



No.2 StaRt

2015年リリース。
テンポの早い曲ですね。
おすすめはサビ後の間奏メロディ。ここめっちゃ耳に残りますね。
そして2:09〜のメロディも良いです!


StaRt
Mrs. GREEN APPLE
J-Pop
¥150



No.3 パブリック

2016年リリース。
Aメロ、Bメロがおすすめです。


パブリック
Mrs. GREEN APPLE
ロック
¥250



No.4 WanteD! WanteD!

2017年リリース、5thシングル。
Mrs.GREEN APPLEのこれまでの曲にはなかった感じの曲だなーと思いました。
Aメロ、Bメロが来てますねー。サビも頭に残りやすい。
リピートして聞きたい一曲です。


WanteD! WanteD!
Mrs. GREEN APPLE
ロック
¥250



No.5 Speaking

2015年リリース、1stシングル。
疾走感あふれる楽曲ですねー。
2:23〜が個人的には好きです。


Speaking
Mrs. GREEN APPLE
ロック
¥250



No.6 サママ・フェスティバル!

2016年リリース。2ndシングル。
曲名から想像できるように明るい曲ですね。
ここが良い!というメロディの箇所は特にないですが、全体的に聴きやすい曲かなと。
野外のフェスで聞きたい一曲です。


サママ・フェスティバル!
Mrs. GREEN APPLE
ロック
¥250



Mrs.GREEN APPLEのおすすめアルバムは?

これまでMrs.GREEN APPLEがリリースしてきたアルバムは以下の通りです。
※ミニアルバムは除き、フルアルバムのみ掲載。

・TWELVE(2016年1月13日リリース)
・Mrs. GREEN APPLE(2017年1月11日 リリース)

これはどちらのアルバムが良いかどうか、結構決めるの難しいんですよねw
個人的にはIn the Morningがすきなので、「Mrs. GREEN APPLE」をチョイスしますね。

Wanted! Wanted! – EP
カテゴリ: ロック




以上、Mrs.GREEN APPLEのおすすめ曲を勝手にランキング形式でお届けしました!

【おすすめはこれだ!】KICK THE CAN CREWの名曲・人気曲ランキング13選!

kickthecankrew_top

【2017/9/3 Update!!】

僕がKICK THE CAN CREWをたくさん聞くようになったのはソロのKREVAのファンになってから、です。
先にKICK THE CAN CREWをきくようになった人も多いかと思いますが、若い人たちはKREVA → KICK THE CAN CREWの順にハマる人が多くなってくるのでは?

レベルの高いサンプリングとレベルの高いラップ。
結成したのが1996年、活動休止したのが2006年でしたが、若いオーディエンスをつかんで離さない曲をたくさんリリースしていますね。
最近はフェスなどでステージに姿を見せている3人ですが、これから新曲出したりとかもあるのでしょうか。
今後の活動に期待してしまいます・・・
なんて言っていたら、2017年にKICK THE CAN CREWが復活するという嬉しいニュースが飛んできました!
2017/8/30には新曲10曲を含むアルバムをリリース。全曲レビューしてますのでよければチェックしてみてください。


そんなKICK THE CAN CREWの曲の個人的おすすめ曲(名曲)を新曲を含めて勝手にランキング形式で紹介!

KICK THE CAN CREWの名曲11選!

KICK THE CAN CREWの楽曲はyoutubeなどにあがっているものが少ないですねー。
それがちょっと残念。

No.1 クリスマス・イヴRap

山下達郎のクリスマス・イヴをサンプリング、サビをKREVAが入れ直した曲。
この曲でKICK THE CAN CREWのサンプリングのスキルが有名になったと感じてます。
クリスマスシーズンには今でもよく耳にするし、カラオケで決まって歌う曲ですね。
3:28~のKREVAのバースを初めて聞いた時は鳥肌が経ちました。
原曲はもちろん良曲!

No.2 千%

2017年リリース。
KICK THE CAN CREW復活後、最初に公開されたのがこの曲。
ちょっとインパクトが自分にとって大きく、その上曲も良かったのでここにランクイン。
感動している人が多いだろうなというトラックとラップですね。
歌詞を耳コピした記事もアップしていますので、気になる方はぜひ。


そして!アルバム「KICK!」について全曲レビューしていますのでこちらも興味あればぜひ。



千%
KICK THE CAN CREW
ヒップホップ/ラップ
¥und,efi,ned



No.3 イツナロウバ

ライブで完全に盛り上がりたい曲。
動画はライブ映像で、イツナロウバは2:27〜。
ラップ部分ですらみんなで歌っていて楽しそう!


イツナロウバ
KICK THE CAN CREW
ヒップホップ/ラップ
¥250



No.4 I Hope You Miss Me a Little

2017年リリース。アルバム「KICK!」収録曲。
イントロからのエモい感じが最高です。
ボイスチェンジの声に違和感がない人であれば完全にハマる曲だと思います!

I Hope You Miss Me a Little
KICK THE CAN CREW
ヒップホップ/ラップ
¥250



No.5 STEP IN the DAY

アルバムBEST ALBUM 2001-2003の一曲目。
世間的なランキングでは中盤に位置する楽曲ですが、むちゃくちゃ良い曲だと思います。
どこか懐かしい感じのメロディ。
KREVAのバースで
あの頃の俺ら公園にたむろ
勢い任せに秘密を暴露
誰からともなく乾杯の音頭
同じ目線 同じ温度
の部分が良い。
後は、
一癖というか二癖ある
俺らの付き合い深く狭く

リリック最高!

ただ、この曲はYoutubeにあがっていないのです。。
残念。。。

STEP IN the DAY
KICK THE CAN CREW
ヒップホップ/ラップ
¥250



No.6 アンバランス

KICK THE CAN CREWの曲の中では有名度TOP3に入る曲ですね。
前奏を聞いた瞬間から良曲であることを確信させるような曲。
曲別記事ではKREVAが一人DJを武道館で披露したときに、前座でアンバランスをプレイしている動画を掲載しています。
ここでのせる動画は、ライブ映像。
会場のノリはTV放送なのでなんかいまいちですが、彼らのライブでのこの曲の盛況ぷりは半端ないです・・!


アンバランス
KICK THE CAN CREW
ヒップホップ/ラップ
¥250



No.7 sayonara sayonara

こちらもライブではド定番。
盛り上がりのポイントはもちろんサビ!
ライブ前にチェックする用に記事として【要チェック!】908 festival 2015 前夜祭 kick the can krew編を書いてみましたので興味があればぜひ。
908 festival 2015 前夜祭に行きましたが、歌いまくりましたね!

動画中の曲開始は2:52〜

sayonara sayonara
KICK THE CAN CREW
ヒップホップ/ラップ
¥250



No.8 ユートピア

サンプリング元はDan Siegel / WAITING。
動画もここに掲載しますが、1:30〜がサンプリングのポイント。
これにドラムをつけてループさせてる、という感じですね。


No.9 one for the what, two for the who(ver2001)

個人的には隠れた名曲だと思うのですが。
故郷を思い出させるような感じの曲調。
歌詞もそんな感じじゃないですかね?
おすすめはやっぱりKREVAのバース。
あとはサビに入るかすかなスクラッチ音も好き。


No.10 脳内VACATION

KICK THE CAN CREW活動休止前最後のシングル曲。
トラックが良くて、タイトルの通り、休暇に聴きたくなるような曲ですね。

脳内VACATION
KICK THE CAN CREW
ヒップホップ/ラップ




No.11 地球ブルース〜337〜

ライブではど定番の楽曲。
最近のライブ(フェスなど)でもほぼ確実に披露されている楽曲で、相変わらず大盛り上がりしていますね。

地球ブルース〜337〜
KICK THE CAN CREW
ヒップホップ/ラップ




No.12 マルシェ

上がってんのー?下がってんのー?
で有名なこの曲。
KICK THE CAN CREWはよく知らないけど…っていう人でもこのフレーズを聞けば聞いたことある!!っていう人が多いと思います。
カラオケでもだいたい盛り上がれる一曲ですね。最近復活してTVの出演回数が増えていますが、結構マルシェを披露しているところを見ますね!

マルシェ
KICK THE CAN CREW
ヒップホップ/ラップ




No.13 完全チェンジTHEワールド

2017年リリース。アルバム「KICK!」収録曲。
サビがおすすめですねー。ライブで「完全」に盛り上がれるノリです。
3人それぞれのラップも完成度高いなーと個人的には思います。

完全チェンジTHEワールド
KICK THE CAN CREW
ヒップホップ/ラップ
¥250



ちなみに、クリスマス・イヴRapやユートピアなど、サンプリングしている楽曲は原曲の著作権の関係上、itunesに登録されていないんですね。フルでちゃんと聞こうと思ったらCD買うしかないんです。。

以上、KICK THE CAN CREWの名曲ランキングでした!

関連記事


もちろん、KICK THE CAN CREWのメンバーで、現在ソロ活動でもHIPHOP界に圧倒的な存在感を誇る”KREVA”のおすすめ曲を紹介しています!!

KREVAおすすめ曲


MCUのおすすめ曲も紹介中!


MCUとLITTLEの二人で組まれたユニット”UL”のおすすめ曲も紹介中!!


KICK THE CAN CREWの復活アルバム”KICK!”を全曲レビュー!感想や評判は?

とうとうKICK THE CAN CREWが復活アルバムKICK!をリリース!!
発売までに「千%」、「SummerSpot」の2曲はフルで聴くことができていましたが、個人的には「千%」がYoutubeで公開されて鳥肌たちましたね。本当に神曲だと思います。
もちろんそれを待ちわびていたのは私だけはなく、大勢ファンの方がいるはず。
今回はKICK THE CAN CREWの復活アルバム”KICK!”をおすすめ度付きで全曲レビューしていきます!
先に言ってしまいますが、やはり「千%」はダントツでトラックよし、ラップよしの曲なので、この曲を最高評価として、他の曲を相対的にみておすすめ度をつけています。
それでは一曲ずつチェックしていきましょう!!

“KICK!”を全曲レビュー!!

収録曲は以下の通りです。

01. 全員集合
02. 千%
03. 今もSing-along
04. SummerSpot
05. なんでもないDays
06. 完全チェンジTHEワールド
07. また戻っておいで
08. また波を見てる
09. I Hope You Miss Me a Little
10. タコアゲ

01. 全員集合

おすすめ度


最初の曲から飛ばしてきますねー。
今回収録されている曲の中では最もガンガンラップしている曲です。
これからこのアルバムを引っさげてツアーを予定しているKICK THE CAN CREWですが、オープニングにこの曲が使われそうなイメージがありますね。

全員集合
KICK THE CAN CREW
ヒップホップ/ラップ
¥250



02. 千%

おすすめ度



いわずもがな、トラックが良すぎて感動させてくれる曲ですね。
おそらくKICKの3人もこの曲を自信を持ってリード曲にしたことだと思います。
個人的には今年のベストソングの候補の一つです!!


千%
KICK THE CAN CREW
ヒップホップ/ラップ
¥250



03. 今もSing-along



この曲もトラック好きです。
サンプリングスキルにあっと言わされてしまいますね。
サビはKREVAが歌入れしていますが、今回のアルバムの曲では結構そういったものがありますね。
まあ思い返してみれば、クリスマス・イヴRAPなんかも歌入れしているのはKREVAですよね。(あれはサンプリング元曲のサビをそのまま歌っているものですが。)

今もSing-along
KICK THE CAN CREW
ヒップホップ/ラップ
¥250



04. SummerSpot

おすすめ度


夏の涼しさを感じさせてくれるようなトラック。
そして3人の掛け合いがポイントとなっている曲ですね。
千%を聞いた後だったからか、個人的にはそこまでヒットしませんでしたね。

SummerSpot
KICK THE CAN CREW
ヒップホップ/ラップ
¥250



05. なんでもないDays

おすすめ度



全曲の「SummerSpot」に続けて、似たような雰囲気のトラック。
こちらも自分の好みではなかったかなー。

なんでもないDays
KICK THE CAN CREW
ヒップホップ/ラップ
¥250



06. 完全チェンジTHEワールド

おすすめ度



シンセサイザーの音が中心のトラックですが、ラップに勢いがあって聴きやすい曲だなと思います。
サビ、ノレますね(^O^)

完全チェンジTHEワールド
KICK THE CAN CREW
ヒップホップ/ラップ
¥250



07. また戻っておいで

おすすめ度



全曲からはペースダウンして、切なさ感じるトラック。
KREVAの歌が印象に残る一曲ですね。

また戻っておいで
KICK THE CAN CREW
ヒップホップ/ラップ
¥250



08. また波を見てる

おすすめ度



前の曲に続き、トラックは切ない感じ。
なんだか昔のKICK THE CAN CREWっぽい曲だなーなんて自分は感じます。
海岸沿いなんかで聞きたい曲ですね。

また波を見てる
KICK THE CAN CREW
ヒップホップ/ラップ
¥250



09. I Hope You Miss Me a Little

おすすめ度


I Hope You Miss Me a Littleはこのアルバムの中で一番最初に作られた曲なんだそう。
トラック最高ですね。ラップは落ち着いた感じで聴きやすさも○です。

I Hope You Miss Me a Little
KICK THE CAN CREW
ヒップホップ/ラップ
¥250



10. タコアゲ

おすすめ度



ライブで聴くと印象変わりそうだなーと思ってますね。
トラックはシンセサイザー中心の音ですね。

タコアゲ
KICK THE CAN CREW
ヒップホップ/ラップ
¥250



ということで、ざっと全曲レビューしてみましたが、これ聴き込んでいくうちにおすすめ度変わる可能性大ですw
最初に聴いてみて微妙だなーと思った曲でも、後からライブとかで聴いてみてめっちゃいいじゃん!なんてなることもめずらしくないですからね!

“KICK!”の感想や評判は?

KICK THE CAN CREW復活ということで、話題性は抜群ですね。

・14年ぶりの新作。本当に待った甲斐があった!
・サンプリング曲が戻ってきたのが嬉しい。
・3人そろっての新曲がこんなに聴ける日がくるとは・・
・20周年のタイミングで再結成!昔を思い出しながらアルバム聴ける。

などなど。3人それぞれがスキルを磨いて帰ってきた感想なんかもありましたね。
特にMCUは昔と比べてラップ聞きやすくなったなーと思いました。
今後どういった活動をしていくのか、楽しみですね(*´ω`*)

以上、KICK THE CAN CREWのアルバム「KICK!」を全曲レビューで紹介しました!

AKLO(アクロ)のおすすめ人気曲ランキング9選!アルバムもチェック!

【2017/8/29 update!!】
日本人とメキシコ人の間に生まれたAKLO。
ラップ中には結構英語を使う辺り、海外で育った影響はあるのでしょう。
日本語で歌いつつ、英語で韻を踏むスタイルはAKLOの強みかなと思います。
2008年にデビューしてから楽曲制作はもちろん、ライブなどもかなり精力的。
KREVAとも交流が深く、毎年恒例行事の「908 fes」にも出演。

そんなAKLOのおすすめ曲を勝手にランキング形式で紹介していきたいと思います!

AKLOのおすすめ曲9選!

個人的にはガッツリしたトラックよりも、ゆるいトラックのほうが好きですね。

No.1 Different Man

2017年リリース、アルバム「Sorry…come back later」収録曲。
このアルバムの曲に良曲が結構多く、個人的におすすめする曲の上位にも多くなってきます。
PVはは80’s,90’sを意識している感じ。
トラックはBACKLOGIC、さすがのクオリティです。


Different Man
AKLO×JAY’ED
ヒップホップ/ラップ
¥250



No.2 Ballin’ Out

2017年リリース、アルバム「Sorry…come back later」収録曲。
この曲、サビで踊りがあるのですがこれがかわいい感じなんです笑

Ballin’ Out
AKLO×JAY’ED
ヒップホップ/ラップ
¥250



No.3 No More Mr. NiceGuy feat. KEN THE 390, AKLO

2013年リリース。
KREVAのシングル「Na Na Na」収録曲。
サビはヴォコーダーを効かせた声で構成されて、3バースをKEN THE 390, AKLO,KREVAがそれぞれ担当。
トラックが非常に良いですね。

No More Mr. NiceGuy feat. KEN THE 390, AKLO
KREVA
ヒップホップ/ラップ
¥250



No.4 Be What You Are

2017年リリース、アルバム「Sorry…come back later」収録曲。
AKLOのラップも良いですが、JAY’EDのメロディも聞きやすくておすすめできます。

Be What You Are
AKLO×JAY’ED
ヒップホップ/ラップ
¥und,efi,ned



No.5 I Don’t Care (feat. Crystal Kay)

2014年リリース、アルバム「The Arrival」収録曲。
リリックがかっこよすぎでかなりおすすめしちゃいます。

I Don’t Care (feat. Crystal Kay)
AKLO
ヒップホップ/ラップ
¥250



No.6 RGTO feat.SALU, 鋼田テフロン & Kダブシャイン

2014年リリース、アルバム「The Arrival」収録曲。
AKLOの楽曲の中では長い間No.1に君臨している曲ですね。
鋼田テフロンのサビが良いですね。


RGTO (feat. SALU, H.TEFLON, K DUB SHINE)
AKLO
ヒップホップ/ラップ
¥250



No.7 サーフィン (Remix) feat.JAY’ED & Mummy-D

2016年リリース、アルバム「Outside the Frame」収録曲。
ライブでは「wave♪」のところでみんなで波を作ったりして盛り上がれる曲です。
AKLOだけではなくMummy-Dのバースも良いですね。


サーフィン (Remix) [feat. JAY’ED & Mummy-D]
AKLO
ヒップホップ/ラップ
¥-1



No.8 McLaren

2016年リリース。
“McLaren”はライブで披露されなかったことを見たことがないくらい、AKLOのド定番の楽曲ですね。
ライブで盛り上がるのは、例えば1バース目の
「McLaren」
「何回目」
「考えれん」
「run out way」
で韻踏むところ、ここは会場全体で一緒に歌ってるファンの人多いなという印象です。


McLaren
AKLO
ヒップホップ/ラップ
¥250



No.9 Catch Me If You Can (feat. KREVA)

2016年リリース。
KREVAのバースのほうが個人的には好きですねw
「賛否の賛ばかりだ
盛り上がるまるで
サンバカーニバル」
のところ、センスしか感じませんでしたw



Catch Me If You Can (feat. KREVA)
AKLO
ヒップホップ/ラップ
¥250



AKLOのおすすめアルバムは?

これまでAKLOがリリースしてきたアルバムは以下の通りです。

AKLOと空(2009/7/29リリース)
THE PACKAGE(2012/9/5リリース)
THE ARRIVAL(2014/9/3リリース)
Outside the Frame(2016/6/22リリース)

アルバムで最初に聴くとしたら、THE ARRIVALをおすすめしますね。
AKLOの場合、フィーチャリングで参加している曲なんかも結構あったりするので、アルバム以外にも色々探してみると自分のお気に入りの曲に出会えるかもしれません。

以上、AKLOのおすすめ曲を勝手にランキング形式でお届けしました!

Niall Horan(ナイル・ホーラン)のおすすめ人気曲2選!アルバムはどれが良い?

【2017/8/13 update!!】
1993年生まれ、アイルランド出身のアーティスト。
人気バンドである「One Direction(ワン・ダイレクション)」のメンバーでもあります。
同じくメンバーであったZYAN(ゼイン)と同様に、ソロデビューを果たしています。

ZYAN(ゼイン)のおすすめも紹介していますので、興味があればぜひ。


さて、Niall Horan(ナイル・ホーラン)がソロデビューしたのは2016年になってからのこと。
そこからどんな曲をリリースしてきているのか、彼のおすすめ曲を勝手にランキング形式で紹介していきたいと思います。

Niall Horan(ナイル・ホーラン)のおすすめ曲2選!!

No.1 This Town

2016年リリース。
この「This Town」がNiall Horanのデビュー曲です。
むっちゃ声キレイ・・。


This Town
ナイル・ホーラン
ポップ
¥250



「This Town」のリミックスでおすすめなのは、Tiësto Remix。
でもこの曲は原曲が一番良いかなーと思います。
Tiësto(ティエスト)のおすすめは以下の記事で紹介しています。


This Town (Tiёsto Remix)
ナイル・ホーラン
ポップ
¥250



No.2 Slow Hands

2017年リリース。
サビのメロディが特におすすめです。
間奏のギター音も切ない感じがしていいですね。


Slow Hands
ナイル・ホーラン
ポップ
¥250



個人的には、Slow Handsのリミックスバージョンがおすすめ。
いくつかリミックスの種類はあるのですが、Basic Tape Remixがイケてます。
原曲よりこっちのほうが好きですね。

Slow Hands (Basic Tape Remix)
ナイル・ホーラン
ポップ
¥250



まだリリースされた曲はそこまで多くはありません。
けれども、一曲に対していくつかのリミックスバージョンをつけているので、様々な楽しみ方ができるようにしているのがNiall Horan(ナイル・ホーラン)の特徴。
今後、グループの活動と平行してどうソロで活躍していくのか、注目が集まるところでもありますね。

Niall Horan(ナイル・ホーラン)のおすすめアルバムは?

まだデビューしたからソロでアルバムをリリースしたことはありません。
アルバムが発表され次第、この記事も更新していきます。

以上、Niall Horan(ナイル・ホーラン)のおすすめ曲を勝手にランキング形式で紹介しました!!

9nineのおすすめ人気曲ランキング7選!アルバムはどれが良い?

9nineと書いて「ナイン」と呼ばれているこのグループは、
佐武宇綺、西脇彩華、吉井香奈恵、村田寛奈の4人によって結成されています。
もともとはセンターの位置に川島海荷がいましたが、2016年7月23日を以て脱退、約6年間の活動に終止符を打ちました。
現在は朝の情報番組「ZIP」で活躍するなど、多忙な生活を送っている川島海荷ですが、9nineとの両立が難しかったのでしょう。
そうはいっても、5人から4人になったことはグループにとってもファンにとっても大きな出来事だったと思います。
まあ、歴史をたどればメンバー編成が結構繰り返されてきたグループではあるのですが笑

また、Perfumeのあ〜ちゃんの妹であるちゃあぽんが9nineのメンバーの一人であるということもファンの間では有名な話ですし、結構音楽番組でゲスト出演した時なんかには取り上げられていたりします。

そんな9nineのおすすめ曲を、5人だった時の曲も4人で活動している曲も両方を含めて勝手にランキング形式で紹介していきたいと思います!!

9nineのおすすめ曲7選!!

No.1 Re:

2013年リリース。
大ヒットドラマ「リーガルハイ」のオープニングテーマに起用され、一気に有名な曲になりました。
この曲がきっかけで9nineを知った人も多いんじゃないかと思います。
サビの印象が強いです。


Re:
9nine
J-Pop
¥250



No.2 SHINING☆STAR

2011年リリース。
スタドラのオープニングテーマだったこともあり、人気のある曲です。
メロディも良いですし。


SHINING☆STAR
9nine
ポップ
¥250



そういえば、2014年に行われたPerfume Fesでは、9nineとのコラボが実現して、あ〜ちゃんとちゃあぽんが入れ替わり曲を披露していた時の動画も見つけたので共有します。
これはファンの人嬉しかっただろうなー。


No.3 Cross Over

2012年リリース。
メロディ良いですねー。聴きやすい曲です。


Cross Over
9nine
ポップ
¥250



No.4 白い華 〜White Garden〜

2007年リリース。
まだこの頃の9nineは9人体制の時代でした。
曲の開始からちょっと待つと、バラード系のメロディに。

白い華 ~White Garden~
9nine
J-Pop
¥250



No.5 With You / With Me

2014年リリース。
アニメ「マギ」のエンディングテーマ。
結構ドラマやアニメとのコラボが多いのがここまでの紹介でも伝わりますでしょうか。
もう一息、何かがあればアイドルとして大ブレイクすると思うんですけどねー。


With You / With Me
9nine
J-Pop
¥250



No.6 colorful

2013年リリース。
元気な曲ですねー。ライブでは盛り上がる曲です。


colorful
9nine
J-Pop
¥250



No.7 SunSunSunrise

2017年リリース。
アニメ「ザ・リフレクション」エンディングテーマ。
ということは、4人体制後になってからの曲です。
ここまで過去の9nineを超える曲は4人ではまだリリースされていないのでこれから期待したいですね。


SunSunSunrise(アニメ「ザ・リフレクション」ver.)
9nine
J-Pop
¥250



9nineのおすすめアルバムは?

これまでリリースしてきたアルバムは以下の通りです。

・first 9  (2007年3月21日リリース)
・second 9  (2008年7月9日リリース)
・9nine  (2012年3月7日リリース)
・CUE  (2013年3月13日リリース)
・MAGI9 PLAYLAND  (2014年6月18日リリース)
・BEST9  (2016年6月22日リリース)

個人的には5人体制だったときの9nineが好きなので、3作目以降から選びます。
収録曲をみると、やはり2016年リリースの「BEST9」が一番おすすめですね。
上で紹介したおすすめの曲のほとんどはこのアルバムに収録されています。

BEST9
カテゴリ: J-Pop




以上、9nineのおすすめ曲を勝手にランキング形式で紹介しました!!